2011/10/24 中国キルギス国境にて RSS2.0 はてな inudaisho@gmail.com でも届きます
myminicity 工業 交通 治安 環境 商業 / okiso / 爱如生论坛
いちおう電子書籍業(乞食の代名詞) 46歳ハゲ独身。
090-3659-9615 / inudaisho@gmail.com

2020/04/09 木 京都

 今日はお茶を煮出した汁で味噌をとかしたものを1-2時間おきに飲んで適当に寝てたが、右胸が軽くなった気がする。やっぱり効いてるかも。

 さて大学の方で情報が更新されて、コロナっぽいやつは治癒するまで出席停止と書いてあった。さて。まずコロナであることを確定してさらに治癒を確定しないといけない。今まで市の方に電話してたがためしに府に電話してみたがやっぱりつながらない。うーむ。どうなるかな。


2020/04/08 水 京都 ←→ 山奥

 朝は結構普通。なんだがなんか胸に感覚が残ってるので治ってるわけではなさそう。
 画像アップしわすれてた。

 山奥帰ってきたのに親がおらん。

 結局サンダイコーでお茶の袋買ってきた。味噌汁を作る前に茶を煮ている臭いで猛烈に腹が減るので昼飯は二回も食ってそのまま寝てしまった。よくなる気がする。気だけだが。

 どうも大学はしばらく行けないことになるらしい。うーむ。

 やばい。今、湯に味噌とかしただけのもの飲んだらものすごく甘く感じる。やっぱりこれだわ。味噌+茶。


2020/04/07 火 京都

 結局昨日寒い格好で寝たせいで若干悪化したようで半分くらい寝ていた。ぐぬぬ。

 結局茶葉入れまくってるが香辛料的なものと考えてもかなり優秀では?味噌汁にいれるとうまくなる。

 しかしここ最近何も進んでない。なんでもいいからとにかく治さねば..


2020/04/06 月 京都

 今朝は朝の5時くらいまで順調に寝ててしかも目がさめたときの動悸がなかった。だいぶよくなったとはいえ、若干動悸亢進の気配があって、せきたてられるように味噌汁飲んでたのだがそれがなくなった。さて。と楽観するとまたぶりかえすのであわてずさわがず味噌汁を投入する。
 昨日は味噌をラップで小分けして外出したんだがその手でまたどっか行くか。愛宕山行けるかな?


 さて車で下までいって愛宕山登ってきたが、苦もなく登れた。風呂入ってるのが運動してるのと同じ状態になって血がめぐってるということなんだろうな。帰りは冷えたので、これなら平地歩きまわってる方がよさそう。


 味噌抹茶のつくりかけの写真。できた写真はほぼ抹茶なので割愛。お茶漬みたいな味。まぁ味噌汁ばかりのむならときにこれもありかなという程度。あと味噌汁に茶葉いれてみたが若干変化があってよいかなというくらい。

 愛宕山行って汗かいたので上から下まで洗濯してしまい今トランクス一枚に毛布という状態でいるが、これで体冷やして患部広げてしまったら元も子もない。

 ガイダンス延期になったので歓迎会とやらもないという認識でいいんだろうか。


2020/04/05 日 京都

 どんどんよくなってる。胸の真ん中の状態なくなってはいないがかなり軽くなっている。しかし味噌汁のみまくりだしたのが4/1なので五日もかけてこれということは時間かかってるな。まぁ肉体改造とおもえばそんなもんか。
 4日で味噌を1.5袋くらい食ってる。うーむ。

 そういうとこれから大学に行くので他の先生のことの名前くらい押さえとかんといかんなと調べてみたところ、何回か大学行ったときに見かけた女性、講義のときに写真とか撮ったりしてたのでたぶん事務方の人なんだろうとおもっていたんだが教授陣の方だったので驚いた。というか、年下の方が多いんだがどうなんだろう。

 今日は平行線だな。抑えてるだけという指摘があったがそれだけかもしれんな。まだ閾値を越えれてない。愛宕山行こうかとおもったが結局行かず。行ってみた方がよかったか?
 味噌汁に生姜いれてみたら生姜の味しかしなくなった。


2020/04/04 土 京都

 かるく散歩して桜見物した。

 新型コロナの感染症が免疫過剰つまりアレルギーという人はいたんだが、あんまり深く考えてなかった。そもそも心臓がチクチクするというのも、人によってはよくあることらしい。twitterで似たような症状の人のリストを作っていたら、ある人がアレルギーと炎症でコロナじゃないと言ってたので遡ってみるとたしかに去年くらいからそのような症状がでている。アレルギーについて調べると、何もなかった人がいきなりアレルギーになったときが大変らしい。つまりこれ自分が今なかなかなおらず味噌汁のみまくってなんとかよくなっているのも実はアレルギーを抑えてるのと同じことなんだろうか。今日で味噌汁ガブ飲み三日目なのだが、胸のしこりが確実に小さくなっている。巣は小さくなっているらしい。コロナがひきおこすアレルギーを抑えれば免疫でなんとかなるということかもしれんな。ということで有名な花粉症の薬のアレグラで検索するとだいたい飲んだら収まったみたいなことしかみつからない。ひょっとして花粉症の人、コロナにかかってもすぐにアレグラとか飲んで治ってしまってるのかもしれんな。そう考えると欧米で死人がむちゃくちゃ出てるのは初めてアレルギーになったので反応が強すぎてすぐ死んでしまうといことかもしれん。


2020/04/03 金 京都

 味噌汁飲みまくると完全に平常人と同じ状態になる。のだが、治癒してる感じがないので今日はためしに宇多天皇陵まで行ってみた。案外体が軽いのはサウナとか行ってるからか。特に問題なく行けて悪化した感じはないがよくなった気もしない。
 しかしひょっとして糖尿の気があってそこにウイルスが乗ずる隙があるとしたらどうか。ということでちょっと愛宕山にも挑戦してみるかな。

 とにかく大学が始動してないこの間にウイルスを駆除せねば。


2020/04/02 木 京都

 昨日やけくそで一日中暇さえあれば味噌汁を飲みそのかわり他の物を食わないという生活をしてみたのだがものすごく効きがよい。ちょっと無駄に物を食いすぎてたようだ。
 で、例によって夜中目がさめたので味噌汁を投与してるわけだが腹が減ってるのでちょっとかぼちゃの切片とアスパラガスいれて食ってるわけだな。うまい。
 しかしこの病気、こんなんで治るのかというような事でよくなるのでおもしろい。

 確定申告前に、この事をメモしようとおもっていた事がどこに書いてあったのかみつからない...
 思い出した。よしよし。

 結局今日も味噌汁のみまくってる。これで駆除できれば抗体ゲットなわけでワクチンを待つことはないのだがさてそううまくいくかな。とにかく図書館再開前に大学へ行けるような体にしておかねば。


2020/04/01 水 京都

 4月だがうーむ。明日の健康診断はパスすることにした。産大の学生が感染を広めまくったので大学方面の警戒心が急激に上がってしまった。
 さてどれくらいだと「治癒」といえるのか。うーむ。京都市の電話窓口はもうパンクしてつながらんのよな。もう機能してない。
 ちょっと今まで具を食いすぎてた気がするので具を減らして味噌汁ばかり飲んでみることにした。

 あれだな。サウナとか行ってもその後結局再罹患のようなことになる。

 どっか温泉に行こうかな。

 今日はまともに飯をくわずに暇さえあれば味噌汁を飲む事にしてるんだがなんかよいぞ。

 しかし昨日買った値引きのアスパラガスがうまそうで.....


2020/03/31 火 京都

 顔の一部が微妙に変調してて(よく見ないとわからんくらい)、これは中国とかインドでなんかへんな病気を拾ったのではないかとおもっていたのだがここ十日くらいまじめに風呂に入ったりしてたらどんどん消えていくので、普通に風呂に入ってたらたぶんコロナっぽいよくわからん病気もすぐに治ってたんだろうとおもうとアホらしくなってくる。

 やっぱりサウナの効き方は違う。これと同じような効果をどうやったら家でできるか。うーむ。単純に肺に熱い空気を送りこむだけでいいような気がするんだが。熱源が小さいと温度管理が難しそう。


2020/03/30 月 京都

 うむ。順調によくなってる。昨日朝なんかダルかったのは二度寝できなかったからだろう。

 とりあえず生協の拠出金と生協のプリペイドカードの事前入金分をふりこんできた。共済とかはおっさんは対象外らしい。
 回復するまでは外出用に毎朝味噌の団子つくって持ちあるく方がいいかも。パックの味噌は味つけてあるので余計な具が多い。
 というかこれから需給関係が激変するので味噌が簡単に手に入らなくなるかもしれん。まず豆の生産が順調に行くのかどうか。まぁそれまでには回復して免疫ついてそうだ。とはいえたぶん変異したのが何種類も出回って、その対応のためのバッファになるはずだから味噌ないと困るな。

 市バスと地下鉄どちらがいいか。通学だけだと地下鉄一択だが、バスの場合フリー定期があるので市内のたいていの場所どこでも行けるようになるんだな。地下鉄で非常に行きやすい場所にあるのが問題なだけか。


2020/03/29 日 京都

 微妙だな。よくなってるのかなんなのか。少なくとも心臓のあたりからは撤退したっぽいが胸の真ん中に居残ってる感じだな。
 体調がわるいとなにやるのもおっくうになるがとりあえずレシートの入力だけやって確定申告の一番面倒なところを終わらせねば。
 しかし交通費としての電車代とか切符のこってないのでその日に入力せんと忘れるな。今年は収入少ないので経費をいちいち立てるまでもないけどちゃんとやるときはちゃんとせんといかんな。表計算ソフト(エクセルではない)で管理してるだけの簡単な複式簿記なので入力するのも簡単なんだが。

 うーむ。高い図録とか見学施設とかの領収書がないな... いろいろないけどしかたない。

 当期純利益がマイナスになったwww せっかく医療控除とかあるのにwww

 だいたいよくなってる気はするな。味噌汁を絶やさず投与しつづければいつかは免疫が勝つというところか。


2020/03/28 土 京都

 うむ。確実によくなっている。頻繁に味噌汁飲んで毎日長風呂してたまにサウナに行くと治るなこれ。

 調子にのっていると体調わるくなって昼下がり寝ていた。うーむ。心臓はもう問題ないとして運動とかしだした方がいいかもしれんな。といいつつも最近雨つづきなので愛宕山とか行けない。

 しかし今飲食とかの客商売大変だろうな。社会問題化しそう。

 キャンドゥで売ってる100円トランクスが薄くてサラサラして頑丈でよい感じだったので買ったのだが、よいのだがのびちぢみしないので今度はLLを買ってみたらこれで具合よかった。


2020/03/27 金 京都

 さて今日は地下鉄のりまわすか。

 なんか火事が多いような気がするな。

 入学手続してきた。帰りにコーヒー飲んだ。

 もらった書類の中にサークルの紹介みたいなのがあって、一応みてみると漫研はなくアニメサークルみたいなのがあった。大学院自体がサークルみたいなもんだからいいかとおもっていたが、検索してみるとどうもこの四月から漫研はじめる人達がいるらしい。


2020/03/26 木 山奥 → 京都

 去年の医療費歯医者行ったおかげで10万越えてるので確実に控除できるな。稼いでないので意味ないのがつらい。

 さて確定申告は面倒くさいのでひとまずおいといて入学金納付するか。あー物入りだ物入りだ。大学関係の出費どうにかして経費にできんのかな。となると大学院に入ったことをネタにして本を書いて出しておけばいいのかな。

 振り込んで京都に降りてきたが昼味噌を欠かしたからかなんか病状がもどってきた。うーむ。根治しないな。まぁ毎日熱い風呂に欠かさず入ればいいことなんだが。温泉でも行った方がいいのか。

 風呂で長湯するための防水タブレット買おう。この病気長期戦だ。
 pdfみれたらいいのでスペックは問わないが容量がある方がいい。
 とおもったが防水ケースになるものを買った方が早そうだ。


2020/03/25 水 京都 → 山奥

 レシート入力のために山奥へ帰還。

 韓国の方の報告で新型コロナで嗅覚を一時的に失うとあるのでやはりそうかと。


2020/03/24 火 京都

 昨日はサウナに行かなかったのだが、胸の真ん中が重い感じがあるのでなんか別の事態が進行してる感じだな。うーむ。まぁ心臓とかから主戦場が移ってるのはいいが、これが免疫を攻めてる状態だとすると最悪だなwww
 朝飯の味噌汁を食ってしばらくたつとその重い感覚がなくなるので同じ系列のものかもしれん。

 ちょっと元気になってきたので確定申告の書類を作ってるんだが、OCNの請求が2ヶ月余計にあるようにみえるがどういうことかな?

 ふー。やっと通帳の帳尻があった。クレカの明細をはめこんだら今日はおわりかな。


2020/03/23 月 京都

 さて今日は調子にのってバスで京大まで行って本を借りてスキャンとかしたのだが、バスで隣になったおっさんがマスクしながら息があがってて、こいつコロナにかかってそう感があった。

 帰ったら適度に疲れたのか寝てしまった。

 毎日サウナに行く金もないので今日は行かなかったのだが、バスでまた新しいのを拾ったかもしれないのでこういう日こそ行った方がよかったんだろうな。安目のサウナさがさねば...

 まだ入学金払いこんでないが確定申告もしていない。うーむ。入学金の払いこみはいすれせねば。


2020/03/22 日 京都

 サウナ効いてる。気管支炎っぽい感じもかなり軽くなった。今は背中から肩にかけて違和感が残る程度。ここで油断するとまた戻るので絶えず味噌汁を投入しつづけねば。
 胸の真ん中あたりが痛かったりするのはそこへ戻ってきたということだろう。いやいや。長かった。

 味をしめて今日もまたサウナに行った。たぶん行って一晩寝るたびによくなるような段階であるとおもわれる。まだ背中になんかある感覚がある。しかし油断するとまた戻るので味噌汁をどんどん投与せねば。
 今の方針だといずれ感染が爆発するので、そのときにそなえて味噌を多めに蓄えておいた方がよいかな。味噌が売りきれたりするのかとおもったが若干売れ行きがよくなってるくらいですんでるのは味噌が効くとかいわれてもにわかに信じがたいからか。

 論証とは何かをしらべたので、さて卒論を論証でそれなりにしようかとしてものすごく問題を大きくしかけていた。手を広げすぎで失敗するパターンだな。みつけたことを論文の主張にしてそれだけで小さくまとめた方がよさそう。卒論はそのへんの体裁がちゃんとしてないのでそれを書きなおすところからだな。謎の病気で寝ながら調べたことはまた別にまとめる。


2020/03/21 土 京都

 山奥の部屋のあたりの空間全体が白く光る夢で目がさめた。

 サウナ無茶苦茶効いてる。これ最終解決法やで。なんというか効率よすぎるので完治するまで続ける。


2020/03/20 金 京都

 さて。サウナに入ってから主訴であった動悸がまたはげしくなって味噌汁のんでも止まらんのだがその一方であんまり深刻な感覚がない。うーん。どういうことか。治った?

 治ってないっぽいな... サウナが効くのは初期だけだろうな。そして初期は熱があるから普通はサウナとか控えるので、かかる前に行くべきか。

 味噌汁効いてないとおもったが増量したら効いたのでまぁなんか量が必要だったんだろう。

 ということで味噌汁が効かない状態になったわけではないので安心してまたスーパー銭湯のサウナを試してきたがやっぱりサウナはきつい。今回は合計で20分くらいしか我慢してないか。体を高温に保つには一回で長時間いないといけないのであんまりきいてないかも。
 あと動悸だが心臓自体に響いてるわけではないのであまり心配することではないのかも。今まで炎症などで血行が悪かったところへ血が通り出してるときの響きかもしれん。

 Youtube で株投資報告してた人がお通夜みたいになっててなかなかおもしろい。経済は流れなので今回のような事態はすなわち血行不良だから悪くなる... と見通せないとつらいな。とはいえ投資とかしてたとして、2月でポジション全部すてて資金引上げすることができていたか?と考えれば難しいところか。実際には消費税増税の影響でGDPがガク落ちしてたのでそこでサイン出てたし、世間は2月でもコロナのことを軽視してたからそこで棄てることはできただろうが。
 為替は株に比べるとマシか。世界中で影響でてるから相対的に極端な変化はないだろうし波が荒くなって波乗りのうまい人は稼げそう。

 いまさらだが「論証」について調べてる。
 データを元に主張を導き出すことか。
 あーなるほど。中文の論文読んでたらいきなり西洋の理論が出てきたりするのは「論拠」が必要で、西洋のものを持ってくるのが手っ取り早いからか。たしかにここは注意が必要だな。
 いやいや。ここでいう「論拠」ってのは自分が漠然と「前提」として認識してたものの一部だな.. なんだ。


2020/03/19 木 山奥 → 京都

 コロナにサウナが効くかもという話をみて、たしかに貼るカイロとか効いてるんだから試してみる値打ちはあるな、ということで京都に降りてスーパー銭湯でサウナをためしてみた。しかしサウナはしんどい。20分を三セットみたいなこと書いてあったがサウナに慣れてないので合計30分くらいしかできなかった。
 しかし今まで出てなかった痰が出たりして胸がすっきりしたのでやはり効果はあるようだ。一回目頑張りすぎてしんどかった。次はちゃんと冷たくない飲み物を用意して臨みたい。

 しかし冬に寒くしてじっとしてたというのも大きいんだろうな。うーむ。


2020/03/18 水 京都 → 山奥

 一応それなりに行動できるっぽいので院に行ってしばらく調べてたことを話してきた。ついでに京大まで歩いて本をスキャンして帰ってきたが、今変換しようとするとcv2モジュールが消えてるっぽくてスクリプトがうごかない。一回家に帰るか。

 さて学食などで味噌汁など摂取してきたが、学食の味噌は薄いので効く時間がみじかい。やっぱりダメか。なんか名目つけて病院に行って心臓のあたりとか見てもらわんとあかんな。

 山奥に帰ってみたが血圧はかってみたら上が150ある。うーむ。やっぱりなおってないか。


2020/03/17 火 京都

 結局4時間おきくらいに味噌汁を飲むのが正解になってしまった。ウイルスの量とかそういうわかりやすいマーカーがないのでいつまで続けたらいいのかわからん。貼るカイロは心臓の上の一枚だけにした。ほぼ機能的にはもとにもどっている。


2020/03/16 月 京都

 うーむ。日曜についステロイド剤塗り増ししてしまったが、結局身の回りのものそのままなので再罹患してしまうようでうーむ。花粉症みたいな症状もそれだった模様。まぁ味噌汁で抑えられることがわかったからいいか。


2020/03/14 土 京都 雨

 やっぱり根治してない感じがあるな。油断せず味噌汁投与をつづけていかねば。というか、単に身の回りのものそのままなので再罹患しただけかもしれんが。再発とどうちがうんだという気もしないでもないがそこはまぁそこまで症状ひどくないので。
 心臓が元気になったら愛宕山に登って体中に熱い血を回して掃除せねばならぬ。


2020/03/13 金 京都 晴

 鼻風邪。免疫落ちてる。ステロイドは本当にやばいな。

 というか鼻水が流れ出てくる。ひょっとして花粉症?せっかくやばい病気から抜けでたとおもったら。


2020/03/12 木 京都

 治ってる感しかない。ステロイド剤適当に塗ったけどやっぱり効く量ってのがあるんだな。金玉に塗ってたけど胸に塗った方がよかったかも?
 しかし効いてるということは免疫も弱ってるということなのでやはりしばらくひきこもっておらねばならぬ。自分で勝手にやったので免疫低下でひきこもるべき妥当な期間もわからん。... というかもともと睾丸湿疹の薬としてもらったものなのでそんなに気にするほどでもないかも?

 主食は大根の味噌汁。

 弘治5年(1492)のこととして、サマルカンドが獅子を献じてきて南海での交通をねがってきたと広東にいる宦官から報告があったが西域を通ってこいと拒否したとでてきた。さて。スルタン・アフマド時代の末年で、シャイバーニー朝に滅ぼされるちょっと前。ヘラート政権とサマルカンドに分裂しているのでサマルカンドが海から交通を求めることができるのかどうか。これがヘラート政権のことだとして、その海上ルートはどこか。うーん? こんなの研究ありそうだが。
 その関連で当時の東方、つまり明との交通があった方面はどうなったのか調べてみたら、東チャガタイウルス(モグーリスタン)がさらに分裂してその東端のトルファンの政権が明と相対するようになっていたということのようだ。で、明の武宗正徳帝の豹房にいたイスタム教徒の偉い奴はトルファンから来たということになってるんだが、このときのトルファンはハミを取るとさらに明に攻めこんだりしてたらしい。
 ということで武宗が戦争した相手の小王子について調べると、エセンのあと登場したダヤン・ハーンがその「小王子」らしい。これは小日本というのとおなじような意味で言っていたようにみえるが、それはそれとして最近の中国の方の研究では新史料の発見によりダヤン・ハーンの没年が1516/1517年ということになっている。武宗の戦争があったのは正徳12年(1517)8月なので、関係あるのかないのかというとこだがよくわからんな。中国人が書いたネットの文章だとよくわからんが関係ないわけない、みたいに書いてておもしろい。武宗って評価が極端なので中国人からするとアゲるにしてもサゲるにしても扱いづらいとおもわれる。


2020/03/11 水 京都

 よくなったような気がするがその一方で動悸も感じるのも事実で.. とはいえ心臓に響かないのでこれくらいは許容範囲かもしれん。区役所の血圧計はなくなったが、病院にあるのでここ三日ほど昼に歩いていってるがだいたい上が130台なのでまぁ高いといえば高いが普通かもしれん。まぁ味噌汁で抑えるのに慣れたからかもしれんが。

 うーん?午後になって横になると妙に動悸を感じるんだが、心臓とかではなく体の周辺部で感じるんだよな。どういうことかな? 貼るカイロはってるところはこないということか? 低温で血液にたまるようなコレステロールみたいな成分があってそのせいとか? 病気のときの感覚はあんまりない。胸は若干痛い。何だろう。
 ところで今まで金玉にステロイド剤を二回くらい塗った経験でいうと、その効果が全身にあらわれるのは二日後くらいなので、それがまた来てるのかもしれん。昨日なにやら胸がすっきりしたので、やっぱり効くのかと追い塗りしてしまったのだ。

 何回も書くがこれ普通の勤め人だとこういう状態きついだろうな。とはいえこれがホルモンバランスの具合でおこることだとしたら女性ってこういう不安定な状態に置かれることが多いんだろうか。つらそう。

 厚着をしてるが、ちゃんと汗が出てくるようになってるので正常に体が機能しだしている感じはある。


2020/03/10 火 京都

 うーむ。もうよくなったような気がしたが飯くったらなんか気分わるくなってきた。調子よくなったとおもって昨日の夜日付がかわるくらいまで作業してたからか? もしくは昨日出歩いたのでまた新しいのを拾った可能性もある。ぐぬぬ。とりあえず寝とくか...

 気分があんまりよくない一方でなんか全体に血かなんかの通りがよくなってる感じがある。


2020/03/09 月 京都

 左足親指について気になったので結局また皮膚科に行ってみたらこれは水虫だとのこと。つまりステロイド剤の効果か。まぁインドとか中国で拾ったやばい病気の発現とかでなくてよかった。しかしサンダルで歩きまわってても水虫菌ってつくんだな。
 というかステロイド剤ちょっと塗っただけでいろいろ変化があるのがやばいんだがまぁそれが病気というものか。
 それで動悸の方が治ったならよいのだが微妙である。よくわからんので結局味噌汁に頼ることになる。とにかく動悸で循環器をやられたら元気なほど死にやすいので困る。

 軽くなった気がしてるが単に今日が暖いのと味噌汁の抜けがないようにちゃんととったせいかもしれん。

 ビタミンCの推奨摂取量って一日100mgなのか。


2020/03/08 日 京都

 とりあえず死なずに46歳の誕生日を迎えた。

 安倍首相が咳をしてるというので話題になってるが2月の末には咳をしていると書かれているので一週間くらいはたっているわけだ。で、胸を押さえてる写真なんかもあるのでこれはひょっとする心臓にくるやつかも。味噌汁で生きのびてきた甲斐があったか。

 そういうと大根をいれると効果がよいことに気付いた。ますます普通の味噌汁っぽくなってきている。

 昼寝したらなんかだいぶよくなった感じがある。

 金曜くらいに吸入ステロイド剤がきくかもという報道があり、それをtwitterでみてひょっとしたら一回目が治った(ようにみえた)ときも金玉にステロイド剤を塗ってからしばらくして急激によくなったのでひょっとしてステロイド剤はなんでもきくのか? とおもってちょっと塗ったのだがそれでなんかよくなってるのかもしれん。ただ、ステロイド剤は免疫を弱める効果があるので、あんまり病気とかがでてるときにはよくないらしいし、そんなやばいものを金玉に塗ってたと知って最初に塗ったあとは塗らなかった。さて。


2020/03/07 土 山奥 → 京都

 山奥にまた帰ってみたが両親とも風邪なり心臓がきついなりの症状はないということでやはりうつってないな。
 とおもったが、微熱があった時期もあるらしいので実はかかって特に何もなく治ってるのかもしれん。

 京都に降りてきた。で、だ。すこし前になんか鼻の奥で肺となにか通ったような感覚と音がしてそれから鼻の奥でなんか音がするようになったのだが、鼻うがいしてみるとやたら水が出やすい。うーむ。おかしい。ひょっとして鼻の中が溶けてきてるのか? なんか重い感覚はあるんよな。ということでひょっとして吸気で鼻腔が冷えてるせいかとおもいしばらく鼻をつまんでみたらそういうなにか重い感覚がなくなる。うーむ。しかし鼻をつまみつづけるのはつらいので鼻にティッシュをさしこんでみたらまぁ重い感覚がなくなった。
 味噌汁のにおいをかいでみたらよほど鼻をちかづけないとにおわないので嗅覚がやられてるかもしれん。まずいな。まぁ今迄敏感だったので鈍感な方がいいかもしれんが。

 とりあえずバスタオルみたいなもので頭と首をまいてあたたかくすることにした。うーむ。まぁ暖房なしで暮してる方が異常なのかもしれんが。にしてもなんか違うもんに日和見感染してる可能性もあるな。
 頭巻くと暑い。


2020/03/05 木 京都

 かなり安心して寝れるようになった。カイロ戦法むちゃくちゃ効いてる。やっぱり体を温めるのが基本か。あと呼吸器を経由してウイルスが拡散しているのなら鼻腔内にも大量に付着してたりするのでは? ということで鼻うがいもここ3日くらいつづけているがこっちの関係はよくわからん。


2020/03/04 水 京都

 うーむ。左胸上のあたり手でおさえると楽になるので寝ながらあててたらなんかもう一段よくなった気もする。ただ血管がやぶれてるんじゃないかという気もしなくはない。しかしやぶれてるとすると死ぬのでちがうんだろうな。何だろうか。ひきつづき寝るか。
 昨日売れ残り漁りに行って大根買ったので味噌汁の具のメインが大根になったのだがその効果かもしれん。ますます味噌汁らしくなってきた。

 免疫が死んでるかといえばそうでもなく左足の親指の先がおかしくなってたのとか血がめぐるようにしたらなおったのでまぁなんとかなるだろう。

 貼るカイロ買ってきて左胸の上の方に貼ってる。ここあたためると楽になる。

 死にそう死にそうと日記には書いているが、その一方で調べ物の成果は今日も上々。デジタル化の恩恵を一身に受ける。


2020/03/03 火 京都

 なんか一段階よくなった気がする。朝方布団が暑くて寝れんかった。
 とか言いながら飯食ってたらなんか熱が来たのでしばらく寝てるとおちつく。うーむ? 味噌汁が効いてる範囲でないと動けないということか。他にも効くもの探さねば。といってその候補としては甘酒があげられる。酒粕にも血圧を抑える効果があるとかなんとか。一応昨日ちょっと飲んだんだがきいてる気はするがその前に味噌汁も飲んでるのでどっちが効いたのかわからん。

 ある地方志の同治年間のしかなかったので嘉靖年間のがないか検索したら国会図書館デジタルコレクションにあった。こんなことあるんやなぁ... ちなみに同治年間のには嘉靖のものは佚と書いてある。
 楽天の回線でも落とせるんだな。


2020/03/02 月 京都

 昨日の夜は寝てる間に動悸が激しくなったのをしばらく放置してたので今はなんか左胸に違和感がある。ウーム。加減が難しいな。昨日の夜は蛋白質ならいいんじゃないかということで味噌食わなかったんだがやっぱりダメだったようだ。やっぱり味噌汁を三度欠かさず飲まないといけないようで。うーむ。しょうがないか。

 確定申告の用紙を取りに行ったのだが、やっぱり歩いて血をめぐらせんといかんな。足の指もホカホカになった。結局こもって歩かなかったので右足の親指の先に血がめぐりづらい状態になってたんだろう。

 用紙を取りに行ったときマツモトで甘酒のんだがこれも効果ありそうだ。まぁつまり酒粕なんだが。


2020/03/01 日 京都

 なんだかんだいいつつ普通の状態になってきてる気はする。

 なんか左足の親指が怪しい状態になってるので免疫が落ちてる可能性は十分ある。ダニにくわれただけではなさそう。

 というかこれはやばいということで風呂たいて入った。いままでずっとシャワーだったのだ。うーむ。ちゃんと風呂たいて毎日入ってたらもっと早くよくなってた可能性もあるな。そもそも悪化せずただの風邪で終わってたかも。

 今日は左足の親指がショックで風呂入ってからひたすら寝ていた。といいつつ実は昼寝すぎて深夜調べ物進めてたりするのでなんともいえんな。


2020/02/29 土 京都

 味噌汁を飲まないといけない体になっている感じがあるがまぁしばらく味噌汁を投与するしかないか。
 胸の真ん中はこれ胸腺やられた可能性ある。復活するまで寝て暮すしかないかもしれん。

 除染で胸腺やられてさらに交通事故で打ってるのでそれでかなり弱っててウイルスに押しこまれたのかもな。

 一日寝てたせいか夜にはかなり普通っぽくなった。無職の最大の強みは無限に寝ていれることだ。味噌汁を投与しつづけたら生きてけるんだから何も問題ない。必ず生き残ってやる。


2020/02/28 金 京都

 まぁ快調に治っている感じではあるが心臓のまわりときどき痛いのが気になる。うーむ。大動脈瘤とかできてると突然死んだりしそうだな。心肺機能が強いのもよしあし。

 失敗したな。院に行くとか思わなければ中国関係に戻る事もなく率先して新型コロナウイルスを拾うこともなかったんだが、ついうっかりつっこんでいってこんな目にあった。年末から1月初旬にかけてなんか悪夢みたいなのばかりみてたんだが本当に夢で警告されることってあるんだな。
 院に行く事自体を指してるのでなくてよかった。

 だいぶよくなってるっぽいのでさらにヌクヌクするべく布団を干してる。

 やっぱりちょっと干すだけでだいぶ違うな。

 今布団にねそべってパソコンをつかってるんだが、これ胸を圧迫するのでしばらくできなかった。今はそんなに問題ない。

 チョコレートでも買ってくるか。


2020/02/27 木 京都

 うーむ。2月中に研究室へ行くつもりだったがこの調子だとまだ行っていいかどうかわからんな。味噌汁療法も絶対ではないようで昨日の昼油断して普通に行動して体温下げたらまた動悸が復活した。ただし味噌汁のんでおくと亢進しないのでよい。味噌汁飲んでしばらく寝てないとだめか。
 心臓まわり怪しいな。といっても心臓ではなくて肺かもしれん。


2020/02/26 水 京都

 症状完全消滅。味噌汁毎日飲んでれば怖くない。ここまで効くとはおもってなかった。即効性ありすぎ。味噌汁は塩がきついのであんまりたくさん飲めないのもいい。たぶん三食味噌汁のんでたらちょうどいいんじゃなかろうか。

 昼になって胸部が再罹患前の状態にもどってきた。つまりなんか怪我したけど治りかけてるというそういうちょっと弱々しい感じ。ほんとうに効いててわらえる。ということで昼も追い味噌汁。

 ここしばらく調べてたこと、だいたい三ラインに分かれてて、最初のきっかけになった一ラインは幻想っぽいので棄てて、のこりの二ラインのうちたぶん一ラインしか生きないと思ってたけど、今日元気になってきたので資料みなおしてたら見落とし発見。ひょっとして全部つながるかも。無理かな。


2020/02/25 火 京都

 なんか昨日の夕方から感覚がもどってきて今朝はまた動悸が出てきたので、最初から完全に寝てみたらどうなるかと布団に潜りこんでみたが、夕方には動悸が亢進しただけだった。だめだ。このままでは 動悸亢進→高血圧が続く→そのうち心臓が壊れる→突然死でいきなり道で倒れてピクピクしながら死んでしまう。

 ということでほぼあきらめて明日病院に行こうかなともおもったが、味噌(に含まれている発酵副産物)がACEがらみで血圧を下げる効果があるらしく、ACE2にもきくかもしれないという噂で薬同様の働きをするかもしれない。実は最近の飯の味付けは味噌なので味噌は常備してあるんだな。ということで今ある味噌がなくなったときのための予備を買っておいて、濃い味噌汁をつくって飲んだ。さて明日どうなるか。


2020/02/24 月 京都

 確実によくなってますね!
 昨日は姿勢わるくすると胸の前がよろしくなく背筋をのばすか寝るかしかできなかったが今日は胸の前が昨日よりは強くなっておる。

 これ免疫つくんならいいんだが再罹患するという話もあり、つくんだろうか。

 大分なおってるだろという見込のもとちょっとダイエーに行ったら黒マスクで咳してるやつがいたのであまり長居せずに帰った。昨日降りたときにマクドナルド行ったときもマスクして咳しながら作業してるやつがいたんだよな。だめだこのあたりは。しかもなんか感覚が戻ってきている。
 今の日本に細菌戦を防ぐ能力ないな。国が政治的に身動きできないように縛られてる。もう貧民カフェに行くのはしばらくやめてこもってよう。今やってる作業自体はどこでもできる。

 なるほど。今のところの研究はACE2という蛋白質と新型コロナウイルスの関係に集中してるらしい。


2020/02/23 日 山奥 → 京都

 動悸で目がさめた。うーむ。心臓のあたり血圧亢進が続いた結果として物理的に破壊されてるのではないかという感じがある。

 この新型コロナウイルス感染症の症状悪化、ひょっとしてALDH2欠損と関係あるのではとおもったが、イランでも死者でてるので違うかな?とおもったが、調べてみるとイランにも分布があるんだな... テヘランから西北部ということであれですな。モンゴルが本拠を置いたあたりということでえーと。
 新型肺炎とかいう名前あんまりよくないんじゃないかな。肺炎ですらない症状をひきおこしているはず。

 オリンピックと習近平訪日のためにごまかす環境ができてしまいなんというかいろいろとハメこまれてしまって身動きできなくなってる感じがある。やっぱり戦後の高度成長と経済大国化であまやかされてまともな競争を経ていない無責任な世代が国の指導層となった一番ダメな時期にそうなるのは必然か。この一年無事にすごせるかどうかという瀬戸際の冒頭でコロナらしきものを踏んでしまいなんというか。

 親にもらった頑丈な体のおかげでとりあえず死なずにすんだが、心臓まわり不安ではある。といって運動せずにいるとそれが今度は死をまねく。どうやってもとの正常なレベルにもっていくかだな。そういえば傷から治ったところの方が頑丈になるとかいう話もあるのでうまくそこまでもっていけばよいのかも。

 なんか胸のあたり痛い感じがあるな。


2020/02/21 金 京都 → 山奥

 ちょっと病院に行ってみたらやっぱり鼻であしらわれておわりだった。まぁ症状全部なくなってから行っても医者もわからんよな。

 家に帰ってみたんだが親は特にかかってない様子だった。ということはツバ飛ばしてしゃべるような関係でないかぎりなかなかうつらんのかもしれんぞ。


2020/02/20 木 京都

 よーしついにみつけた。ここから芋蔓式にひきずり出せるぞ。
 → ひきずりだせてない。逆に沼にはまってしまった。


2020/02/19 水 京都

 なんか昨日おかしく感じていたとこも一晩寝たらその感覚がなくなってるので順調に治ってるぽい。これでは病院に行けないな。まぁいいか。


2020/02/18 火 京都

 うむ。まぁもう治ったといってよさそうな気がするんだがなんか頭とか胸とかに感覚がのこってるな。これは長期にわたったので感覚がおかしくなってるだけだろうか。

 ほぼ治ってるような気がするけど胸の真ん中あたりに穴でもあいてるような気もするので明日病院行ってみよう。


2020/02/17 月 京都

 やはり治癒傾向にあるように感じる。まぁ山奥は埃など多いので特に呼吸器系の病気によくないというだけかもしれん。

 体をひねると胸のまんなかのあたりでブクブク音がするのでとりあえず昼間から寝たらブクブク感はなくなった。

 夜になって体温計買ってきて測ってみたら36.8度ということでやはりほぼ熱はなくなっている。もう治ったのかどうかはっきりしないんだが行動してもよさそうではある。まぁ寝るのが多めだが普通に行動してるんだけど。
 というか気合をいれてきっちり寝たらいいだけかもしれんな。中途半端に起きている。


2020/02/16 日 山奥 → 京都

 さて謎の風邪はまだ完治してないので親にうつす前に京都に降りてきた。
 というか咳はあんまりないのでそんなにうつさないだろう。


2020/02/15 土 京都 → ららぽーと→ 山奥

 確実に治ってきてるなぁ。

 夢で漢文読んでた。
 寝る前に明実録のテキストみつけて検索もできるので必死に検索してたからだな。

 治ってきてるとおもったがどうもそうでもない。うーむ。

 確定申告のためのカードの明細の発行のために万博公園の近くのららぽーとのカードデスクに行ってから、亀岡経由で山の中通って山奥に帰った。
 セコセコと費用のためにレシートとか集めてたけど去年は全然稼いでないから必要なかったな...


2020/02/14 金 京都

 うむ。なかなかすっきり治らんが確実に治癒コースに入ってるな。

 皮膚科に行って金玉を見てもらったらインキンではなく湿疹ということだった。
 陰嚢湿疹という名前がついているらしい。

 なんかサイダー飲んだらすっきりした。


2020/02/13 木 京都

 なんか夜目がさめたら寝れない。

 昨日は「学費は経費になるのかならないのか」とか「45のおっさんの出す入学願に保証人必要なのか」とかの確認のために地下鉄の一日券を買ってあちこち動きまわったついでに本も借りたのだがやっぱり地下鉄だとすべてが速い。昼下がりになってから行動開始したのに府立図書館が開いてる間に返却までできた。

 上記日記を書いてから寝たら微熱の件ちっとはよくなった気がする。どっか呼吸器内科行く気マンマンだったがピンピンの状態で病院にいくとうとまれるよな。

 グーグルマップでみたらあった呼吸器内科に行ってみたら人いっぱいで一時間くらい待つとか言われたのでやめてきた。なるべく暑くして寝る。

 というかこれは確実に治癒コースに入ってるわ。家帰ってダウンロードなんかしてたから一時的に悪化しただけだな。

 資料に干支ばかりでてきて腹が立つので早見表をつくった。
 明朝干支年号早見表(pdf) 53kB程度


2020/02/12 水 京都

 京都に降りたらまた微熱がぶりかえしてきた。もう治るかとおもったらこれ。しかも気管支あたりに違和感でてきた。やはり武漢肺炎じゃないの?
 家にちょっといたら親も鼻をすすりだしたのでうつしたかもしれん。もう治るだろうとおもって帰ったのに。今親に死なれたら家の守りが面倒だ。
 この微熱期間の先月に家帰って風呂に入ったときインキンうつされたっぽい。つまりタマタマに水虫菌がついたということで親の水虫を金玉にもらったみたいで、だいぶ痒みはマシになったが、武漢肺炎ってやはり免疫をすこし弱めるんじゃないか?

 うーむすっきり治ってないので出掛けるの躊躇する。とはいいつつもこの状態で院試うけたり最後の演習でたりしたので既にバラまいているかもしれない。


2020/02/11 火 山奥 → 京都

 ふー。地方志ダウンロードできたわい。ファイル一つが600Mとかあったりしてものすごく膨大になった。その何百Gというファイルを二日くらいで落とせる光回線のすごさ... はじめてフルに使ったな。しかし続けているとだんだん遅くなるのはしかたないか。

 というか今早稲田古典籍にある皕宋楼蔵書志、30M程度のファイルが36個あるのを落としたら順番にクリックしてる間に落ちてきた。すごい。

 京都に降りてきたけどやっぱり日が暮れてきたら寒い。

 そういうとパキスタンの体感治安が2016年より改善されてるそうだ。


2020/02/10 月 山奥

 なんもこんな寒いときに山奥に帰らなくてもよかったか。雪のときはいつもにもまして静かなのだが、今は地方志ダウンロードしまくってるので静かではない。


2020/02/09 日 山奥

 雪。

 ダウンロード中。昨日から300Gくらいはダウンロードしている。で、さっそく4TのHDD使いまくろうとおもってつなげたら異音発生。はぁ?

 まぁどうせ大量にダウンロードしてるんだし異音が発生してもしかたあるまいということでとりあえずそこに移しながらダウンロード続行。だから東芝4Tのを自社で出さなかったのか...

 嘉靖年間に出た地方志みてたら陰陽訓術なるものがある。どうも元代に陰陽学の学校が中央から地方まで設置され教えられていたのを明はそのまま引き継いだらしい。しかも仏会・道会なんてのもあり、道士僧侶を統括していたのもそのまま引き継いでるらしい。なんだ。西遊記とか封神演義みたいなの出てきて当然では。
 医術も同様の扱い。明代というと暗黒とか文化レベルが低いとかそういう面ばかり見られるけど、科挙通った連中もかなり庶民的な出身の奴が多いし普通におもしろい。


2020/02/08 土 京都 → 山奥

 マイコプラズマ肺炎というのがあるみたいだな。それか?

 今から考えると30前のときに院に進まなくてよかった。手に職みたいなのがあるから贅沢言わなければ食いっぱぐれがないので生活に対する焦りみたいなものがない。院を経由して30代で2000年代末の社会に放り出されてたらすごく生きづらそう。では貯金のあった10年くらい前に行くのはどうか。というと、一回ヨーロッパを見たあとくらいに行くのがよかったように思うな。その後東京あたりでダラダラしてたのがいろんな意味でよくなかったように思う。


2020/02/07 金 京都

 なかなか風邪がすっきり治らん。
 1/23に地下鉄に乗った時、駅でやたら変な咳をしてるやつがいて変だなとはおもったんだがその後からこのよくわからん微熱の風邪がつづいてるんよな。ちょうど新型コロナウイルスが話題になりかけてたころでまだ中国人の旅行が禁止される前なのでそのころにバラまかれてたんじゃないかと疑ってしまう。未だに抗日ドラマ流してる国なので人民がそういう行動に出るのもあり得る。日本人は栄養状態がいいので死なないけど意識してないので治りも遅いというところではないかと。そしてインフルエンザのシーズンと重なってるので注目もされないし検出もされないと。twitter でそのとき探したらやっぱりどこかの地下鉄で変な咳してる奴の情報がいくつかあってなんか関連あるのではないかと思っていた。まぁただの風邪が一番いいけど。

 院試は通ってた。国中文の枠で10人受けて8人通ってたのでほぼ全通しの状態かな。掲示板を見に行く途中でスマホでサイトをみると番号が公開されてたので合格してたのはわかったがまぁ見に行った。ちなみに番号がいくらかあやふやだったので写真とって帰ってから確認するかくらいの勢いだったがそんな確認する必要もなかった。
 ついでに挨拶でもしにいこうかと行ってみたら先生はいなかったのでK大に行って文学部図書館の利用証をつくろうとしたのだが、やってみると実は書類を書くだけでよかった。前つくったとき、書類を書いて研究室の先生にハンコをもらいに行ってたので再度作るときにも同様の手続が必要なのだとおもっていたが、既にあるから更新するだけでよいということだった。そんならもっと早くつくっておけばよかった。
 ということで書庫に潜ってきて最近出た便利そうな水滸伝の本をスマホスキャンした。昔はこれだけコピーするのに1000円とかかかってたのにスマホスキャンだとカネかからんからいい時代だな。よく使う本なんか装丁が壊れかけてるのもよくあるのでみんなスマホスキャンの技を覚えるべきだとおもう。そのかわり版面はゆがむ。


2020/02/06 木 京都

 昨日は調べ物しまくっててタブを大量に開いたりしてたままにしてたせいか、わりとあちこち行ってたのにmyminicityを踏んでない。

 電子化されて閲覧が容易になっても出版されてないものはみれないな。というか今中国のネットで流通してるのは21世紀初頭00年代に流通してたものなのでその時期あんまり見れなかったものは出てこないっぽい。
 Wikipedia commons に大量に古籍のデータをアップロードしつづけていた人が1月末以来活動がみえない。これ今のうちにダウンロードしとかんと消滅するのかな?

 母校に行って本スキャンしてきた。実質コピーし放題なのだがコピーよりもスマホスキャンの方がいろいろと便利なのがあれだな。ただし書き込みはしづらい。で、バスの一日券で行ったのをいいことに読みながら市内一周したりしたが読みながらなので乗ってるだけ。
 ついでにヨドバシに行ってパソコンいじってきたが最近の富士通のはなんかよくなってるな。うーむ。CF-LVはFMVT90Tとほぼ同じサイズなのでなんかの規格にあわせてこうなってるんだろう。あとthinkpad のうすっぺらいのをいじってきたが FMVT90T より一回り小さかった。画面はでかいのに。あとついでにデルのXPS15もみてきたがこれはFMVT90Tより長かった。一辺はおなじなのでやはりなんかの規格に沿ってるんだろう。


2020/02/05 水 京都

 うーむ。中国の無法ダウンロード時代の残滓が消えつつあるな.. それとも武漢の関係か?


2020/02/04 火 京都

 うーむ。大熊さんの博論とここまでカブってるとは思わんかった。うーん。そりゃー一発で話が通じるはずだ。えーとそのーあのー。
 亢龍有悔亢龍有悔。

 昨日心臓のあたりに妙な痛みがあったがしばらくしたら無くなったのだが、年とってから心筋に血栓がつまって亡くなる人ってこれくらいの年からこういう痛みをちくちく感じてたんだろうな。

 jieba

 国会図書館に行って地方誌みてきたのにコピーするのわすれてた。


2020/02/03 月 京都

 風邪っぽいのは治癒局面にある模様。

 そういうと江藤氏に、院試で「一等」にひっかからんかったぞと自慢したらあっさりとその一等は学派の謂ではと返され、根底の差をみせつけられた次第。自分はそこの文脈だけで意味をひねりだしていた。


2020/02/02 日 京都

 水滸伝の人肉酒屋の元ネタみたいなのみつけた。布団の中で寝ながら。すごい.. 中国学は超改革開放に向かっている(著作権的にはやばい)

 ビブラムとかいう地下足袋っぽい靴があるということで、素材がゴムサンダル的なものかと実物を見にいったがみつからず。無駄な半日だった。車でイオンモール回った方がよかったかもしれん。そもそもどこに高そうな靴売っているのかの見当がつかない。ネット上では高島屋で売ってた痕跡があったので行ってみたがなかった。

 Holly's Cafe はコーヒー一杯250円なのでお手頃だが、からふね屋の系列とは知らんかった。


2020/02/01 土 京都

 うーむ。微妙にダルいのがつづく。なんか頭がしびれてる感じもある。知恵熱か? とおもって検索したら知恵熱というのは存在せず母乳の免疫から離れた幼児が自分の免疫を獲得する過程の感染症が原因とか書いてあった。

 はぅぅ。外国語の試験どうせ全訳だとおもって時間気にせずちんたら訳してたら時間足りなかった。うげー。

 さて。一応一通り試験は済んだがどうなんだろう。面接でのウケはやたらよかったが、試験で答えた分は最低限のところは読めてるということっぽい。というかそもそも面接があることはわかってるのに何も考えずぶっつけ本番でトンチンカンなことを話してきた45歳ってよくよく考えると本当にヤバい奴だな。ただどうして進学するのかね(いまごろという含意)みたいなところで目当てのところとそれ以外で温度差があったのは事実であり、その辺でどうなるかわからんというのはある。
 ただまぁ目当ての先生がなんかしらんがうれしそうだったのはよかったな。たぶんこいつ本当に読めるのかという疑いが試験の前まではあったんだろう。ま、落ちたとしても論文だけはなんとかなりそうだ。

 さて結果はでてないが一応終わったのでうちあげに餃子でも食おうかとおもったのだが、結局スーパーマツモトでヤマザキパンのパリジャンを一本買って、むしゃむしゃ食いながら帰ったらそのまま寝てしまった。

 どうして卒論であんなの書いたのか過去の日記をみてみたら、911でアフガニスタンのこと調べるのにハマりすぎて履修登録を逃してしまい急遽休学したりして一時専門のことをとめてしまい、結局再度卒論を書く段になって今度は昔とった杵柄のそれが書きたくなって出してしまったという順番らしい。つまりどうも西北インド関係の事も回収しないといけない伏線のようだ。


2020/01/31 金 京都

 Windows Terminal 入ってたのでたちあげてみたらそこそこよい。bash と打つとWSL環境に移行してそのまま普通につかえてexitするとwindowsの方に戻る。vimで日記書いてるとなんかのはずみに一部のフォントの大きさが変わるんだがpreviewだからかな?

 wslttyに戻ってみたがこっちの方がいい。

 専門の方の過去問ひとつやってみたけどこっちもなんとかできそうだな。

 右目が徐々に見えてきている感じはあるがそれと同時に微熱もあってよくわからん

 今日はダメな学生のように過去問をバタバタやるつもりだったが、なんかしんどくなって専門の問題やるの時間内にできそうというのを確認して京都の部屋に帰って寝た。大丈夫か?


2020/01/30 木 京都

 もう1月も末。

 うーむ。単にインフルエンザにかかっててなんか知らんが軽い症状でおさまってるだけの気がしてきたぞ。とっとと帰って寝てた方がいいのか。


2020/01/29 水 京都

 Wikipedia にかなりの量の中国古籍がテキスト化しておいてあって、布団の中で気になったことを適当に検索して読んだりしてたら昼前になってしまった。まぁかなり出所が怪しいのもあったりそもそもまちがってたりするがそれについて調べるとまた発見がありおもしろい。

 そういうと、山奥に帰ったときに変な夢をみたんだが、私服のおっさんが指図して手足をつかまえられるというもので、そのおっさんの顔をみると目がなかったというものだが、なんというかそういう異物っぽい集団がでてくる夢ってその昔インドで謎の病気で寝てたときにも見た。変なウイルスにひっかかると夢にでてくる事もあるんじゃなかろうか。先週からずっと微熱である。


2020/01/28 火 京都

 ようやく頭が試験をこなせるレベルまで戻ってきたので、昨日の夜寝る前に時間測って過去問の外国語を一つやってみたら一通り訳すだけでほぼ時間をつかってしまった。なかなかつらい。
 そしてキーとなる言葉が套語なので知ってないと完全には意味がとれない。最初の方のは文脈でだいたいの意味がとれるが。


2020/01/27 月 京都

 雨では山に登れない。

 なんか先週地下鉄のったとき、駅にやたら咳をしてるへんなおっさんがいたんだが、そのあたりから微熱がつづいてる感じがある。よくわからん軽い風邪にかかってるのではなかろうか。インフルエンザの流行のピークにはいるということは似たような軽症のウイルスなども流行りやすい時期では。


2020/01/26 日 山奥 → 京都

 受験票回収

 また京都に降りてきた。ちょっと裏山のぼってから降りてきたのだが、ちょっと登っただけで足に軽く来ていたのでおどろいた。もう? 愛宕山登った方がいいかもな...


2020/01/24 金 京都

 クリープが牛乳から作ってるという話でスーパーで物色してみたが、スキムミルクと大差ない値段だったのでスキムミルク買ってしまった。何につかうかといえば紅茶にいれて蓚酸の効果を弱めるため。

 トラフィカ京カード順調に減ってるのだがやはりこれだけ使うなら定期とか買った方がいいかもな。しかしこれは地下鉄とバスを混用しているから効果が発揮できてるという面がある。
 体の運動と移動の効率を考えるとなかなか悩ましい。しかし市バスとか地下鉄とかみてると謎のパスを使って乗り降りしてるのに年寄でもなく健康そうな連中がいるので運用になんか変な穴があいてるんだろうな。

 カネのかかる外食はよそうと言いながら昨日はまたシュクメルリを食ったりした。まぁそれくらいの外食ではビクともしない収入の柱を作っておくべきなんだろう。


2020/01/23 木 京都

 兀那ってどうせモンゴル語だろとおもって探してみるがそう直接指摘してるものが結局大元ウルス関係しかでてこないのはどういうことか。ただモンゴル語だとeneみたいな音になるようで、だいたいあってるのになんか違う(una) のはどういうことか。音韻変化か? 母音調和?
 遼の契丹の言語はモンゴル語に近いもしくはそのものという説もあるのであるいはそっちの方言なのかもしれん。

 潜っている演習にある程度はついていけるようになった。ふー。しかし演習に参加しといてよかった。まぁショック療法がいちばんだな。
 ちなみに今日は予習しすぎて来週の分までやってしまっていた。電子化した後だと効率よすぎて勘が狂うな...


2020/01/22 水 京都

 昨日だが、トラフィカ京カードが機能せず額面通りで再発行してもらった。EssentialPhone の磁力が強すぎて磁気カードが死ぬことがあるらしいがそれだろうか?だとすると他のカードも死んでることになる。うーむ。
 T ポイントカードとかd カードとかのわりと使うのが死んでなかった。なんか別の原因で死んでたんだろうか。

 年末頃から右目の視力がよくなる傾向がある。ガボールパッチとかいうのを応用した「視力回復地獄」というアプリがありちょっとやってみたら右目になんかいい感じの反応があったので引き続きときどきやっているんだが、その傾向は続いているようにおもう。もともとこの右目、中学校くらいのときに右目と左目が交互に急に悪くなることがあり右目が悪くなったのが固定して今に至るのだが、成長の異常とかで合わなくなってしまっているのではなく、目の中の筋肉が一時的におかしくなったのが固定したのではないかと思っている。なので原理的には筋肉を正しく調節できるようになれば回復するはず、とおもいつつ右目だけでみる訓練をしたりしたのだが全然よくならないままだった。今回は今までとはなんか違うのでよくなるかもしれない。たとえばなんか目の奥にひっぱるような感覚で目の中に力をいれるとちょっとよくなる。こういう感覚は今までなかった。
 といいつつただ老眼が進行して右目の視力がよくなってるだけかもな。


2020/01/21 火 京都

 自炊再開。図書館とかに行くと自炊のサイクルをつくりづらいとかで外食にシフトしていたが、如実にカネが減ることがわかったのでやめる。

 しかしそうするとやはりついつい部屋にこもりがちになるのでよくないといえばよくない。まぁとりあえず野菜買ったのでいつでも食えると。


2020/01/20 月 京都

 下界はぬくいなー

 シュクメルリ鍋がサイゼリヤで出たらフォッカチオで食えるのでちょうどいいんだが。

 飯食ったあと猛烈に眠くなるのをなんとかせねば。

 臉上生那歹鬭毛 手內有那握刀紋

 院試の過去問をみなおすと、漢文訓読の問題はなくて、一部書き下しと全訳だけだった。いやいや。訓読みたいなのに時間裂く必要なかったな。府立図書館で漢文の初学書みてレ点を切る練習問題あったのでやってみたら、ものすごく眠くなってできなかったので無理かと思っていたんだが、まぁ無理でも問題ないようだ。書き下しとかそういう今さら満足にできないことは全部棄てて読む練習と中国語の練習だけやっておけばよいか。中国語の能力はいずれにせよ必要なのでやることをやるだけでよいというのはいい。
 ただ訓読特有の言いまわしが奈良時代からの文法をひきずっているということは知らんかった。というか平安時代中期の言葉遣いを基本としてるのか。


2020/01/19 日 山奥 → 京都

 全然雪とか降ってないんだがうちに帰ったら寒い。

 なんかカネが減るのが早いんだがだいたい変なもん食いに行ってるからだな。外食はせいぜいサイゼリヤ程度に押さえとかねばならぬ。

 京都に降りてきた。


2020/01/17 金 京都

 定期を買ってもそんなに使わないという予測のもとトラフィカ京カードを買ったのだが特定の先生の授業に潜っているだけなので時間がわりと余る。こういうときこそ定期を買っておけばよかったかというところだがもう10日もないのでまぁいいか。
 だいぶ頭の中が中国になってきた。


2020/01/16 木 京都

 うーむ。全然進まん。

 院の演習ろくに予習せずに潜ってきたが具合がだいたいわかった。さてついてけるかな。といっても来週で終わりだそうだから来週はちゃんと範囲を絞って予習していこう。

 心配なのは女子率が高いので中年の加齢臭をまきちらしづらいというところだな... たとえば歯なんかはブリッジをいれたので半分腐ったような臭いを常時まきちらしているはずだ。その他中年のおっさん的加齢臭などはもう自覚もないはずなのでどうしようもない。さて。


2020/01/15 水 京都

 京都市交通局の割引のところをみて、カード系にも割引がある事を知った。トラフィカ京カードというプリペイドのカードはデフォルトで回数券程度のお得さがある上に、乗り継ぎ割引がバスバス(90分内)、バス地下鉄(同日)ともに120円引きとかなり強い。それからポストペイの PiTaPa もなかなか魅力的でこっちは3000円をこえると回数券程度の割引が自動でつく上に、エリア内であれば通勤フリー定期の9660円に上限を設定できる。乗り継ぎ割引もトラフィカ京カードよりは劣るがある。プリペイドの ICOCA も乗り継ぎ割引については同じ条件だが通勤ではなく通学定期にできるのはICOCAに限るらしい。
 ついつい回数券を金券屋で買ってたがちょっと情報弱者すぎた。特に乗り継ぎ。前、西大路で地下鉄からバスにのりかえるの100円でできるようにしてみる社会実験やってたが、それがとりこまれた形だろうな。最安区間220円から120円引くと100円になる。

 さっそくトラフィカ京カード買って片道は西大路まで歩いてバスで行き、帰りは地下鉄で帰ってみたらなるほど安い。

 おやつ食ったらすごく眠くなったので帰って寝てしまった。


2020/01/14 火 京都

 変な夢みるのはやるべきことやってないからその焦りでみるんだな。寝落ちするくらい勉強するとよい。そもそも夢をみない。

 ちなみに昨日は車でダイエー桂南店の屋上駐車場に行って大声で中国語読みあげていた。それでだいぶ思いだした。やっぱり大声でゆっくりやるのが一番よい。ダイエーはよいぞ(寂れているから)。

 そうそう。そもそも埋もれていた卒論を出すのも結局は論文的なもののまとめ方がどこまでも我流なのでそこを矯正するのが目的だな。十数年前の成果に恋々としてもしかたない。それよりも形にできてないものがいっぱいあるので、卒論をちゃんとそれなりの形にまとめなおすことが、未着手のものをまとめる基礎になる。

 円町まで歩いて金券屋でバスの回数券買って乗ろうとおもったが朝早くはやってなかった。

 院の演習でやってるのがどこまでなのかよくわかってなかったので院生に聞きにいったのだが、その人はA4でノートとってた。なるほどでかいノートに大きく書いた方がたしかにわかりやすいな.. ただ研究室に置いとけるからできることではある。


2020/01/13 月 京都 ←→ 山奥

 もう13日か。

 こないだ出願のついでに2000円ほど余計にカネおろしたのにもうサイフの中に500円くらいしかないのはどういうことか。と思ったが、大阪行って飯くったりしてるからそらなくなるわな。

 最近二度寝するとよく夢をみるようになるのだがだいたい幸先悪い夢ばかり。そんなに夢見ないときに見てた夢は適当に夢判断ググっても何も意味がないのばかりだったが、最近のはだいたい悪いのばかりなので書きたくなくなった。

 一回帰ってまた京都に降りてきた。

 さてやはり液晶をにらみつづけると視力がおちる。さりとて見ないわけにはいかない。ということで今晩ちょっとがんばってパソコンを電子辞書がわりにしてたらよい方の左目の視力がまた極端におちた。観念して200%の設定にしてみたら今度は画像pdfがきたなく表示されるようになったのでうーむ。
 まぁフォントの大きさが設定できるところを全部でかいのにするしかないな。


2020/01/12 日 京都

 うーむ。

 今日は立命でいろいろ準備をした。


2020/01/11 土 京都

 亢龍有悔
 教えてもらった本を適当にひらいたらこういう字が目に入ってきたがたぶん今がピークなんだろ。うーむ。院試とか落ちて意気消沈してインドに行ったりしてそうだな。それはそれでよいか。

 まぁ、受験料3万ふりこんでるのでその分の講義に潜ってモトをとっておこう。一ヶ月詰め込んだらいずれ忘れるにせよその分は残る。


2020/01/10 金 京都 ←→ 大阪

 出願した。

 1つ講義に潜ってから、残った18きっぷを使うべく大阪のハラールレストランまで行ってみたが、時間がぎりぎりについたので食えず。17時まで近くのマクドナルドで100円のコーヒーすすって本読んでから再度のりこんで腹いっぱいになって帰る。そこからついでに日本橋にも行ったがジョーシンで雑談するだけに終わった。疲れたので帰ったらすぐ寝た。

 しかし100円のコーヒーすするだけなら最近はコンビニもやってるからマクドナルドの商売もなかなかキツいだろうな。とおもったが、むしろ100円で長居する客が減ってよいのか?


2020/01/09 木 東京 → 浜松 → 豊橋 → 京都

 さて余った18きっぷを利用して東京まで来た。内容からいうと2月以降にした方がよかったか。というか今年はやることいっぱいでなにかできる事があるのかどうか...

 そして昼頃に解散したのだが乗換案内をみるとちょうど接続がよかったのでつい電車にのってしまった。秋葉原でジャンクあさりとかするつもりがあったのを忘れてしまった。どうも年をとると忘れやすくなるものとみえる。

 磐田で降りようかとおもったが日がくれてたのでやめた。そのまま浜松で降りてようやく飯。謎の東北(中国)料理屋で冷麺を食う。

 冷麺を食った上に他の店で餃子も食べ、さらに豊橋駅でピレーネとかいうおかしもくったので腹がパンパンになった。


2020/01/08 水 京都 → 磐田 → 東京

 18きっぷ3回残ってるのできばって移動するのだがまぁ全部使いきらなくてもいいか。

 磐田にブラジル料理屋があるのは把握していたんだが、途中下車して行ってみたら臨時休業だった。ぐぬぬ

 磐田あたり歩いてたら春のような陽気でしかも春一番のような風がふきつけていてもう春かと思っていたが、その風の強さで東海道線が遅めに運行するほどだった。東京まで来たら普通に寒かった。

 目的地東大なので前とおなじとこに投宿。ここ秋葉原の近くでよい。そして安い。ネットカフェのナイトパックより安い。

 そういうと朝出るとき雨降ってたがレーダーをみると細長い帯状だったのでその帯が通りすぎるのを待ってから移動したのだが、東へ異相するその雨の帯のあとを追いかけるように移動したので、よい露払いとなって富士山が非常にきれいにみえた。


2020/01/07 火 山奥 → 京都

 雨。寒ければこれが雪になるんだろうが。

 いかんなー。口が悪いのがいきなりでている。なんとかせねば。


2020/01/06 月 京都 → 山奥

 結局18きっぷつかうしかないのだが日数も限られる。まぁ東京往復一回やっただけでモトはとれてるのでいいといえばいいのだが。

 過去問を閲覧してみたけどわりと簡単だった。まぁレベル感がわかったので広く基礎知識を復習する方向で行こう。

 簡単とはいいながらやってみたらきついな。全訳系は。

 ちょっとCD読める機械がないので山奥に帰ってきた。

 なんでteamviewerなんか入ってんだ?

 今日ちょっと話をして行こうとしてる大学がどういうとこかみえてきた。まぁいいか。

 まぁしかし実際に訓読せよと指示されて訓読の面倒くささがわかる。だいたいの意味はわかるが訓読でどう表現するのがよいかよくわからんかったりする。今ググってなるほどこう表現するといいのかとわかったりした。うーむ。あとあんまり興味のない文を全訳とか眠くなってくるな。


2020/01/05 日 京都

 京都に降りてきた。
 アマゾンで4Tの東芝の USBHDD 買ったのだがその到着を待って下山したのが昨日。なのにまだつなげてないな... 今度はNTFSで運用する予定。Ext4 のと分けてもいいといえばいいか。

 つなげた。空きが3.63Tだった。


2020/01/03 金 山奥

 もう正月も三日か。ちょっと早くないかな。

 というかやばいな。もらったものはきっちり読まねば。でも寒いんだなぁ...


2020/01/02 木 山奥 ←→ 京都

 京都に降りてきたんだが、寒さに見合わない服装をしてるから寒いということに気付いた。

 ドスパラでパソコンスタンド買った。だいたい2000円。金属製だからしっかりしてるだろうとおもったが買って実際に使ってみるとすべり止めのシリコンゴムでフニャフニャする印象。あと13.3インチにはすこし小さくてバランスをとる必要がある。まぁそれ以外は悪くないか。東京でも見掛けててそのときは手に取って重いとおもったのだが今日はそこまで感じなかった。旧式だったのか。しかしやはりスタンドはさむと違うな。

 高等教育の修学支援新制度は大学院は対象外とのこと。なーんだ。


2020/01/01 水 山奥

 今日親のかわりに寺へ行ったのだが、総代さんらがいる部屋へ入って御札の交換などしたあと座るとどうも雰囲気がおかしい。はて、何か悪いことしたのかと居心地悪さにいたたまれずとっとと退出したのだが、よくよく考えると一番肝心な年始の挨拶をしていなかった。なるほど、そらおかしい空気になるはずだ。チョンボ初め。

 しかし自分にとって水滸伝って人生の節々に登場して人生を破壊して去っていく存在のような気がするな。今回も破壊かな?

 最近へんな夢しかみないのであんまりいい気はしない。

 18きっぷ余ってるんだがひょっとすると使うヒマないかもしれない。読書環境とわりきってどっか温泉へ往復するのも手か。



表紙にもどる
過去日記