2011/10/24 中国キルギス国境にて RSS2.0 hatena inudaisho@gmail.com でも届きます
myminicity 工業 交通 治安 環境 商業 / okiso / 爱如生论坛
いちおう電子書籍業(乞食の代名詞) 43歳ハゲ。
090-3659-9615 / inudaisho@gmail.com
2017/08/21 月 京都

 最近クリスタ動かしてみたらどうもおかしかったので昨日の夜、画面にはってるガラスとか剥したりしていろいろ実験してみたが、ガラスが悪いのではないことがわかった。ペンの動作やIMEまわりがなんかおかしい。ときどきポインタがどっかに飛ぶ。まぁでもこれwindowsのプレビュー版だしなぁ。次のアップグレードでInsiderPreviewから降りた方がいいのか。
 ペン市場をマイクロソフトが取りに来てるので変なドライバつっこんでてワコムのと衝突してる可能性はあるなぁ。
 →クリスタのドライバの設定がいつのまにかwinTabになってた。TabletPCに戻したらなおった。最初からそうしてたのか?

 ミラクルフィット・ミラクルデンチャーというのはここが元のようだ。
 中川歯科医院 インプラント代替義歯『ミラクルデンチャー』/医院案内
 うーむ。名前がなんか下品なのが気になるのだが大阪だからしかたないか。
中川歯科医院 インプラント代替義歯『ミラクルデンチャー』/ 推薦者の声
 受講した医師が口々に「まっすぐはずさない」と言ってるので義歯の固定の概念が違うんだろう。
 横や斜めに動かして外すと書いてるところもある。というか自分のように歯が斜めってしまっている方が固定さす手掛かりになるのでよいようなことも書いてある。特殊な素材をつかっているわけではなくこれまでの技術の延長上でカラクリみたいな方向ではずれにくくしたということのようだ。自分のように歯が斜めってしまってるのには向いてるんではなかろうか。
 まぁしかし検索して出てくるのがどれもこれも商材屋的テンプレだな。うーむむ。最初はちょっとしたコツを商材屋的な手法で売ってたけど組織的に売りだしたというとこか。

 結局歯医者へ予約の時間に行って抜く予定のとこ抜かないようにしてくれというとあっさりそうなった。で、埋めるだけにしてくれとかいろいろ注文つけたせいか、抜く予定の歯の穴をちょっと削って殺菌もせずにいきなりレジン注入で済まされてしまった。うーむ。これはこれでよろしくない。こんな歯ボロボロのやつにいろいろ注文つけられたくはないわな。

 折角京都に降りてきてるので明日無料肝炎検査うけて帰ることとしよう。


2017/08/20 日 山奥 → 京都

 昨日昼間全力で寝ていたせいか早朝になって目がさめてなかなか眠れなかった。しかしそのおかげで抜歯した跡はふさがった模様。舌でさわっても塩味がしなくなった。
 まぁ事故でハンドルに歯をぶつけて根だけになってたのを放置してたので逆に抜いてちょっと口内の状態がよくなった気がする。ただ奥の方のはしっかりしてるので抜きたくないなぁ。

 ウェルデンツはどうも最初の考案者の方法だと難しいらしくあんまり普及してない様子だ。

 ブリッジというのがよく出てくるので何かとおもったら今の奥歯にあるやつのことだった。

 今朝になってなんか眠れなかったのには他にも原因があって、どこからともなく鼻にほこりっぽい空気が流れてくるのだがそれがなになのか特定できないことだった。なんかの前触れだろうか。ひさしぶりに鹿の鳴き声も聞いた。

 京都に降りて四条→京都駅とぐるぐるまわったが、肝心のことをわすれていた。オルセー美術館の複製品展のタダ券をもらったので見に行くつもりだったのにすっかり忘れていた。歯も明日歯医者の予約とってるのだから言われるままに歯を抜いて義歯をいれて下の歯を削られるのかどうするのか決めないといけない。安いのはたしかだろうが、その後ずるずると歯がわるくなっていって総入れ歯になるのは目にみえている。しかし代替医療のようなものはやたら高い。うーむ。むしろ前歯なんてなくてもいいから奥の方をしっかりしてほしいんだが。まぁこんな異常な歯の面倒をみろという方が無理かもしれんから審美歯科にいって審美でないやりかたでやってもらうしかないかな。

 しかしこうして京都に降りてスマホの回線でやってるとテキストみたりしてる分にはこのOCNの最安プランの制限超過の速度でも事足りる。しかしまだ docomo をやめてOCNに纏めるには踏ん切りがつかない。もうドコモのメアドに誰もメール送ってこないので捨ててもいいんだが。
 ただガラケーは電話機としてはスマホよりも出来がいいんだな。7インチタブレットも電話としてはよい。YotaPhone が電話できる YotaPad (7-8インチ IGZO/amole + 6/6.8インチeInk) 出してくれたらそれで解決するんだが無理だろうなぁ。

 なんか歯医者行ってから腹下してるんだが、抜歯したあとに入れた抗生物質のせいではなかろうか。とおもったが服用薬は何ももらってない。まぁ雑な扱い受けてるがそれでも予後はよい感じだからそれでいいんだろう。


2017/08/19 土 山奥

 歯抜かれたのでそのあとが固まるまで安静に寝ていたいのだが親が飯をくわせようとするので面倒だと京都に降りると言いながら夜までダラダラしていた。はてなの方にyotaphone3の記事を書いた。

 ウェルデンツという義歯があるようだ。ということで検索したら他にもミラクルフィットというのもあるらしい。


2017/08/18 金 山奥

 昨日から雲の中で雷が光りつづけていたが、今朝になってようやく雨が降ってきた。しかしそれほど激しくもなく、暑いし蚊がやたら元気だしであんまりいいことない。

 歯医者に行ってきた。根だけ残ってたところがまず抜かれた。これはしかたない。あと一本詰め物がとれてるところがあるのだがこれは肝心なところが欠けてるので使えず抜くらしい。まぁしかたないか。どうせ入れ歯になるのだ。しかし下の歯が伸びているのでこっちは削るとか。2mmくらい。うーむ。まぁ放置してた自分がわるいんだが。こっちも結局ダメになって義歯になるんだろうな。うーむ。なんとも。

 鉄鍋のジャン!!2nd 第1話(1) / 西条真二 今井亮 ムラヨシマサユキ - ニコニコ静画 (マンガ)
 こんなん出とるの知らんかったわ。

 歯医者なんだが前回いつ行ったのか日記を検索してもみつからない。うーむ。言われてみたら根しかないのはともかく抜くと言われたところなどはレントゲンも撮らすにそう言われたんよな。うーむ。前回いつ行ったのか。そのとき何を受けたのか。わからん。紙もらってるはずだが捨てたような気もする。
 やっぱり個人の歯科医は避けた方がいいんだろうか。

 また手元灯りを落として玉を切らしてしまった。いいかげんLEDの手元灯りでも買ってくるか。


2017/08/17 木 山奥

 若干暑いが天気が悪いので気温も上がらない。それはともかくときどき臭かった原因のは布団だということがわかってきた。かなり腐ってきているようだが常時ではなくときどき臭いのは湿気の具合によるのだろうか。まぁこの布団は一度山奥に帰ったときネットがないので京都に降りたときに買ったもので10年物だからもう捨ててもいいかもしれん。

 自転車が使えなくなってるので軽自動車にのる小さい自転車を検索していた。
 前見たことある ultra light 7 の他に CARACLE というのも小さそう。しかしこっちは12万もするので買うとかいう問題ではないか。


2017/08/16 水 山奥

 また朝の気温が上がってきた。うーむ。

 kobo gloHD用にいろいろ書きこんでいたSDカードがおかしくなってきたのかエラーを出すようになった。ぐぬぬ。

 DLIが著作権の問題で一時閉鎖。うーん。ただしarchive.orgに20万冊程度移っている。
Books from the Digital Library of India : Internet Archive


2017/08/15 火 山奥

 Enable filenames with colon (:) on drvfs · Issue #1514 · Microsoft/BashOnWindows · GitHub
 うかつにrepo syncしたら半日ダウンロードしつづけたのにエラーがでたが既知の問題だったり。

 18切符が余ってるのでお盆が過ぎたら熊本の県立図書館でも行ってみるか。歯医者次第だな。あと熊本は暑そうだ。

 大学んときから持っているデスクトップを捨てないといけない。いつごろから使わなくなったのか検索とかしてみたがはっきりよくわからん。ゴミ捨て場で拾ったレーザープリンターはプリンターポートがなくなって久しいから使えない。スペック的には今と大差なかったりするな。


2017/08/14 月 山奥

 たぶん朝の気温が20度前後まで下ってるようで非常に気持よい。

 日記の画像のパスを年毎に分けた。心持ち表示が早くなった気がする。一年に多くて1000枚くらい写真のせてたのでものすごい量になっていた。日毎月毎に分けた方がいいかといろいろ考えてはいたがとりあえず年毎にした。

 コメリでズボン買ってきた。

 うかつにも repo sync したらずっとダウンロードしてるんだが、ネットワークの流量をみるとまれに100Mbpsくらいまでいってから5Mbps程度まで抑えつけられるのでたぶんお盆で youtube とか xvideos とかみてる人がいっぱいいるんだろうな。ちなみに数十ギガあるらしい。

 座敷で寝ろ寝ろとかいうので何かとおもっていたが、単に母屋の屋根裏になんか動物がいるからというだけのようだ。知らん。


2017/08/13 日 山奥 ←→ 京都

 うーむ。非常によい気候になってきた気がするが単純に暑さに慣れたのか。

 ということで今日は京都に降りる。

 降りてきた。下鴨の古本市に行ったがいちいち本を買うわけではなく、だらだらと見てかえってきた。冷やかしに行ったといえばそうなるがまぁ青空文物館に行ったような塩梅でいろいろと見てきた。戦前の本はやっぱり昔に比べて少ないなぁ。
 その後丸善を見に行って寺町の電気街に行ってちょっと小物を買って帰ってきた。

 夜になってから京都の部屋の近くの歯医者のお盆休みを確認しにいったらもうお盆休みに突入してるとおもいきや、月曜からだった。しまった。今日行っておけばよかった。

 夜の21時くらいになってから帰ったのだがそれでも国道162を南下する車は多かった。見込通り北向きはスイスイ。南下する車は焦ってるのか煽ってるのかセンター割ってるやつが多い。危いなぁとおもってたが案の定救急車も南下していた。


2017/08/12 土 山奥

 昔ext4化しようとしたSDカードを発見→データ部に評価ボードの Android7 を書きこむ → 平然と初期状態で起動するKobo gloHD → OTAアップデート開始 → 再起動 → 重大なエラー(データ部をext4でフォーマットしてるから) → 完全初期化

 パーティションを全部消して一つにしてそこに評価ボードのAndroid7をいれてみたら kernel panic。initの形式がちがうから当然か。
 とおもったが これ を展開してみたら普通にうごいて起動プロセスの途中でファイルがないといって止まったのでさがせばあるのか。

 CyanogenMod → LineageOS

 気をとりなおして下鴨神社の古本市でもいこうかな。

 この部屋で作業すると姿勢がわるくなる→背中が異様に疲れる→寝るのループに陥る。んだが最近そのループが早いような気がしてきた。


2017/08/11 金 山奥

 秀丸って今でも4000円なのか...

 Kindle PW だと中国語にピンインが振れるということなのでとりあえずKindleアプリなどで試してみたが、中国語では無料の本が少なく、台湾方面で出てたエロ本のお試し版があったのだがそれでは無理だった。まぁ中国の場合もともと安いので電子書籍でも安い。普通に買ってみてもいいのかもしれない。(といいつつ買わない) 英語の本の場合は Words Wise という機能がつかえた。ちょっと難しい単語に注が付くというものすごい機能だった。日本には英語の勉強だけを死ぬまで続ける層がいるとおもうがそういう人らにはものすごく向いてそう。まぁ変な英語教材に金出すよりはKindleで英語の本買ってる方がよさそうだ。ピンインもその機能の延長上にあるようなので、Androidアプリでもできるかもしれない。ロシア語の小説(戦争と平和)おとしてみたがロシア語は辞書がなかった。冒頭にあったフランス語については辞書があったが仏仏だった。
 たまたまみつけた本だがカンダハルの歴史というのがあった。これはどうもアメリカのKDP出版者のようで、そういうマイナーな歴史を扱った本を出すことにしてるところらしく今のところ12冊でている。うーむむ。

 ちょっと前から小便に行った後ズボンに小便の跡がつくという現象がおこるようになり、老化に伴う残尿かとほぼあきらめていたのだが、あんまり目立つのでちょっと注意するようになり、気をつけてみるとイチモツをおさめる前から小便の跡がついていた。先走っているのか? とおもったがそうでもない。うーむ? まだ原因究明してないが、慎重にイチモツを取り出し、小便を切ろうとしてふりまわしたりせず、慎重に収めないといけないようだ。まぁもうカスれて水滴などが目立つようなボロいズボンをはかないという方法で解決させる手もある。新しいの買うか。

 Amazon向けに説明用のファイルつくってた。これであいつらなんとかしてくれるかな。
 ためしにtoc.ncxのxmlをいじって入れ子にしても同じエラーがでた。よしよし。

 kobo glo HD 、koreader だとすぐにスリープに入らずずっとシリアル通信できる。nickelよりはkoreaderの方が電池が減りやすいということか。もしくは最先端の不安定版だからか?

 kobo glo HDの工作のつづきをやってみた.他のボード向けのイメージを書きこんでみたらメモリシークのところで止まってしまった。ふーむ。まぁ起動するところまで行ってることがわかっただけでも前進ではある。


2017/08/10 木 山奥

 シーツだけかぶって蚊を防ぐというやりかたがあるのを忘れていた。
 なんだかんだいいつつもう最暑期を過ぎつつあるのか。

 扇風機まわしつづけていたら相当静かにまわるようになった。

 いろいろやってるけどこんなんするくらいなら一万円くらい出して中国製のeInkのAndroid端末買った方がいいかもしれんな。そもそも Kindle PW くらいは買っておいた方がいいのかもしれないが。

 USBケーブルの被覆が破れてボロボロになってきたのでドコモショップに行って新しいのを頼んだら今日届いたのだが、見てみると整流用のコイルもついてないケーブルだった。なんだこりゃ。こんなもんに800円も払わされるなら電気屋で買った方がよかった。

 視力のおとる右目を使うために右目だけで見ようとすると姿勢がわるくなり、すぐに疲れて寝ることになるので高校のとき作った眼鏡をつかってとりあえず焦点を合わす訓練をするようにしてみた。案外よい。


2017/08/09 水 山奥

 数年ぶりにyahooのメールを確認したらそこそこメールがたまっていた。昔は一ヶ月アクセスしなかったら削除するなんてことしてたくせに今頃そんな丁寧なことしなくても。迷惑メールの箱をみたらなぜか先月の7日ごろから大量に残ってる。よくわからん。

 ビリビリに抗日ドラマあるのか見にいったらそういうのはあんまりなくてこういうのがあった。
 万万没想到之小兵过年:第3集_连载剧集_电视剧_bilibili_哔哩哔哩
 万万没想到 第二季:第3集_连载剧集_电视剧_bilibili_哔哩哔哩


2017/08/08 火 山奥 ←→ 京都

 さすがにこれだけ寝ると背中の固いのも取れてきたような気がする。台風のおかげか。

 Kobo glo HD にクロスコンパイルしたファイル送ってみたら HelloWorld できた。こんな簡単にできるのか。

 三菱のリコールかなんかの作業のために京都に降りてきた。台風が過ぎてすぐだから客もすくないだろうとおもったらそのとおりだった。

 亀田俊和『観応の擾乱』中公文庫2443
 激流さんが貸してくれた本をようやく読んだ。京都に帰る電車の中でだいたい読んだのだがその後最後まであと少しのこしていた。うちの近くにある常照皇寺はこの時期の政争の一方の当事者である光厳天皇が最後に住職になって死んだ寺で、しかもうちの横に昔あった寺は光厳の侍者的な僧の寺だとかいうことでそれなりに縁が深く、この時代にはある程度の興味があったのだが実のところ全然よくわかってなかった。賀名生に行ったのもその関係の見物というつもりだったわけだが、まぁ地形を見にいっただけのようなものだ。
 この本の中では擾乱の中心である足利尊氏・直義・高師直、それから義詮・直冬と室町幕府の機構に焦点があたっていて、まぁたぶん本質的には後継者あらそいなんだろうが、それにしては規模がでかすぎてついていけないところを、さっき書いたところに焦点をしぼってわかりやすくしてある。形勢が決まっていた北朝・南朝の争いをぶりかえしてしまうようなことになったのは恩賞を十分かつ迅速に与えられない構造になっていたために、オセロの目が変わるように形勢が劇的に変わっていったということのようだ。
 それが義詮体制になってなんとか目処がついたので室町幕府の体制は安定し、義満期の盛期を将来したという風に書いているあたり、制度史から混乱を解くという感じで自分的には非常にわかりやすかった。
 しかしこれみてると光厳って直義と組んでたあたり、南北朝の政争で振り回された悲劇の天皇というよりは後醍醐ほどではないにしても振り回した方なんじゃなかろうか。それが観応の擾乱で直義に裏切られ尊氏にも裏切られ南朝に身柄を押さえられ賀名生・金剛山と山奥を転々としたあと京都に帰れたわけだが、そこからまた昔のように政治に関与できるわけでもなく、寧ろ京都にいると危いのでわざわざうちのへんのような山奥にひっこんだんじゃなかろうか。

 やっぱり光が十分照る場所と机が家に必要だな。土蔵を改造するしかないか。

 Android 4.4.4 - Android API level 19

 git.denx.de Git - u-boot/u-boot-imx.git/blob - README


2017/08/07 月 山奥

 雨が降り出す直前に目がさめた。うーん。

 台風のおかげで涼しい。のだが雨があんまり長続きしない。

 どういうことかわからんが寝たいだけ寝てみているのだがいくらでも寝れる。寝すぎたという感覚がまだ来ない。この年になるとこういうもんなんだろうか。無駄に寝てるよりは温泉にでもいった方がいいんだろうか。

 高精度計算サイト

 草津温泉にもゲストハウスあるのみつけた。夏季一泊2000円。今ごろ知ってもなぁ。

 熊本県立図書館ってお盆やすみないのか。

 bash で連番生成できるの知らんかった。
 しかも {01..70} もいけるし {001..070} もいける。うーむむ。


2017/08/06 日 山奥

 クーラーのない生活に慣れてきた。クーラーはないが扇風機を蚊取り線香がわりに回しつづけていたりする。

 子供食堂とかいうのがあるらしい。うーむ? 児童の貧困がどうこうとか書いてあるがどうしても人民公社の公共食堂を連想してしまう。

 家に帰ると京都新聞があるのだがこの京都新聞すっかりサヨク新聞になってしまっているのでそういう情報を取るのには便利だ。


2017/08/05 土 山奥

 築地市場の空中からベンゼン検出とかいうニュースがでて間も無く火事がおこったりしておもしろいな。これからも東京人は共産党にふりまわされるままなんだろうか。

 台風が来る前に名田庄の道の駅のソバでも食いにいっとこう。

 歯医者に行く行くと行っておきながらまだ行ってない。

 BashOnWindows (WSL) から USBHDD が見えるようになってる。ちょっとづつ進歩してるな。よしよし。まぁWindowsから見えるのが前提になっているがそれはVirtualBoxとかでもおんなじだからしかたない。VMWareはそのへん完全に別になっていてWindowsから見えなくても見えるときは見えるのが別格の雰囲気があり手放せない。
 しかしWSL側から一度使うと切断できない模様。どーなってんだ。

 集中豪雨で何度も停電。結構長い。

 rz sz zmodem
 cat > file → Send File (TeraTerm)


2017/08/04 金 山奥

 昨日工作はなんとか通信さすとこまでできたが疲れて寝てしまった。

 しばらく東京のエアコンの効いた生活の延長をつづけていたので汗が体に溜っている気がする。乾燥地帯に住んでた人が湿潤地帯へ来たときにものすごく汗臭くなるような状態になってしまうかもしれない。しばらく水分の取り過ぎに気をつけて毎日体を洗わねばなるまい。まぁしかしおかしいのは東京の気候の方で、一週間くらい洗濯せずともそれほど臭くならずちょっと気になる程度だった。今は一日で激しく気になる。まぁ昨日は工作に必死だったのでそのままだったが今日は水浴びでもせねば。

 風呂入って着替えたら汗くさいのもなくなった。薄いシャツが汗で臭くなっていただけだった。エアコンのない世界に来て湿気と温度で発酵が早く進んだというところだろう。

 一週間前まで東京の大手町で仕事してたとは思えんな...


2017/08/03 木 京都 → 山奥

 早く田舎に帰って光回線をつかいたい。ちょっとした仕様書のPDFも見づらい。

 ということで帰ってきたらWindows10の次の版のRSが落ちてきたのはいいがインストールにかなり時間かかっている。
 16232 → 16251

 結局アップグレードとかして夕方になってから工作にとりかかった。かなり無様だがとりあえず端子をつけるのはできた。外側に。ブレッドボード買ってきたらいいことに今頃気付いた。それから熱収縮チューブとかどっかにあったはずだが見当らない。端子に線を半田つけするのめんどくさい。このへんでキリか。


2017/08/02 水 京都

 kobo glo HDを再度いじろうとおもうのだが、これを機にマイコン工作のことでも勉強する。

 とりあえず昨日みつけたの買ってきたけどofficeがついてる以外はパッとせんな。まぁ使えたらいいか。

 マルツでUSBシリアル変換のパーツみたら1700円くらいしたので躊躇したけど今秋月通商のサイトみたら送料500円なので似たようなもんか。マイコンが数千円で買えるのは破格の値段だ。それ以前にピンのソケットが glo HDの内部におさまらなさそう。
 午前中府立図書館に行ってそれっぽい本を読んできたけど、Kobo glo HD の場合、最低限linuxのカーネルまではコンパイルしてあってそこから始められるわけだから、シリアル通信さえできるようにしてしまえば相当楽チンなわけだ。

 髄膜炎というのがあるらしい。防衛大の寮で学生が感染して死亡したとか。飛沫感染する? 鼻咽喉で増えると書いてある。
 巣鴨の臭いカプセルホテルで体調悪くなってから鼻の中がなんか匂うときがあるんよな。絶対なんかの菌がいてまだ死滅しておらずときどき膿になるということだとおもっている。これか?


2017/08/01 火 京都

 うーむ寝すぎで背中が痛い。これは運動不足かな。

 というか背中がなんか固かったのだが、昨日と今日の午前中まで寝ていたらすこし軽くなった。うーむ。内蔵が疲れててそれが背中に緊張として出てるとかいうことか?

 で、中古PCを買う必要があるので今日は市バスで市内をのりまわしてみたがまぁ安くてこっちの目的に適うのがそれなりにあるのがじゃんぱらか。レッツノートのデカいので安いのはなかったが、東芝のであった。が、機種を検索してみるとACアダプタでつかうと再起動を繰り返す地雷みたいなことが書いてある。東芝もそんなもん作るなよ。うーむ。
 自分の親のものならなんでもいいが近所の親戚のおばちゃんのために買うのであんまり変なものも買えないしOfficeがついてた方がいい。しかし高いのは買わない。となるとこういうのでいいのかもな。といいつつ思案中。

 解決策発見。
dynabook AX/55 TX/66 シリーズ 再起動の修理 -(有)テクニカルPC
 なんとここは親切なことに交換部品だけの販売もしてくれる。原因特定→交換部品の特定までの技術こみでこの値段だから安いものだ。

 でついでに四条寺町の出口のあたりに定食屋があったが安かったので入って食った。550円で特田舎そばとかいうもので量も多くかつうまかった。東京はたいした味もしないのに高かったなぁ。

 かなりどうでもいい話だが、IBMがスルガ銀行のシステム開発に失敗して裁判沙汰になったのが2008年。その年に某所のシステムアップグレードの担当がIBMからNECに変わったのでまぁそういうことなんだろうなと。
 それから某Gのインド事業に一応誘われたけどそこにいたのが元IBMの人でなんか会うのを先延ばしにされたのでこりゃ経歴を見て足元みられたなとおもいこみそんな奴と仕事したくなかったので遠回しに断わった(まぁ足元みられても当然な差があるのでただの強がりだ)のだが、その人の経歴を見ると2000年代はシステム開発とかやってたが、それがだんだん変わってごく最近、ビットコイン模倣システムの Hyperledger Fabric とかに携わってる。IBMのシステム開発業もスルガ銀行事件で先がなくなってそういう事になったんだなとおもった次第。

 GitHub - ccoffing/OcherBook: Open-source replacement Kobo firmware
 こんなんみつけたけど2015年から進んでないな..
 OcherBook: Open-source replacement Kobo firmware | Hacker News

 ただここにいろいろ重要な情報がある。

 kogo glo HD だがCPUの表面をみると MCIMX6L7DVN10AB と書いてあり、それをNXPのサイトで検索すると
MCIMX6L7DVN10AB Product Information|NXP
 という具合で出てくる。L2Cache 256k。うーん? なんかkoboが配ってるバイナリでは512kを選択したような気がするんだがあれは気のせいだろうか。よくわからん。


2017/07/31 月 京都

 柴又ふーてんベッドアンドローカル
 ここはなかなかよかった。南千住の宿群も安くてよいのだがあのあたりには謎の臭気が身についてしまうという問題があって長期滞在には向かない。まぁ次があるならここにしよう。
 よくよくこのサイトの長期で安くなるプランをみると年齢制限がある。おっさんはおよびでないということだな。

 骨休みといっても仕事で忙しかったわけではなく結局週毎に十分な休みがとれなかっただけなのでそれなりに金を払えば解決することだったりする。1月や5月とちがって十分な軍資金ができていたのだからそれなりの覚悟を決めて払えばよかったのだが今までのケチケチ習慣がそんな簡単に抜けるわけでもないしこの仕事が終わればキャッシュフロー的にはゼロにもどるのだからそう簡単に浪費を身につけるわけにもいかず。しかし限度があるな。


2017/07/30 日 飯田 → 大阪 → 京都

 さて昨日の流れでレーダーをみていると今は雨雲がないがまた来ているようにみえる。うーむ。実はこっちに来たのは昼神温泉とかいうのに入ってみようという趣旨もあったが雨が降るとなると面倒っぽいからやめようかな。天龍峡の峡谷を見にまた豊橋まで戻るか。

 豊橋へ降っている最中だがレーダーをみていると雲が小さくなって消えていった。肝心の天龍峡の方もトンネルだらけであんまり見えない。この選択は失敗だったな。昼神温泉行っておけばよかった。

 大阪に行って日本橋でレッツノートの大きいのを探すが、夏休みでそういう中古がよく売れてるのか状態がいい高めのやつしかなかったので何も買わずに撤退。京都に帰る。

 よーしこれからよく寝るぞ。暑いけど。


2017/07/29 土 東京 → 飯田

 さてもっとダラダラ寝ていたかったのだが柴又の宿は延泊できなかったので、チェックアウトして金町まで行ってとりあえず18きっぷを買ってJR線にのりこんだ。乗った以上はそれなりの距離を走らねばならない。といいつつも人が多かったので武蔵野線で埼玉まで行ってみたがそうするとさらに人が多かったので時間を無駄につかっただけだった。
 で、寸又峡温泉へ行く可能性のために金谷まで行ってみたが、もう夕方なので行ったら降りてこれない。そもそも共同浴場も閉まってるのではないかという疑念があり行くのはやめた。しかしそのまま京都まで行くのも味気ないなという思いがあり、とりあえずこんなときでもないと行かないと飯田線に入ってみた。しかしすぐに夜になったので飯田線の風景も眺めることができない。他に客もみあたらない。何をしてるんだろう。

 ちなみに飯田に着くのは夜の23時ごろであり、そんな時間から宿探しとか不可能なのだが、かといって高い宿に短時間寝るのもバカらしい。飯田に唯一のネットカフェがあるらしいのでそこをあてにする。 

 到着したら雨で、しばらく駅舎で座っていたところ警察の不審尋問にあって所持品検査までされたがそうすると大学の図書館の卒業生カードなんかがでてくるわけで、今までのマイナスが全てプラスになるオセロのようなそういう瞬間があった。それでネットカフェまでなんとかしてもらった。


2017/07/28 金 東京

 国会図書館。本はそこそこ見たのでここらで今夜の宿探しでもする。

 結局柴又の職員寮を改造したとこにした。今度はるるぶのサイトつかってみた。国会図書館から歩いていけるとこでもよかったかもしれんがその場合カプセルになるので今回はやめた。土曜人がいっぱい来るのか知らんが予約がうまってた。連泊はないか。

 帰りに寸又峡でも行ってみるかもしれん。

 ちょっと不安になったのでセゾンカードのサイトにログインしようとしてみたらできずロックされてしまった。ぐぬぬ。
 結局再登録したがなんだかんだ言って全然金使ってないのでもっと派手に泊まるべきだったんだろう。


 そういうわけで国会図書館は夕方にきりあげて日没前に柴又についた。ここは案外歴史が古く、正倉院の文書に地名がのこるくらいであるらしい。相当昔から渡し場だったようで、八幡神社があるところは古墳だったそうな。ということで八幡神社のそこには島股塚とかいうのがこしらえてあった。江戸時代になれば帝釈天で有名になるがまぁそれもここが安定した渡し場で交通の要衝だったからそういうものもできるということなんだろう。国会図書館で明治大正のころの柴又の記事をさがすと、川甚というところがでてくる。行ってみたら渡し場の道の角にあったがどうも高級料亭かなんかになってるような気配もあって夜はやっていないらしい。

 大正初期のサンデーという雑誌に柴又遊記という記事があったが半分くらいは柴又へ行くことを決める話でそののこりの半分つまり1/4強は押上で集合する話という具合で柴又の記述はたいしてない。川甚の座敷で渡船を眺めて酒をのんだのがよかったとか書いてあるのでよけい気になる。
 明治末のころは川魚料理で有名とあるのだが、鰻・鯉の料理は東京の人には珍しいと書いてある。鯉はともかく鰻も珍しかったのか?

 金町から柴又まで鉄道があったのだがその動力は人間で、人車鉄道というのだそうだ。ではどうやっていたのかというとそれも記録した人がいた。トロッコなのだがそれを押し、押した人も飛びのり惰性で転がっていくのをくりかえすというなんとも荒々しいものだったらしい。

 あー。久しぶりに骨休みできてる。結局人の世話になるとあんまり落ち着かんのよな。


2017/07/27 木 東京

 5時すぎに出て九段下のマクド。眠い。しかし都営まるごときっぷがある.... 普通にメトロの24時間券買っておけばよかったか?

 とりあえず三康図書館に行ってみた。この三康図書館というのは戦前の私設図書館の大橋図書館の蔵書をひきついでおり、平岡龍城は大正の半分くらいは芝の方に住んでいたのでこの大橋図書館に通うためにそこに住んでたんじゃないかと疑ったのだが、結局何もわからなかった。大橋図書館は関東大震災のときに焼けておりそのときに記録もいっしょに消えているらしい。それから利用者名簿のようなものはあったとしても個人情報の観点から公開しないということだった。うーむ。


 開館時間まで時間があったので芝公園の中の東照宮の裏にある芝円山古墳に行った。都内中心部にある最大の前方後円墳。昔は社殿が円墳部にあったようで、それに合わせて削られているらしい。とはいってもこの古墳が江戸時代の開発で消えなかったのは東照宮があったおかげなのでよしあしだな。スマホの写真では全容をうつしづらかったが、あとで郷土資料館のパンフレットをみたら西側のホテル側から撮っていたのでそうすればよかった。頂上には伊能忠敬を顕彰する碑があったが、どうせ東照宮の社殿があったとおぼしきあたりなのでどうということもない。黎明期の考古学者の坪井正五郎が発掘したということで「瓢形大古墳」と書いた石が置いてある。その下に石とかなんとか刻んであるがよく読めない。周りに小さい石が置いてあるが、その間に誰かが拾ってきたのか瓦のかけらのようなものがひとつあった。洗ってないのでよくわからんが焼いた後があるようにみえるのであるいは埴輪の一部だろうか。とはいってもこれだけ人口密集地の中にあるものなので地表にあるものは収拾されつくされているはずなのでただの瓦かもしれない。
国立国会図書館デジタルコレクション - 上代の東京と其周囲
 鳥居龍蔵がこの古墳の発掘のことについて書いているが周辺に小さい円墳があり上野の山と同様に古墳地帯になっていたらしい。それから川を挟んだ対岸にあたる市川の国府台にある前方後円墳とも大雑把な比較をしている。

 あとで港区郷土資料館に行ってみたが、あたりまえだが縄文土器から弥生土器、古墳時代の土器、平安時代まで一通り土器はでていた。昔から人の集まるところでそういう考古学の黎明期に一通りそういう土器のセットがでてきているというのはよかったんだろう。
 ただ郷土資料館の学芸員の人に平岡龍城のことを聞いてみたのだがまぁ当然ながら何も情報なかったわけだが無駄に情報を出しすぎたかもしれない。どうせ何も出ないだろうからどうでもいいか。


 その後旧新橋駅を復元した建物のあたりを徘徊。なるほど新橋についたら左に銀座、右に築地という具合だったのか。


 それから最後に本八幡のサイゼリヤ一号店をみてきた。下に八百屋があるが、二階のサイゼリヤは今は教育記念館となっていて、見学も申し込めばできるらしい。

 ということで今日は激流さんちに世話になった。明日から研究会でいないのにとりあえず一日だけ泊めてくれるありがたさ。

 都心の古墳
 これによると社殿が古墳の上にあったわけではなく、上にあったのは茶店だったらしい。実測図がリンクであるが、登ったところにあった小さな祠は前方後円墳の耳のところを利用したということのようだ。


2017/07/26 水 東京

 仕事場についてから雨が激しくなったようだ。早起きの勝利。

 そういうわけで今日で終わり。自分が必要とされる局面もこれからはなさそうだからボーナスステージの終わりだな。

 うーむ。どうせ18切符があるので土曜の昼間に帰ろうかとおもっているがどうしたもんか。帰りはフェリーという手もある。

 はてなダイアリー→はてなブログの移行の問題だが、はてなダイアリーからエクスポートする機能の方はちゃんとしてるから問題なく移行できる道はあるようだ。

 どうも森田邸のお子様の体調が急に崩れたらしい。さて出てった方がよさそうだな。(とおもむろに楽天トラベルを開く)

 まぁ夏だし仕事に行くわけではないし野宿でいいか。とおもったが天気がよくないから野宿は無理か。


2017/07/25 火 東京

 昨日より早く出てみたら神田のラジオ体操に参加できた。案外子供もいた。しかし暑かったのでラジオ体操にはよい場所ではない。

 明日で仕事の終わりがようやく確定。


2017/07/24 月 東京

 例によって例の如く早起きして出てきた。夏休みだけあって神田の一画で道路を封鎖してラジオ体操やってた気配があった。

 早く終わったので飯を食うべくサイゼリヤに行ってみたが、なんかくさい席に案内されたので何も食わずにそのまま出て福しんでタンメン食ってきた。それからマクドナルドでコーヒーをすすりながら日記を書いてみたがそこも隅の方の席は似たようなくささがあるので真ん中でパソコンいじっている。


2017/07/23 日 東京

 さてまた最後に森田邸のお世話になろうということになったが夕方までどうして時間を過ごすか。

 激流さんと江戸東京博物館に行って「発掘された日本列島2017」みてきた。

 全体に中世以後の発掘の比重が増えてるような感じがした。目新しいのは北海道の中世のアイヌの遺跡か。一番新しいのでは江差の開陽丸の遺物が展示してあった。
 東京の地域展示ということで四谷の麹室の発掘図解があった。麹室は神田のあたりにあったトンネルのようなものをおもってしまうが、四谷のは竪穴のまわりに小さい部屋がついているもので、別に長いときまったものではないようだ。うちに謎の地下室があるのだが、あれも麹室なのかもしれん。


2017/07/22 土 東京

 暑い。戦国旅籠は切りあげて、また激流さんとこにお世話になった。ということで都営まるごときっぷを買ったので練馬まで行ってみたが暑いので図書館までも行かず。あとバスで江戸川区の方を走っただけだった。うーむ。


2017/07/21 金 東京

 うーむ。遅くまでいて疲れた。しかし安いところは結局門限に近いものがあってあまり自由にはできないな。


2017/07/20 木 東京

 今日はダラダラと老人の話を聞いてたらまた遅くなった。うーむ。今さら言ってもしょうがないことってあるんよな。


2017/07/19 水 東京

 とかいいつつも来週までいることになりそう。


2017/07/18 火 東京

 仕事だが今週で終われそう。目が痛いのであんまり長くできなくなってきた。


2017/07/17 月 東京

 やっぱり安いと変なのが集ってくるようで、昨日の夜は一晩中わざといびきをかいてる変なのがいた。よくわからん。まぁこっちも草津温泉帰りで硫黄臭ぷんぷんだったかもしれんが。


 とりあえず東武博物館に行ってきた。200円。子供をつれた家族でいっぱいだったのでこんな休みの日に一人で来るようなところではなかった。特に目新しく思ったところはなかった。あ。走ってる鉄道の車輪を眺めれるというのはなかなかすごいアイデアだとは思った。

 宿だが 戦国旅籠 東向島宿 という所で、今日も夕方になるとものすごい勢いで値下げしていたので金曜まで延泊した。半額のところがさらに安くなる。謎である。

 いろいろ妄想(可能性の列挙)を書いていたがどうも前者っぽいと判断したので削除することにした。

 東向島から大手町に行くには半蔵門線ルートと北千住経由千代田線ルートがありどちらも運賃はかわらない。銀座線で神田を目指すのが順当か。余力があるときは押上ないし南千住まで歩くと東武の分が消えて安くなる。

 ついでに徒歩の距離もまとめてみると  押上まで歩くのはこみいったところを短絡してこの距離なので、迷わないという点では南千住の方が近いんだろう。

 Shibamata FU-TEN Bed and Local 宿泊予約【楽天トラベル】
 ちょっと不便だが一泊2600円で個室のとこをみつけた。連泊すればするほど安くなる。


2017/07/16 日 草津温泉 → 東京

 ということで昨日は草津温泉まで行って野宿して帰ってきた。20時に到着して8時に出発したがまぁ温泉に入りたいだけだったからそんなもんでいいだろう。
 草津温泉にはホテルせんぱくというビジネスホテルがあり常時一泊3800円だが15時から20時の間でないと受付していない模様。
 しかしわざわざ高原から降りてこなくてもよかったか。暑い。涼しい温泉地でパソコンいじってたらよかった。

 まぁしかしとりあえず一番の目的の殺菌は達成したようだ。もっともこの温泉臭をただよわせたまま都会におりてくるとたぶん周りは臭く感じるんだろうな。マクドナルドに入ったら周りの人間が消えていくwww

 今さらだが、一直線にバスで帰ってくるよりは高崎とかそのへんで宿を探した方がまともなところに泊まれてよかったな。ぐぬぬ。

 2泊で2700(税込)という謎の宿を楽天トラベルでみつけたのでとりあえず二泊することにした。どうもオープン記念で安いらしい。うーむ。悪くなければここにしばらく住もうかな。

 悪くないような気もするな。とりあえず土曜まで押さえとくかな。いつ仕事終わらせてくれるのかわからんが青春18切符をつかえるようになるまでまだすこし時間がある。


2017/07/15 土 東京 → 草津温泉

 さてとりあえず荷物をまとめて三ノ輪のマクドまで来た。とりあえず温泉の検索だな...

 仕事が終わるのが来週なら18切符がつかえるゾ~
 まぁしかし今日どっかに行くのには使えない。


2017/07/14 金 東京

 今日もボヤボヤしていると帰りが遅くなってシャワーの終わりの時間に間にあわなかったがまぁつかわせてくれた。延泊はしなかった。明日から殺菌のために硫黄温泉にでもいこうとおもったからだが、うーむ。連休だからどこ行っても混んでるんだろうな... 泊まれるかどうかもわからん。となるとまたドヤ街に帰ってくることになる。激流さんとこあてにしてたのだが、研究会のようなものが連休にあるらしい。それも前行ったとき話に聞いてたのにこの連休だとはわかっていなかった。まぁしかたあるまい。うーむ。もっとも何も決めないまま帰ってきたのでどうするかも本当のところはあやしい。


2017/07/13 木 東京

 うーむ。なんかとっとと撤退できるのかできないのか。いてもやることないような気もするがあるんだろうか。


2017/07/12 水 東京

 久しぶりに明るいうちに帰ってみたら暑かった。やっぱり日が落ちてから帰るべきだな。
 あとバスで帰った方がじっと座っていれる時間が長いのでいいようにおもった。常磐線で帰ったのだが。


2017/07/11 火 東京

 なんか帰りが遅くなったのでどうせ風呂に入れないからということで職場にもどって寝ることにしたがここは暑い。うーむ。あと案外人が遅くまで残ってるのは何だろう。まぁこの部屋は誰もいないのでその辺はよい。

 windows insider build、Slow ring に新しいのが来たのはいいがなんか調子がおかしい。あちこち固まる。前のが安定してたのでそこで降りたらよかった。


2017/07/10 月 東京

 この宿、冷房の入ってるのはいいが、ダクトで送ってくる形式で調節できず、その送風音がかなり大きい。まぁこういうところなので暑くしたままだと虫の類が非常にわいてしまうだろうからよしあしなんだろうな。

 吉原にやたら近い。昼間から酔ってるおっさんらがたむろしている商店街を抜けると吉原の通りに出る。

 朝はバス通勤してみた。泪橋のへんから東京駅まで40分かかる。うーむ。
 この宿まぁアラはあるがとにかく寒いくらい冷房がきいてるので金曜まで延泊することにした。シャワーが22時までなのでそれまでに帰らないといけない。


2017/07/09 日 東京

 うーむ。激流さんとこは市川で線路ぞいなので生活音はそれなりにしているのだがなんというか落ち着く。やっぱり都心とかだと可聴域外の重低音でもひびいてるんだろうか。あと書斎的空間のスキマのフローリングに寝袋わたされて寝てるというのもなかなかいい。やっぱり暑いときはフローリングだな。

 南千住の泪橋周辺で宿探ししに来てみたが片端から断わられるか管理人不在中。夕方でないと受付してる人がいないようだ。

 15063.448 → 16232.1000

 16時からもっかい宿探しして2200円のところあたってみたらすぐに入れたのでそこにした。狭いのもいい。


2017/07/08 土 東京

 昨日は南千住方面で宿を探そうかとおもっていたが、結局また20時前くらいまでダラダラと仕事をしてしまい、もう宿探しするには遅かったので安全牌のグランパークイン北千住に泊まった。今朝はついでに朝の間北千住をくるっと見てきた。宿場町通りの端の方の住宅化が進行しているのを確認してきたくらい。
 その後三の輪方面をみてから南千住の泪橋方面に行ったら普通に2000円台前半の宿が今でもいっぱいあったので最初からあのあたりあたったらよかったか。東京駅までバスも通じているしJRでも行ける。

 その後銀座に行ってソニーストアで DTP-RP1 の実物を見た後、秋葉原をぐるぐる回った。
 そーゆうわけで今日は激流さんとこにお世話になるために江戸川を越えた。


2017/07/07 金 東京

 ヒアリのような昆虫のデカいものが数匹でてくるので潰すという夢をみた。

 いかん。毎日ノートパソコンの画面を必死で睨んでるせいで視力が有意に落ちてきた。


2017/07/06 木 東京

 昨日は肉のために早く帰ったのだが、今朝は元気が余って早起きしてパソコンいじってるところをみると、やはり何週間も続けて夜遅くまで仕事できるような年ではなくなっているということなんだろう。

 cipher block chaining (CBC) Mode 1976 IBM

 あいかわらず暑い。家主の外人が最後に会おうとかメッセージくれてたのだが帰ってもいない。a little drunk とか書いてあるから酔いすぎたのかな? うーん。まぁいいか。


2017/07/05 水 東京

 もう水曜か。

 激流さんがまたためたマイルかなんかを肉と交換したというのでごちそうになってきた。今泊まってるとこも週末には明けわたすことになったのだが、その後激流さんとこの世話になってもいいらしい。ということで土曜から激流さんとこに居候することにした。
 まぁ無理に人の世話になることもなくどっか金出して泊まればいいのだが。


2017/07/04 火 東京

 うーむ。気がついたら火曜か。早い。


2017/07/02 日 東京

 今朝は渋谷をぐるぐるとまわってみた。うーむ。なんか上野とあんまりかわらんような空気もある。渋谷があやしく感じるのは谷地形で坂がいっぱいあるからああいう狭い土地に隠れ家的なところがいっぱいできるからなんだろうか。なんか中学生程度の子供をモデルのようにして熱心に撮影してる人もみかけた。

 うーむ。Fintech の本を数冊読んできた。まぁ名前を数個知ったくらいか。こういう次元で世界が動いてることを知ると、最近の日本の政局がほんとうにバカらしくなってくる。籠池の件もカケの件も結局は文部省の腐敗の問題の一部を切り取ってアベ攻撃に使ってるだけだしなぁ。


2017/07/01 土 東京

 どうも外人どもは気をつかっているらしい。つかいすぎではないか?

 渋谷から都立中央図書館まで歩いていける距離にあることに気付いたので、渋谷区立郷土博物館を見物してから行った。あと一週間くらいで Fintech についてある程度の知識を得ておかねばならぬ。

 渋谷区立郷土博物館。
 ナウマン象の化石とか弥生時代の環濠集落とか結構もりだくさんだが古代中世は例にもれずあまりよくわからないらしい。とはいっても結構伝説めいたものは残っていて、渋谷駅西南の金王八幡は義朝配下の末裔の渋谷氏の居館跡だという。このあたり鎌倉街道の一本が通っていたらしい。
 江戸時代には東側の台地に武家屋敷がひろがり、西側に農村がひろがるという形になっていたそうだが、両地を繋ぐ町家が発展したそうな。あとはまぁ近郊農村として発展したそうだが目をひくのは水車の記述か。谷地形だけあって水車がたくさん設置され、明治のころは工場の動力源になっていたそうだ。これは石油発動機や電力モーターの出現までつづいたということだ。

 代々木練兵場については風塵の害がひどかったということになっている。これは昭和2年の演説会のポスターがその引き合いにされているのだが、どこからみてもプロレタリア風のデザインで、共産党が主催したものじゃなかろうか。

 進駐軍の巨大キャンプが代々木公園からNHKのあたりにあり、それがワシントンハイツという名前だったらしい。というわけで「代々木からアメリカ文化の風が吹く」という状態だったそうだ。なるほど。渋谷とか原宿とかの(自分にとって)なんか近寄り難い雰囲気はそういうところから醸し出されたものなのか。


表紙にもどる
過去日記