2011/10/24 中国キルギス国境にて RSS2.0 hatena inudaisho@gmail.com でも届きます
myminicity 工業 交通 治安 環境 商業 / okiso / 爱如生论坛
いちおう電子書籍業(乞食の代名詞) 43歳ハゲ。
090-3659-9615 / inudaisho@gmail.com

2017/12/14 木 東京

 昼飯のついでに江戸城の見物に行ってきた。天守台のところまで入れるようになっていたとは知らなかった。

 さすが江戸城の天守台だけあって石がでかい。まぁ中はそれほどおもしろいものでもなかった。多聞櫓があったがそこから皇居内部がみえたのだがあんとこまで人が入れるようにする必要あるのかね。

 せっかく買ったのに使わないのはもったいないと、昨日つくったノートパソコン台にBoox Max2 を立てれる溝をつくってさしてみたら非常によかった。目がまったく痛くならない。これで目も肩も痛くならないようになる。これから仕事で行く先ではまずこの箱をつくることから始めよう。

 今日のツクバホテル、隣に誰もいないせいか非常に静だ。やっぱりあの低音は換気扇の音だったんだな。


2017/12/13 水 東京

 ツクバホテルなかなかの乾燥で鼻が痛くなって目がさめた。タオルもガビガビになっている。さすが関東、中国内陸部並みの乾燥だな。ということでカビくさくなっていた上着を取りだして掛けておいた。これなら洗濯モノほしておいてもすぐ乾きそうだ。今日は上から下まで全部洗濯しよう。

 火曜→金曜はここで土曜は事務所で日月は神田のニューセントラルか茅場町の京王プレッソインという感じでいいんじゃなかろうか。まぁしかしツクバホテルの低音の大きさを考えるとサクラホテル日暮里はいいような気もする。
 Spectroid で周波数をみるとどうも 100Hz らしい。あちこちの電気機器から音が出ているように感じるので50Hzかとおもったがそうでもないようだ。

 今日は早めに帰って洗濯するつもりだったが、そう言う間もなくあっという間に人が消えたので最後になってしまった。帰り道にあったライフでパンとウタマロ石鹸を買ってみたのだが、ウタマロ石鹸は見た目以上にインドの石鹸ぽくて香料がキツかった。しかし水切れがよいので意外と匂いがのこらない。そしてこれだけ乾燥しているとすぐ乾く。

 喉を痛めたせいで風邪ひいたかも。


2017/12/12 火 東京

 うーむ。今日からの宿探し。西川口まで行かずとも5000円程度で泊まれるところ結構あるなぁ。
 めんどくさ。あとで探そう。いざとなれば事務所に泊まればよい。昨日なんかは事務所に泊まった方がいいくらいだった。


 激流さんとこないだ飯食いに行ったときに話のあった高田馬場のシャン料理屋に言ってきた。ひよこ豆の豆腐をつかった料理というなかなかめずらしいものを食べた。もっちゃりしてなかなかおもしろかった。


 書見台のようなノートパソコンの台をつくった。最近姿勢が悪くなって困っていた。今日段ボールを下に置いてみたら気持ち良くなったので、こうしたわけだ。

 もう事務所に泊まるつもりでいたが、ちょっと検索したら稲荷町にあるツクバホテルというのがあいている。一泊4400円。稲荷町のマクドナルドは気にいっているのでその近くに拠点があるのはよい。というか今の金遣いレベルだとあの辺の宿はみんな泊まれそうな気がするぞ。昔なら3000円以上はとても払えるものではなかったので眼中になかったが。

 うーん。ツクバホテル、悪くないが、どっかから低音が聞こえる。まぁ隣の部屋の換気扇の音だろう。結構うるさい。


2017/12/11 月 東京

 ということで今週は東京にいることになった。


2017/12/10 日 東京

 上野のカプセルニューセンチュリーは人がたくさん来るせいかかえってさっぱりしてよかった。禁煙下段を選んだから最下層の下の段に配置されたのでそれがかえってよかったのか。こういうところに求めるのは夜静かに寝れることなので、異臭もそれほどなく寝れたのはよい。ちなみに異臭はまったくないわけではなく、ロッカーのあたりでときどきした。まぁそこは人が集まるところだからしかたない。

 今日は激流さんと示しあわせて西川口のザムザムの泉に行ってきた。

 味だけでいうと中国もああいう感じで、汁はあっさりしてるのであれだけで大椀で来てもあまりよくない。小椀でチャラっと食うものだとおもう。あのあたりの回族的料理であるソーズ麺や涼麺も夏ごろは出してたようだが今はtwitterなどで爆発して客がたくさん来るようになったのか蘭州牛肉麺だけ出してるらしい。

 つーことで昼飯食ってから自転車が邪魔なので秋葉原で別れてまた仕事場に来てファイルコピーしてる。まぁしばらくいるならあわててコピーしなくてもいいのだが平日にはやりづらい。

 実は金曜宿探ししてたとき西川口の電話だけで連絡とれるところにあたっていたが、どこも土曜はいっぱいということであきらめたのだが、しかも神田のニューセントラルも開いてるだろうとおもっていたら土曜の朝には埋まってしまったので結局同じ値段帯の茅場町の京王プレッソとかいうとこにした。まぁちょっと離れている方が自転車の使ってる気分になってよい。さて今週どうなるかよくわからんが東京にいることが確定したらそれから西川口の宿でもいいかというところ。大手町から近いところは平日高いのであまりうれしくない。

 持ってきた上着だが土蔵に放置して一夏越した結果としてくさくなっているのでほとんど着ていない。一回洗濯したがその前にしっかり漬け置きなどしておくべきだった。あちこち転々としてるのでおちついて洗濯できないでいる。東京は暖いので着なくても大丈夫だがまた鳥取に帰ったときが面倒くさい。満月荘にいるあいだになんとか洗うべきだった。

 うーむ。レッツノート電源さしっぱなしにして放置して宿に行こうかな。

 宿に帰る前に銀座のソニーストアに行って BooxMax2 とDPT-RP1 を比較してきた。

 宿(京王プレッソイン茅場町)に来た。結構よい。あと昔の職場に近い。明日の朝ちょっとそのへん見てみよう。

 Boox Max2 だが、最近googleのアカウント管理が厳しくなったようで、こういう端末で新規作成したアカウントだと本人確認ができないということで蹴られるようだ。しかたないので大昔作ったgmailのメアドのパスワードをおもいだしてログインしたらなんとかなった。うーむ。素直にinudaishoでログインしとけばよかったような気がしないでもない。ようやく。eBookDroidを入れることができた。


2017/12/09 土 東京

 おっと。ちんたらファイルの移動とか土曜の安宿の検索とかしてる間に日曜のニューセントラルの禁煙がうまってしまった。

 ということでとりあえず前回と似たような感じで土曜は上野のカプセルでなんとかすることにした。まぁとっとと行って寝たいが処理が終わらん。
 あ。とっといて何だがネットで検索するとどうもロッカーが狭いらしい。うーむ。前回それで困ったのだがまた困るのか。
 「カプセル ロッカー 広い」で検索するとカプセルホテル リード・イン大森というのがでてきた。宿の量が多いのでついつい北のばかり目に行ってしまうが南の方に目を向けてもよさそうだ。

 実際に上野のカプセルニューセンチュリーに来てみたら、ロッカーはカバン入れるのに十分な広さがあった。15cm というのはたぶん昔そうだったということだろう。最近は年寄もリュックつかうようになってるからかな。


2017/12/08 金 東京

 肝心のBoox Max2 のディスプレイとしての使い勝手だが、これもまた微妙で、A2モードというディザで見せるモードしかない。それだと反応はそれなりによいのだが、あまり精細ではないので細い字がみづらい。あとしばらく何もしないでいると切れる。電池の減りが激しい。微妙な出来ではある。

 東京に来た理由であるところの会議に出たけどまぁたいした内容でもなかった。あとはデータの吸い出し。吸い出せる時間を待ってビルに一泊することになる。

 ということで月曜までの宿を探してみたが、どうも土曜がキツキツっぽい。埼玉方面がまったくなかったので何か埼玉の方でイベントでもあったのか。るるぶをみていると東横インがときどきでてくるのだが、浮間舟戸とかでてくる。うーむといってポチらずにいると消えてしまった。カプセルばかり残る。ふつうに泊まっていいということではあるもののやはり高いのはちょっと躊躇してしまう。まぁ明日だし明日さがしてもいいのだが。

 深夜になってからBoox Max2 をとりだして繋げてみると案外よい。これでディザでなければもっとよいのだが... もったいない。

 そういえば前来たときも土曜だけカプセルにとまったような気がしていたが、前回はギリギリまで宿をとっておらず土曜の夜になって宿探ししたからだった。


2017/12/07 木 山奥 →東京

 うーむ。Boox Max2 ひととおりいじったが、google play が使えない。怖いのでとりあえず新しいアカウントを作ってログインしようとするとすぐに使用停止になる。あぶない。本アカウントをいれなくてよかった。

 ということで新幹線を駆使して東京。人が増えて席がなくなりかけていた。

 今日は谷中にあるサクラホテルというのに来てみた。鉄筋コンクリのアパートを宿に改装した感じで非常によい。よいのだが、庭にボイラーかなんかがあってその前なので非常にうるさい。まぁ風体がみすぼらしいせいかそういう部屋に案内されることが多いのでしかたあるまい。中途半端なとこに来るとこういう目にあう。似たようなところだと柴又のもいいがあこは遠いので必ず電車に乗る必要がある。ここは自転車で大手町まで行くのにちょうどよいくらいの距離ではある。まぁ違う部屋ならよさそうだ。

 今朝は非常に寒くて周山の路面温度は-5度だった。しかし東京まで来るとあたたかい。内陸は冷えるというだけか。


2017/12/06 水 鳥取 → 京都 → 山奥

 おぉぉぉ 荷物がもう亀岡まで来てる!やばい。とりにいかねば。

 ということではてなの方に書いといた。


2017/12/05 火 鳥取

 安田来たので顔合せ。しかし絡み酒で面倒くさいことになりかけたのは困る。というかなりかけたのかなったのかまだよくわからん。


2017/12/04 月 鳥取

 朝のうちにちょっと天神山城を見に行った。

 天神山城の城下町のあとが高校になってる状態なのでまぁ夕方とか高校生がタムロしてそうな感じはあった。小さな丘で湖山池を一望できる。日吉神社(仙林寺)のあったところの方が要塞的ではあるが、古い寺をどかして占領するほどではなかったということか。それよりは貿易を掌握したというところか。
 まぁしかしこれを同時期の福井の方にある吉崎御坊と比べると似たような規模なだけに、天神山城も同じような成り立ちがあったのではないかとおもわないでもない。

 満月荘は今日で最後なのだが、人がいっぱい来るからというので狭い部屋に移された。それはいいのだが、最初なのでタバコ臭い。つらい。うーむ。


2017/12/03 日 鳥取

 うーむ。満月荘、隣の部屋の空調の室外機が構造的にうちの部屋の前にあってなかなかうるさい。こっちはエアコンとかつけないので余計気になる。うーむ。

 新鳥取県史資料編 古代中世2 古記録編 刊行記念講演会「古記録で読み解く古代中世の鳥取」/鳥取県公式サイト
 今日はこれ聞きにいく


 こんな感じ。新県史の資料編として古記録をあつめ、その過程でわかったことなどを発表するということで非常におもしろかった。古記録というのは各種古文書から鳥取関係の記録をひろうというのをいうのではなく、銘文とか鐘銘とかそういうのを対象にするということで、わりと信頼できる文献が大量にある日本ではそこに手を出すまでなかなかたどりつかなかったということだろうか。インドなんかだと文献史料がまったく信頼できないのでそういうのが根本史料になっていたりするのであんまり目新しくは感じない。
 印象的なのは後南朝の発表の人だろうか。因幡が後南朝の重要な財政基盤の一つであったということを各種文献の原文を引用して丁寧に説明していくので非常におもしろかったがその一方で一般向けの説明ではないとはおもった。こうこうこうだからこう言えるという論文的論理を生のまま剥き出しで講演しちゃっていたのだが、あれは論文書くような専門家にしか通じない論理で、一般向けだと結論を先に出した方がいいんだろう。自分もああいう感じで説明をするときがあるのでちょっと反省した。
 その前の院政期の右肩下がりの書体の人は逆にわかりやすすぎた。一般に書体は右肩が若干上がっているのが美しいとされるが、院政期の特徴的な書体は右肩下がりである。とそこまではいいのだが、その次に院政期の文化の特徴は数量の多さ、ときたらもう結論が見えてしまってなんか眠かった。わかりやすく見栄え的にもよく実用的で他人にはマネできない独創的な発見なのだが、わかりやすすぎるのもどうかとはおもった。
 とはいいつつも、実際に高校で右肩下がりの字体の生徒をみつけて、教科書まるうつしする癖があるか聞いたりしてるあたりはすごく、ある方面の特異な能力と歴史が結合したおもしろい例ではあった。

 湖山池の仙林寺の話も自分が実地に行っているだけに興味をひいたのだが、平安時代に創建された寺で、日吉神社とは一体かなにかだったらしい。山名氏が日吉神社を持ってきたというのは後づけのようで、そもそも天神山城もあとからできたということのようだ。湖山池が外海とつながっていたということを図で示されてわかりやすかった。しかも浄土真宗の門徒がいて比叡山坂本からの輸送ルートを押えていたらしい。ではその門徒がつくった要塞都市のようなものがあってもおかしくはないのだが、それに相当するものが天神山城とその城下町らしきものしかないのでそういうのはなかったのかもしれない。その他にも中世の寺の痕跡のようなものを追っていてその点でもおもしろかった。鳥取は中世と近世が断絶しているということで、こないだ行った市立博物館も鳥取城以降のことしか紹介してなかったのだが、中世の歴史の発掘しがいもありそうだ。
 ただし倉吉の寺の話に移るとなぜかうわの空で仕事のことを考えていた。うーむ。よくない。ほぼ最後の棟札の話なぞは内容が一般向けすぎてそれほど発見はなくうつらうつらと寝てしまった。ただしその人は博物館が出してるブックレットなどでも売れ行きは一番いいらしく、一般向けにわかりやすい説明のできる人のようだ。
 わかりやすい話とおもしろい話を両立させるのは難しいな。結局受けのいいのが小説だったり偽史だったりすると目もあてられん。

 その後、鳥取城に適当にのぼった。

 斜めに登る石段の痕跡のようなものがあったのでとりついて登ってみると岩にあたったがそれくらいで諦める人間ではなく登れそうなので適当に登ってみたら道なき道だが行けなくもなく、山奥の人間の意地で登っていったら尾根道に出てロープのはってあるところまで行けて頂上までなんとかたどりついた。

 一番上の遺構まで行ってみると腕立て伏せをやってる人がいたので下山道のことを聞くために話しかけてたらいろいろ話できておもしろかった。やはり講演会を聞きにきたあと城にのぼったらしい。今日はめずらしく大山もみえるということで見たのだが、写真だと見えない。年に一回くらいは隠岐もみえるらしい。
 下山するのについていったのだが、道々話をしているとこの人は今ホツマツタエなんか読んでるらしい。いろいろ読んで読むものがなくなるとそういう方向に行ってしまうものかもしれない。

 まぁひさしぶりにお手軽な山のぼりできてよかった。


2017/12/02 土 鳥取

 ちっとは観光に行こうかとおもって出かけたものの、結局県立図書館に行っておわりだった。それはそれとして、図書館で読んだ本にインドの日本大使館付の小学校の校長をしてた先生のインド体験記があった。最初が好評だったからか続編を5冊程度出しているが、続編の方はダラダラとした旅行記になってしまっていてあんまりおもしろくない。
 村江汎愛『屋上から見たインド』1978
 この最初の本はなかなかよかった。学校の先生だからかしらないがインド人をよく観察していてよい。この本の続編の中にデリーの遺跡紹介の中のプラナキラ(今ならプラーナーキラーと表記するところ)のところで、こんなことが書いてある。

 もう一つ 私たち日本人とは切っても切れないことがここにあったのです。
 つまり戦争の末期 シンガポールにいた日本人が 捕虜となってインドに連れてこられ、この城壁の中に入れられて生活させられていたところなのです。気候がものすごくきつく、疫病で倒れた人も多かったと聞きました。今のようにクーラー付の家の中にいても暑い暑いと口ぐせのように言いますのに、まして言葉もわからず、食糧も少なく、とにかく想像を絶するものがあったと思います。
 終戦になって無事帰国された人もあると聞きましたが、果して何人生き残られたのか、全くわかっていないようです。凡ての記録も残っていないようです。私はこの話をあるインド人から聞き、ここでなくなった方の名前ぐらい何とかわからぬものかなと思ってみましたが、いかにせん月日がたちすぎて、何も記憶にないということでした。
 ちょっと検索してみるとこんなのをみつけた。
インドに抑留された日本人
 ということで古城を収容所にしたのは事実であるらしい。シンガポールからデリーに連れてこられたらそらまぁバタバタ死んでもしかたないだろうな。もっと沿岸部に置けばよかったのに。

 Boox Max2 だがやっと出庫した。これから税関を通ってなんとかなるはずだが、送り状を適当に入れてみつけた他の例をみると、出庫した二日後には関空について、その翌日には東京に届いている。ということでその例に沿って動くとすると月曜に関空につくということだから、まぁうちくらいの山奥だと水曜に着くと見るのが妥当かな。もう佐川の送り状がついてきてるし別に禁制のものでもないのでそのうち着くのはまちがいない。


2017/12/01 金 鳥取

 Boox MAX2 だが、昨日の夜観念して淘宝の1元のものを410個買うという方法で金をはらったら今日の夕方発送された。どっちにしても支払い方法でつまっていたから最速で今日だったわけだな。何日で着くのか知らんが早ければ来週の頭とか中頃だろう。一応安田に仕事を千切って投げる方向でいるが、悪口を言いすぎたせいか、杉林もいつでも切れる方向で動いてくれてるようなので解放してくれそうな予感。ならば着くころ取りに行けばいいか。

 ところで目が痛い痛いと言っていたが、レッツノートの色合いを落として灰色に近くしたら痛くなくなった。うーむ。まぁもう仕事がおわるのならレッツノートも返すのでどうでもいいのだが。


2017/11/30 木 鳥取

 現状ではすぐに支付宝で送金できないということがわかった。面倒な。ここいらを過ごしたらどうせひきとれるのは次の次の土日になるんだからいいか...


2017/11/29 水 鳥取

 朝は雨だったが親切にも満月荘の人が車で送ってくれた。

 転送屋、10-11時頃に連絡してねということで昼に連絡しようとしているが、なんか反応がない。うーむ。タオバオのシステムを使ってはいるがブラウザ版なので担当者がそこにいないと連絡できないんよな。ソフト版なら伝言のこしておけるらしいのだが。

 夜になって連絡ついたが輸送費410元。うーむ。ちょっと高い。写真おくってくれというと何度か送ってくれるんだが見えない。うーむ。ということでまた明日ということにしたが、あとでDHLのサイトで計算してみると二倍くらいの値段した。うーむわるかった。とりあえず払っとくか。うーむ。どうしようかな。どうせ発送は明日だから、まずは支付宝の研究だな。


2017/11/28 火 鳥取

 Boox Max2 はどうも転送屋の方に届いたらしい。なんかシステムに登録するまで待てとか言ってるが大丈夫だろうか。

 目が痛いのだがそもそもレッツノート買ってから色の設定いじっていなかった。青の発色を最大限殺したらちょっとマシになった。
 百均でブルーライトカットメガネ買ってみたので明日ためしてみよう。

 タバコ臭かったので昨日は窓を開けて寝たのだが、今日はすこしはマシになっていた。蒸散したのか? もっともファブリーズでごまかしてるっぽいが。ヤニ臭は暑いときに換気して蒸散させるしかない。


2017/11/27 月 京都 → 鳥取

 鳥取まで来た。山陰線で行こうとしたが起きれず結局昼に着くスーパーはくとで来た。仕事は低調。

 満月荘に来てちょっと聞いたところ周辺で病院が続々建っている関係で12月から貸切になるということらしい。そういう事かー。

 目が痛い。

 メシ食って部屋に帰ってきたら非常にヤニ臭い。うーむ。この金土日にこの部屋をつかってた人はヘビースモーカーだったようだ。窓開けて寝る。ちょうどよい具合に涼しい。


2017/11/26 日 山奥 → 京都

 あーやっぱり山奥は静かでよう寝れるわ。しかし明日鳥取に行かないといけないため京都の部屋に降りてきた。ついでに上から下まで全部洗濯。市内の部屋ならまだシャツ一枚で生きていける。
 薄いジャンバーをもってきたがやはり一夏越してカビている。とりあえず洗濯したんだが明日までに乾くんだろうか。まぁまだ必要ではないのでいいか。


2017/11/25 土 京都 → 山奥

 安田に仕事を渡すべくいろいろとやったが整理がまだついてないのでデータをボンと渡すだけになった。

 山奥までバスで帰る。はぁー。やっぱり昨日山奥に直行しておけばよかった。仕事だからと無理に行くよりはとっとと帰って寝て鋭気を養った方がよかった。
 目が痛くなってきたのでそろそろやばい。Boox Max2 あまり深く考えずにポチってしまったが、結局リチウム電池のからみで配送に失敗したらしい。うーむ。どうなるんだ? 早くとどいてほしい。そしたら目もすこしマシになる。はず。

 だいたいこの仕事、失明してまでやるようなことじゃないしな。


2017/11/24 金 鳥取 → 京都

 鳥取のポケモンGo! のイベントのせいで25日の宿がとれない状態で、県内や但馬の方もうまっているのでとっとと帰ろうとおもったのはいいが、帰りの特急もいっぱいで通路に立って帰るという感じで中国で鉄道旅行しているような気分になった。仕事もできない。最近疲れてて山奥に帰って寝るつもりで特急をとったのに結局安田とあってすこし話をしていくことになり、適当に話をしたがヘロヘロなのであんまり話もできず寝た。


2017/11/23 木 鳥取

 昨日は満月荘に帰ってすぐ寝た。その上夜中に目がさめたとき仕事メールに気付いて今朝まで調べたことをまとめていた。今日の天気は朝のうちは崩れていたが明るくなってきたらそれなりになった。とはいっても突風の吹く天気で午後崩れ気味になるとか。うーむ。今日中にやっといた方がいいタスクがふたつくらいあるのだが。
 あと安田に仕事の話もちだしたらなんか乗り気だったのでそのうちやるかもしれん。というかかわってくれてもいいな。

 CNF
 ペロブスカイト
 MOF

 安田とハングアウトでビデオチャットした。ハングアウトでできるようになってるとは知らんかった。まぁたしかに可能だわな。最初スカイプとかいわれてたので一応うごかしてたのだがモタモタしてる間にハングアウトにビデオのマークがあるのをみつけた安田がアクセスしてきたという次第だ。驚いた。


2017/11/21 火 鳥取

 あーめんどくさい。厚化粧のおばはんがなにを勘違いしたのかこっちの仕事の足をひっぱりにくる。おまえらがわけもわからず整理もせずにやってるからこっちがかりだされて後を追いに来ただけなのにアホか。


2017/11/20 月 鳥取


 今朝は朝のうちに近くにある安長土手を見にいった。平安時代後期から鎌倉時代にかけてつくられた土手らしい。
安長土手(嵐ヶ鼻土手) | 土木学会 選奨土木遺産
 ただよくわからんのだが、この土地自体が川の中州かなんかでそのころ人が住める程度の大きさになったということなんだろうか。地形的にはそうでもおかしくないのだがよくわからん。
 土手としては低いのだが、これは上を歩道として使ったせいだろう。削ったような跡がある。この土手も道路を通すためにあちこち寸断されていて、なかなか哀れな姿だ。貴重な植生をのこす林ということだが、今だとこういうのが治安のよくない場所になってしまうんだろう。消える方向にしか行かないとおもう。
 ちなみに満月荘があるのは安長の古い集落からは少し離れた旧国道9号の側になる。昭和40年代の航空写真ではまだ姿がない。しかしそのころすでに9号のバイパスが建設されていた。バイパスも案外古いもんだな。


2017/11/19 日 鳥取

(高解像度降水ナウキャスト)
 朝方ちょっと晴れたとおもったがとんでもないのがまだ西に控えてるようだ。

 昔鳥取に来たのは韓国満洲方面を見に行くついでに寄ったのだが、そのとき何を見たのか過去の日記をみたらたまたま月曜だったので、特別展のおかげでたまたま開いていた県立博物館のあたりしか見てないようだ。そして褒めてある。

 かなりどうでもいいことだが鉄鍋のジャンRが終わったのもその旅行に行く前で、その後ヨーロッパとか中国とかみてまわって帰ってきたら森田邸で半年くらい居候したりしてたわけだから最後の二巻を買ってないのもしかたのないことだ。

 雨のかたまりが通り過ぎたら晴れるのかとおもったが、倉吉と鳥取の間にある雨のかたまりがいつまでたっても消えないのでこれは今日一日雨だと諦めました

 頭を刈ろうとおもってバリカンを出そうとしたがバリカンがない。どうも移動の間になくしてしまったようだ。いつ買ったか忘れたくらいのものなので新しく買うか。

 ツリーズコーヒーという鳥取ご当地カフェみたいなのが近くにあるので昼飯に行こうとしたが、たまたま新聞にチラシを出したらしく、人でいっぱいだった。ということでやめてしゃぶ葉に行ってたらふくしゃぶしゃぶを食べた。


2017/11/18 土 鳥取

 せっかく鳥取にいるのに土日と雨。出歩けない。ということで宿の机におもむろにパソコンをとりだす。
 昨日も帰ってすぐ寝た。夜中に目がさめてゴソゴソしたあとまた寝た。たぶん疲れてるんだとおもう。まぁ雨の景色でも眺めて暮すか。

 天猫Tmallに入れないとおもっていたが今日淘宝タオバオの方から入ってみたら簡単に入れた。おぉぉ。
 無意識にFirefoxで開いていたからそのせいかもしれん。ブラウザを覚えてるのか? Firefox も過去の資産を捨ててから軽くなった気がする。まーしかし9万弱の買い物かー。うーむ。

 高い買い物をしたのにメールが来ないのでどうしたのかとおもったら、アカウントにメアドが登録されていなかった。しかも登録しようとしたら既に他で登録されているということでハネられてしまった。Chromeで登録しようとしたのが通らなかったようだ。連絡こないのは困る。あと支付宝のアカウントの命名方法もなんか弱すぎる気がする。怖い。

 今日は結局一日雨で、夕方近くの王将でメシくったくらいだった。しかし明日も雨か..

 満月荘は土日の客はいないらしい。仕事で平日だけ来ている人が多いのだとか。というわけで貸切状態だった。

 しかし昨日杉林が謎の慰労電話かけてきたのでそろそろ切られるのかとおもったり。悪口ばかり言ってるからなー。


2017/11/17 金 鳥取

 うーむ。昨日も深夜作業したりしたのでなんか日記を書く気力がないとかいいつつ朝になってなんか書いている。深夜といいつつも徹夜とかは滅多になく、帰ってすぐ寝てしまい夜中に目がさめて作業することが多い。とか書きつつも昨日は満月荘に帰って布団にもぐりこんで寝ながら調査してある程度まとめてから寝た。あと昨日日記にはった写真一枚まちがえてたので入れかえた。


2017/11/16 木 鳥取

 ちょっと昨日も深夜作業したりしてて日記に書き忘れてたのだが、昨日の朝布勢古墳を見に行ったら、その横にある日吉神社も実はかなり由緒あるところだと知った。戦国時代というか室町時代の後期に因幡の守護だった山名氏がこの辺に天神山城をおいて居城にしていたのだが、そのころに比叡山から勧請したらしい。秀吉の因幡攻略のころに焼けたのを亀井茲矩が再興し、のちに鳥取藩池田氏の手厚い保護を受けたそうだ。

 肝心の布勢古墳はこのとおり前方後円墳であることが明瞭だが、やはり戦国時代にはその景色のよさから城の一部にとりこまれていたようだ。朝の時間にいったのであんまり城関係には行かなかった。日吉神社で資料もらって昨日の昼読んだくらいか。とりあえず行ったことを書いとく。


2017/11/15 水 鳥取

 SAPの問題はタブ区切りでデータをとりなおすことで解決しそうだということまで確認した。ただ前みたいに盲目に全部とりだしたらたいへんなことになるのでやたらデカい集合テーブルと中身のないカラテーブルを排除する方向で調べたら9000弱まで減る。東京に行けたら落としやすいのだがどうも行くことは当分なさそうなのでこっちで落とすしかないのだろう。抽出したあと落とせるかな?

 満月荘が居心地よいので来週までいることにした。ただ、満月荘も来週の半ばからいっぱいになるらしい。ポケモンGoの大会みたいなのが鳥取であるせいらしい。うーむ。


2017/11/14 火 東京 → 鳥取

 結局昨日は徹夜でデータを移動させた。96Gとかになった。しかしそのままでは使えないので変換しないといけないのだが、そこでちょっとつまづく。SAPは内部的に各言語のローカルコードをそのまま格納しているようなので、ごっそりとってきてごっそり変換しようとしても失敗する。

 鳥取まで飛行機でなく新幹線で来た。別に急いでるわけでもないので気楽に来れた。まぁ新幹線→特急ならずっと座って作業できるからいっしょだ。

 今週はよくわからん宿の満月荘というとこに来てみたが、なんとwifiがあった。道路沿いなのでうるさいかとおもっていたがちょっと距離があるせいかそれほどうるさくはない。まわりに食堂などたくさんある。ここかなりいいのでは。


2017/11/13 月 東京

 東京のビルに来たがまぁなんかタルんだところだ。

 とりあえずSAPのテーブルに直接アクセスできるようになった。どれが重要かわからんのでとりあえず全テーブルぶっこぬくことにした。結構時間かかる。ちょっと無謀だったか。


2017/11/12 日 東京

 実のところビルで作業でもするつもりだったのでその代替の場所がないのでどーしようかとおもっているとかいいながら稲荷町のマクドに来た。

 西川口の中華系食堂のなかで気軽に行けそうなのがザプライスというイトーヨーカドー系列スーパーの中にある吉時餃子というところで、ネット上の情報をみていてもやたら料理の数が多いらしい。一二回行ったところで全容を把握できないような感じなのでとりあえず行ってみてもいいかもしれん。

 とかいいながらカルネステーション浅草がまだ存在してるか確認していたり

 カルネステーションで焼肉 → 公園で作業 → 宿へチェックイン

 今日の宿だけ先にとったのだが、ためしに神田のへんの宿をとってみようとしてたまたま安くで出ていた神田のニューセントラルつーところにした。特価4900円。何がいいといって地下に大浴場がある。ビジネスホテルという体だがなかなかよい。仕事先でここ押さえてくれんかな。
 そういう資本がここを運営してるのか調べてみたが、ペリカン石鹸というのを作ったところがその後いろいろ手をのばしてホテルとかパチンコとかも運営してるということになったらしい。たしかに地下の大浴場に石鹸があって好感があった。最近はチューブ式の液体石鹸が主流だがあれ油脂が残りやすいんよな。まぁ髪の長い人は注意しないとゴワゴワになるんだろうが。さっぱりしてよい。
 ちなみにチェックインのとき本来は835をあてがうつもりがこっちのみなりをみて822に変更したようだ。835は外向きの部屋。822は内向きで壁が窓の外の景色。まぁどこに行っても常に低く扱われるようななりをしているのでしかたない。

 なんか最近顔色がドス黒い気がするんよなー。顔というか頭部全体がドス黒くなっている気がする。うーむ。

 Shūsei gomanbun no ichi chikeizu | Stanford Digital Repository
 どういう目的で作られた集成図かしらんが、京北が中心になっていて非常に便利。この東側があればもっといいのだが。


2017/11/11 土 山奥 → 東京

 山から降りてすぐどうせ光ネット環境ないならどこに行ってもおなじなのでついでだから東京まで行ってしまえと来てみたが、ビルについてみると日曜は閉館してるとか書いてある。おそろしい。日曜に仕事するつもりだったので明日来てたら大変だった。ということでとりあえず一仕事やっつけてから国会図書館の挿絵展のことを思いだしてしらべてみると今日までらしい。ぐぬぬ。土曜は18時まで。今17時。間にあうのか?

 あとはビルにとまる気満々で宿取ってなかったのだが宿のことは展示を見てから考えよう。

 国会図書館の挿絵展見てきた。水野年方の挿絵帳の実物が置いてあったが精密に作られたもので、デジタルコレクションのひどい画質のものをみるよりも数倍よい。あと岩田専太郎とかにも焦点あたっててなかなかよかった。もっと明治末から大正昭和前期あたりに焦点あててほしかった。最近のはラノベまで手がのびてたがあんまり興味ないのでどうでもよかった。といいつつも山田章博なんかまでラノベの分にはいってたのはどうかとおもう。

 この日はカプセルイン錦糸町に泊まった。


2017/11/10 金 京都 → 山奥

 記帳説明会行ってきた。休んで行くほどのものではない可能性もあったが行けば行っただけの収穫はあった。仕訳帳さえしっかりつけてればあとは自動でできるので問題なさそう。総勘定元帳をつくって印刷しとく必要があるということだったのでプリンタでも買おうかな。今年のうちに。

 しかし昼飯に食い放題行ってしまったので午後は満腹で動けなくなってしまい、寝て終わってしまった。山奥に帰る。静かでよい。


2017/11/09 木 鳥取 → 京都

山陰海岸ジオパークHP | 湖山池のおいたち
 ということで中世までは湖山池の北側は海につながっていたが、中世末から江戸初にかけてつながり、のちに急速にうまっていったということになる。

 ネットカフェだとよく寝れんな。まぁしかし次から寝場所を選べば結構いけるのでは。

 夜の20時台の最終の特急で帰った。京都までなら姫路から新快速のってたらつくのだが、花園まで行こうとすると新大阪まで新幹線にのらないといけない。時間もタイトで結構つなわたりだったがなんとか花園駅まで行けた。夜中に京都駅から部屋まで自転車でいくのはつらい。


2017/11/08 水 鳥取

 吉岡温泉からの途中、湖山池の北側を通って行ったら、砂丘開拓記念碑なるものがあった。伯耆鳥取間の街道筋は飛砂がひどかったが天明年間に米子の船越という人がここを開拓したのを契機に緑化されたということだが、それだと昨日聞いた話と微妙に違う。しかし地名的には堀越なるものがあるので海につながっていたとしてもおかしくはない。どういうことだろう?

 昨日はなんか目が痛かったが今日はそれほとでもなかった。

 今日はなぜかどこも部屋がとれない状態だったが、それをいいことにネットカフェに来た。鳥取のドロシー。なんというかホテルとか平気でとまるようになるとネットカフェの値段が非常に安く見える。

 とはいいつつも、Spectroidで音域をみてみると低周波にピークがふたつもある。なるほど落ちつかないはずだ。

 百均でパンツ買ったが失敗した。太股に食い込むタイプだった。


2017/11/07 火 鳥取

 寿司旅館常天の人はやたら歴史にくわしくていろいろ教えてもらった。湖山池はその昔海につながっていたので街道は南側を通っていたらしい。江戸時代にどっかの商人がそこを埋めたらしい。なるほどそれで湖の東側の布施に室町時代の城があったのかと合点した。交通の要衝だったわけだ。
 ということで、休日のあいだに陸軍参謀本部の地図を接合して鳥取周辺の地図をつくっていたが、せっかくなのでそれも渡してきた。

 今日は仕事しすぎたせいか何なのかしらんが目が痛い。

 今日は吉岡温泉だ。結局前とおなじところなのだが、前回とは違う部屋にしてもらってもなんかくさい。何がにおうのかよくわからん。建材だろうか。だとすると人によってはいい木のにおいと勘違いするかもしれない。まったくわからん。
 吉岡温泉まで行くのに、湖山池ぞいは道も狭くて危ない。地図をみていると山のなかを通る道があったのでそこをたどってみたら結構いい感じだった。たぶん古道はこれなんだろう。街灯とかない道なので暗いところを電気もつけずに渡った。
 不思議なのはその道を行くとなんとなくなまぬるい風が吹くことで、おそらく温泉がわいてるか地熱があるかなんだろう。

 この宿が臭い原因がわかった。布団だ。すごく軽いのでおそらく羽毛布団だろう。羽毛布団が臭いというのはよくあることのようだ。たぶん奮発して買った羽毛布団がハズレだったんだろう。あとそもそも干したりしてない可能性がある。ということで布団を外に出して換気してとりあえず解決。毛布も布団のにおいが移ってくさいがまぁ何もなしだと寒いのでしかたあるまい。


2017/11/06 月 京都 → 鳥取

 ゆっくり山陰線で行こうかとおもったが、結局鳥取まで特急で行ってしまった。乗り換えがないのが大きい。山陰線だと何回も乗り換えになる。

 今日は寿司屋の旅館に泊まってみたが、なかなか古い感じでよい。町の中なのに静だ。で、寿司屋の旅館に勧められるままに温泉に行ってきたが、それで鳥取の夜の街を通ったのだが、なんというかお上品だった。暗くて寂しい街だとおもっていたが、それは勘違いだった。昔の夜の街はどこもこんな感じだったんだろうか。

 カニ解禁ということでスーパーでカニも売っていた。


2017/11/05 日 山奥 → 京都

 鳥取Go 11/24(金)-26(日) ポケモンGoのイベントで宿がないらしい
 仕事には直接関係ないが車で行って車で寝てるのがよさそうな感じだな...

西日本全域雇用促進住宅626件1,638棟59,904戸を一括取得・運営へ 既存入居者への10年間賃貸条件維持のほか、賃貸再開に向け新規入居募集開始|【@Press:アットプレス】
 安い部屋さがしてみたらこんなのみつけた。雇用促進住宅なるものがあってそれを一括で買ったということらしい。
ソフトバンクが買収発表した「フォートレス・インベストメント」とは | ZUU online
 ソフトバンクが買収したからか。

 セゾンカードの利用明細をみようとしたが3ヶ月しか保存されないことを今頃知って戦慄している。えーと。春のころの分の出費が経費にできないぞ... あと10月分の立替払いを請求しようとおもっても、まだ確定されてないので明細がでてこない。うーむ。
 少なくとも5年くらい前にはすでに3ヶ月しか見れなくなっていたようだ。
 請求すれば一年分くらい送ってくれるらしい。まぁそんならいいか。

 ということで明日鳥取に行くため京都に降りてきた。でも東京からは他に誰も来ないのだから経路は山陰線でもいいかもな。着くの午後になるけどレッツノートがあれば仕事はできるし。まぁ落ちついて座れないか。毎度毎度特急で行くのもなぁ。
 とはいいつつも遅いので行ったら逆に経費で出してくれなかったりするんだろうか。

 車で行こうかなぁ。しかしまた東京に行きそうな感じもあり。東京に行く用事なければ車で行くのだが。そしたら休みの日に鳥取周辺を攻略できる。


2017/11/04 土 山奥

 雨。

 昨日電車の中で適当に調べた仕事関係のことをまとめようとしたがそれする前にまた電子ペーパーの情報あつめに熱中してしまう。


2017/11/03 金 鳥取 → 京都 → 山奥

 SAPのデータ抽出とかしてておもったんだが、仕訳の仕組みがよくできてるのでマネして自分用に作ってもいいような気がしてきた。

 いざ自分が電車をつかっていい身分になるとこのように特急を使いまくってしまったりする。鳥取から京都まで特急で帰ってきた。そこから周山までバス。周山からうちまで自転車。朝出て着いたら15時前だから結構遠い。

 途中国道162でゴミ収集車が正面から電柱にあたってるのをみた。自分もあのあたりで電柱にぶつけているので他人事ではないとはおもったがゴミ収集車だから乗っていた人は大変だろう。

 Android に Spectroid というアプリがあって、周波数の対数グラフで音量がわかるのがあるのだがこれで音をはかると結構低音がうるさいことがわかる。山奥に帰ってきたので測っていたら都市部では数十ヘルツの低音が目立つのだが、その低音の山がない。家に帰ったら落ち着く理由もそれで説明できそう。  


2017/11/02 木 鳥取

 ラジオ体操みたあとテレビつけっぱなしにしてたらセーラー服の女の子が踊るよくわからん番組がはじまった。子供向けの番組のようにみせかけて老人ホームとかで流してそうな年寄向けの番組のようにみえてきたが「にほんご」の番組らしい。

 シャツが臭い。まぁ自分の体からでている加齢臭かもしれんがそこは無視して、どちらにしても100円のシャツに穴があいてボロボロになっても着つづけていた事に無理があるのでさっさと捨てることにする。かわりの100円のシャツは買ってきた。

 今日も昨日にならい早めに出てちょっと観光してから行くか。


 昔のメイン街道とおぼしき智頭街道を通って城の方へ。久松山が真正面に見える。古くて手の凝った建物が結構あってよい。つきあたりに鳥取城があり石垣がある。改造中のようで昔の姿を復元しようとしているらしい。山の上に本丸があるということだ。適当に写真とってから旧9号沿いの旅館を下見しながらセンターまで行った。

 コンサルは相変わらず陰湿なこと仕掛けてくるのでおもしろい。まぁしかしやりとりが残ってるので致命的にやばいことはできずなんとかクリアできるのだが、今日はVPNでログインしていろいろいじってる端末にADMIN権限でこっちのアカウントにアクセスしてきていた。急に全角英文字入力になったりしてビビった。そういう手があるかー。この方面は証拠残らないからやばいな。権限のある人間に直接よばれて仕事してるからなんとかなっているものの、これ庇護者がいないとまっさきに邪魔者として消されてそうな感じだな。たぶん気にくわない人間はそういう感じで種々のいやがらせを受けてきたところなんだろう。やばいやばい。側近政治が行われるところってこういう力学が働いてるとこなんだな。

 ちょっと打ち合わせというかおっさんらの話につきあってつい京都まで帰れる電車に遅れてしまい、また宿適当にとって泊まることになった。それで宿さがしすると余っているようでどこでも泊まれる状態だったので、ためしにグリーンホテルモーリスをとってみた。割り切って清潔にしてる感じがあり部屋も機能的でなかなかよい。作務衣のような囚人服のような簡素な部屋着もあってこれもなかよい。なによりくさくない。なるほど人気があるわけだ。

 しかしこの宿、ニューオータニとも直近で裏口のようなところが向かい合わせにあり、別の意味でもなるほどと思ってしまった。

 もう最近夜になると急速に眠くなって寝てしまう。この日記も写真並べている最中に眠くなって寝てしまった。三時前に目がさめたので続きを書いた。


2017/11/01 水 鳥取

 しかし今回のニューオータニの部屋は珍しく臭くない。毎度こうならよいのだが。あでももう次から来ないからどうでもいいか。


 これが昨日の夜歩いていった鳥取市内のロータリー。昭和前期はこのあたりが市街の中心だったようで、六本の道が交差していた。昔の城中心の街道を変化させてこのロータリーを起点にさせているのがポイント。吉岡温泉の方へ行く吉岡街道もここを起点となるように改造された。写真には智頭街道の表示がみえる。

 ということで今朝は吉岡街道沿いに自転車で行った。吉岡街道は昭和初期の地図をみると山陰道ということになっている。昔の道らしく狭いが、建物や道の感じには非常に親近感がある。そして交通量も多い。バスもこの道を通っていた。

 この道沿いにあるのが大野見宿禰命神社。この墳丘、古墳じゃないかとおもわないでもない。こんなとこにこんなものがあるとは知らなかった。まぁ奈良の当麻も行ったので両方押さえたことになるのか。

 今日はちょっと調子にのりすぎたせいか、帰りにレッツノートを道路に落として角を壊してしまった。うーむ。接着剤ではなおらない模様。まぁしょうがないか。自分が壊れなかったからよしとしよう。


2017/10/31 火 鳥取

 レーク大樹は他のことはともかく湖の眺めがよい。
 朝飯もたいしたことはなかったし温泉もそれほどでもなかったが眺めはよい。髪の毛臭もない。晩飯はちっとは水産会社らしいものだったのかもしれないが食ってないのでわからん。

 今日はまたニューオータニだが来週からは自分で勝手に取ることにした。ということでニューオータニも今週で最後だな。


2017/10/30 月 京都 → 鳥取

 昨日一昨日とほとんど寝ていたので、SAPから抜いてみた明細仕訳帳のデータをいじれるようにするのに昨日の夜を費してしまったがまぁ総計したらゼロになるところまでは出たので借方貸方釣り合いとれているということで寝た。鳥取にいたらすこしは仕事する気になってもっとなにかわかってたのにと今頃思ってもしかたない。というかSAPがつかってる独自の会計用語がよくわからんのでひとりでやっても意味ないんよな。

 というわけで鳥取に行くのだが、ついつい昨日のうちに特急を買ってしまったが、別にそこまで急ぐことでもないなら山陰線でチンタラ行ってもよかったか。

 今日の宿はレーク大樹。来てみたらwifiがなかった。ぐぬぬ。まぁしょうがないか。ここは温泉といっても単純温泉なので銭湯に来てるような塩梅だ。しかし最上階の展望風呂なので昼間ならよさそう。ここは水産会社が経営しているのが売りなので明日の朝食がたのしみか。


2017/10/29 日 京都

 台風でどこにも行かずほとんど寝ていた。そのつもりで昨日ライフで特売のかぼちゃなど買って食っちゃ寝食っちゃ寝していた。もう明日仕事か。

 次のコンサルの一手の可能性の一つは問題がある点を放置して、テストしてわかったからすぐ直せというものだろう。考える時間をほとんど与えず相手を自由に操ろうとするのが常套手段だからまぁそうするんだろう。もうひとつは関係者を増やして反応を遅らせるというもので、すでにそのようにしようとしている。こっちについては窓口を一本化できるかどうかだな。


2017/10/28 土 鳥取 → 京都

 月曜の朝に来てもよいということだったので、チンタラ行くことにして京都に帰ることにした。土日が雨なのでいてもしかたない。

 そういえば山国隊の歴史で顔を出す鳥取藩の河田佐久馬の墓ってどこにあるんだろうとおもってググってみたら、Wikipediaに項目が立っていた。
河田景与 - Wikipedia
 どうも普通に出世して今は東京の多摩霊園に墓があるらしい。

 京都の部屋に帰ったはいいものの洗濯してちょっと横になったらそのまま夜まで寝てしまった。無駄に移動してつかれたのもあるだろうがそもそも毎日居所不定のような状態であちこちふらふらしていたのが悪いのか。どうせ雨だしなんともおもわない。

 【格安移動】高速バス・飛行機・LCC・新幹線の最安値比較・予約
 こういうのをみつけた。普通の乗り換え案内よりも意外な組み合わせがのっていておもしろい。


2017/10/27 金 鳥取

 今日も杉林が遅くなって東京どころか京都にも帰れなくなったということで宿なしのピンチだったが今度は駅前のモナークにまた入れることになった。うーむ。ネットでは宿なしのはずだったが、センター経由でアクセスしてもらうとシングルとツインが一つづつあいてたのでなんとか泊まれた。モナークのシングルは狭くてなかなかよい。こういうコンパクトな感じの方がおちつく。ニューオオタニよりこっちの方がいいとおもうんだが、なんであっちの方を選ぶんだろうか。と言いたいところだがまぁネットからだと取りにくいんだろうな。
 仕事の話はあまり大きな話を書くと機密をもらしてしまうので書かないことにして、もっとごく小さいコンサルの遅滞戦術の話でも書くと、こっちがバカ正直にある変化に対して一時間くらいで対応して返したりしたので、こっちを遅らせることはあきらめて、基準を自分で勝手につくって遅らせる戦術を使いだした。本当にくだらないことにがんばる連中だが、とはいってもこいつらだけがくだらないのではなく、関係者にくだらない連中が多いのでそういう処世を編み出してもしかたないところもある。責任を取るべき人間が責任を取らず取らされずその座にいつづけてさらに事態を悪化させつづけているのだからどうしようもない。

 さて土曜に帰っても日曜また鳥取に来なければならず、そういうことを考えると一泊ケチったところで全体の経費はかわらない。しかも雨ふるので宿替えはつらい。しかしとにかく衣類を洗濯したい。京都に帰って洗濯したいというのもあったのだが、この状態では無理だな。とりあえずどっかに連泊しないといけない。


2017/10/26 木 鳥取

 昨日は鳥取の賀露港の渡辺旅館というところに泊まったのだが、仕事の密度が高かったので、宿に着いてすぐ寝てしまった。杉林といっしょだったので自転車も活用できず。今日は宿がとってあるとおもいこんでいたが、とってないことがわかった。しかも杉林も電話につかまって東京に戻れず、さらには昨日につづいて今日も大相撲鳥取場所の影響で宿がどこもいっぱいで、たまたまセンターの人が昨日泊まった宿の隣の宿の知り合いということでその紹介で隣の宿の「大広間」に泊めてもらった。しかし大広間なので現実的に相部屋。昨日は部屋は別々にとれたが。うーむ。夜くらい一人にさせてほしい。

 昨日今日はコンサルの陰湿な仕様後出し攻撃をくらったので何回も作りなおすことになった。あいつらこういう手でいろんな人をいじめてきたんだろうな。まぁしかしだいたい正面突破で踏みつぶすことができる程度の遅滞戦術だったので大したことはなかった。あいつらまともな技術者とつきあいがないんだろう。自分らがエクセルいじってるから人もエクセルいじってるとおもってるんだろうか。次の手は何かな?
 ただここしばらくそういうことに時間とられてSAPのデータ構造の把握が遅れている。とはいいつつもなんか普通のDBっぽい構造をしているようだ。ただ一発でデータを抜くやりかたがない。アクセスできるサーバでなにかをインストールする権限とかなさそうだ。となるとカーソルを移動させてポチポチするしかないんだろうか。うーむ。面倒くさい。


2017/10/24 火 鳥取

 vimperator が動かなくなって しばらく使ってなかった firefox だがたまにさわるとものすごく軽く速くなっている。悪くない。

 シャツは百均でしか買ってないのだが、さすがにボロボロになってたので鳥取の百均で一枚買ったらえらく生地のしっかりしたツヤツヤしたものだった。全部これに換えようかな。

 open SUSE Leap もいれてみたが、パッケージのバージョンがubuntuと比べていいというわけでもなし。まぁ使いどころない。WSL で Debian の unstable が入れれたら一番いいんだが。

 なんか金が急に減っていたのでまた金をおろしに行った。わからん。特にこの三日間毎日仕事に行ってほとんど金をつかっていないのになぜ? とおもっておもいあたるのが鴻南閣で一万円はらうべきところ13000円払ってお釣りもらったのではないか。とおもったが2500円お釣りもらった記憶はある。うーむ。どこでなくなったのかまったくわからん。知らないうちにこんなに減るなら風俗くらい行ったほうがよかったなぁ。


2017/10/23 月 鳥取

 台風のメインルートではなかったがかなりの雨風で、ホテルの窓がキーキーうるさかった。鳥取でこれならメインルートに近かったところは相当ひどい状態なんだろうな。

 windows10 の fall creators update が来てるはずなのに CF-LX6 に来ないので今朝とりあえず調べて軽い気持ではじめてみたところ、なかなか終わらない。待っているうちに台風の雨もなくなったので、センターまで自転車で行った。向かい風でちょっと時間がかかった。
 インサイダープレビューにすれば待たなくともよかったのだが、なにぶん CF-LX6 は仕事のための貸与品なので動かなくなったら困る。しかし買ったときのバージョンは WSL がまだおかしくて、du した結果が変な数字を返していた。これで全体にうごきも軽くなったのでよかった。


2017/10/22 日 鳥取

 宿替え。もとにもどるのだが午後までチェックインできないのでセンターまで行って仕事(というかSAPの研究)してきた。雨がはげしかったが自転車で駅まで移動すればどうということもないことに気付いたので電車で行って電車で帰ってきた。ちょっと濡れただけですんだ。

 今度はニューオオタニの八階だった。それほど臭くない。しかし枕にはなんかのにおいがついている。と書いたがこのレベルだとたいしたことない。まぁ自分がハゲだから髪のにおいについて気になったりするだけだろう。くさいくさいといってるのもだいたいシャンプーとか整髪料とか化粧品とかそういうったものの残留物がちょっと腐敗しだしてにおいがきつくなっているだけだから、たぶんどこにいってもにおうんだろう。特にこういう宿は普段以上におめかしして来るだろうからどうしても臭くなるとおもわれ。枕を遠ざければすむことだ。

 センターでも宿でも一人だったがやはりセンターでやった方がはかどるらしい。

 なんか気分悪くなって夕方一眠りしてしまった。風邪だろうか。


2017/10/21 土 鳥取

 join の on のところで case 文が書けるらしい。

 結局 case文ではなくunionでなんとかした。というかSQL文をいじって時間がたって、雨がふりそうなので早めに切りあげた。SAPの画面には入れなかった。

 自転車で行ったが片道30分程度だった。まぁ7km程度だしウルトラライト7は普通の速さで走れるからそうなる。朝は雨に会ったが帰りは大丈夫だった。

 一日だけ宿替え。駅の南の鴻南閣。行ってみたら中は作業員宿舎がキレイになった感じでわりとよい。和室を無理に洋室にしたような構え。道沿いで、今日は雨なのでちょっとうるさい。ネットは普通につかえる。

 最近食べすぎで胃がもたれているので、朝のバイキングを食べるのはもうやめる。


2017/10/20 金 鳥取

 うーむ。今日もおなじパターンだな...
 というか最近飯の食いすぎでよろしくない。さらにタクシーなんかで移動して机で仕事するので全く運動しない。これはまずい。ブヨブヨになる。集団行動だからなぁ。
 で、今朝は一人で移動のはずなのでこの機に電車に乗ろうとおもったが行きは一人ではないらしい。まぁ帰りは一人なのでたまには歩いて帰ろうかな。7kmくらいだからちょうどいい。

 とかいいながら、電車で帰ってきた。190円。タクシーだと2400円程度だから毎日毎日よくタクシーなんかにのってるよな。

 これからしばらくSAPの研究でなかなかたのしくすごせそうだ。しかもコンサル連中が穴ほって罠をはっていたのがまたたのしい。ワクワクする。あとこれで自分が失敗しても別に何の問題もないのもいい。いやいい位置に来た。


2017/10/19 木 鳥取

 昨日は帰ってすぐ寝てしまった。とはいいつつも2時くらいにおきてノートいじってるので二度寝するだろうな...


2017/10/18 水 鳥取

 そういうと今回ははじめて鳥取ニューオオタニに泊まったところとおなじ部屋だったが、前ほどくさくなかった。くさいくさいと書いてるがたぶん人の髪の毛のにおいだろうし、原因はたぶん安物のシャンプーが腐敗して頭にのこってるにおいだとおもう。とはいってもこっちの鼻がきかなくなってるからかもしれない。


2017/10/17 火 東京 → 鳥取

 レッツノートのCF-LX6は無事に設定済んで受けとれたので、データの移動とかインストールとかWSLの設定とかしてるうちに日付がかわってた。(月曜)
 ノートパソコンが来るのかどうか心配だったのと、新幹線とか特急を乗り継いで鳥取まで行くのと飛行機のビジネスリピート料金とがそんなに違いないようにみえたので飛行機にしたが、今乗換案内アプリで調べてみたら5000円くらい安かったな。仕事で行くので自分の金ではないのだが、せっかくならあらゆる交通手段を試すべきだった。
 まぁ、比較に挙げてるのが夜行なのでそうなってしまう。

 うーむ。しかし記憶力が落ちてる感じがあるのだが、ちょっと仕事に差し支えあるレベルじゃないかとおもわないでもない。「入れ歯 記憶力」みたいなので検索するとまぁ当然のことだが歯が抜けたら脳への刺激が減って記憶力が減るとかまことしやかに書いてあるのだが、入れ歯するだけで記憶力がよくなるなら少々削られてもいいのか。

 CF-LX6だが夕方にうけとってから夜中までいじっていても電池が半分くらいしか減らなかった。電池の持ちよすぎるのでは。とりあえず鳥取まで持つのか試してみる。

 結局9時から仕事して午後2時くらいまで電池が持った。ほぼ24時間もっていたことになる。しかも昨日は盛大にインストールとかファイルの移動とかやってだ。素直にすごい。やっぱり仕事で使うのはレッツノートだな。(さりげなくアマゾンのリンクをはる)

 またS林の部屋で鳥取のスーパーで買った半額の飯をつまんで話をしてきたが、こないだは仕事のタスクにギリギリ追われていたのでそれこそ相互監視状態で自分が仕事していたのだが、今日はそんなこともなかった。まぁでもチンタラやってることにはちがいないので、そのうちキリキリ言われるかもしれない。


2017/10/15 日 東京

 ガスってるなぁ。

 sqlite 大活躍。まぁこの程度の仕事だ。ただし4Gのメモリの32bitWindows7の上で動いてる64bitDebianなのでやっぱりメモリがキツい。一番でかいログを扱うと固まる。ノートパソコン買っていいと前から言われてたんだから買うなら先週の平日のうちに東京へ着くような買い物をするべきだった。後手後手。

 今日は雨なので西川口に行くのはやめて、皇居近くのKKRとかいうとこにした。雨のせいか安くで部屋がでていた。出勤にも都合よい。


2017/10/14 土 山奥 → 京都 → 東京

 隠していた栗を点検したところかなり虫に食われていた。残ってるのはたぶん悪くなてるやつだろうから全部蒸してしまうか。来年はとったらすぐ塩水に漬けて虫を殺すことにする。

 栗を蒸してから京都に降りてきたが、ためしに数個食ってみたところかなり虫が入っているので、東京まで持っていってもしかたないとおもってムシャムシャ食いだした。虫にかなり食われているのであんまり腹も膨れない。

 新幹線を駆使して東京まで来た。22時前なので職場ビルに面倒な手続なく潜入可能。ビルでスヤスヤねるぞ。金かけて泊まれとは言われてるんだが、そうすると泊まることに執着してしまい、結局仕事があんまり進まなかったりする。これでいい。


2017/10/13 金 鳥取 → 山奥

 なんか一時間ちょい寝ただけで目がさめてしまった。
 テレビつけてみたのだがよくみるとリモコンに「アナログ」がある。停波したんちゃうかとおもいながらいじってみたら BCC とか CCTV大富とかの海外放送やってた。ホテルがやってるサービスのようだ。日本向け放送のようで、CCTVとかは日本語の字幕までついてる。

 今ごろ気付いたのだが、レッツノートXZ6ってQHD(2160/1440)だったらしい。うーむ。いつのまにか高精細化がすすんでいた。

 ということで帰ってきた。車からほぼ降りずに家まで来たので疲れた。福知山で休憩するつもりのところ、案外元気だったので綾部のマツモトに変更したらどうも閉店していたようで気がつかないまま通りすぎてしまい、道の駅 和 でちょっと休憩しただけだった。鳥取でガソリンをいれてから家までだいたい200km弱。5時間程度で来れるかとおもったがまぁだいたいそんな感じだった。しかし京北まで来たときには非常に眠かったのでもっと休憩しないといけなかったんだろう。事故しなくてよかった。
 しかしまた明日東京むけて出発することになる。月曜まで東京。火曜からまた鳥取。今度は車は置いていく。自転車は.. どうしようかな。

 しかし最近トミに記憶力の衰弱を覚える。


2017/10/12 木 鳥取

 レッツノートで15.6インチなのはB11(2012/5-2013/11)か。既にFullHD。ヤフオクで探したらかなり安い値段で流通してるな。

 今日はニューオオタニ。今回は前よりマシな部屋になった。とりあえずそんなに臭くない。しかしどこかに同じようなにおいがしている。どうも枕のようだ。
 昨日は部屋がなかったので吉岡温泉に行ったのだが、仕事の具合からいうと、昨日杉林と合宿状態でやった方がよかった。今晩は自分の部屋があるのに杉林の部屋まで行って相互監視で23時前まで作業した。この方がはかどるのでよい。
 仕事用パソコンを見るために17時過ぎにあがって鳥取の量販店をまわったがデカいのはいいが重いデスクトップ代替のものばかりだったので、結局ネットで型落ちのCF-LX6(夏モデル)を買ってもらった。会社(というか組織?)の方へ送られて登録かなにかされて来週には使えるようになるはず。これで32bitの桎梏から解放されるはず。さらにWindows10 Pro なので Hyper-V がつかえる。とはいっても WSL つかえるのでその辺はどうでもいいか。256GSSD + 1THDDなので、今みたいに24GのDBデータを扱うのに困るような問題はなくなる。のこる問題は結局Access入ってないことだな... これはしかたないか。


2017/10/11 水 鳥取

 昨日はホテルニューオオタニとかいうところだったが豪華は豪華だったが感心しなかった。ちなみにホテルニューオオタニは東京にいたときにとってもらったので自分の立替金にしなくてよかったが、今晩は何かイベントでもあるのかとれなかったので自分でとることになった。ということで吉岡温泉というところにした。車があるのでどっちにしても移動に困らない。
 しかしニューオオタニ、豪華なわりに部屋が臭かった。年寄の髪の毛のにおいだ。まぁみなりが小汚いのでそういうことになったんだろうとはおもったのだが、今日の宿も似たようなにおいがする。うーむ。年寄ばかり旅行してるのでそういうことになるんだろうか。

 ただし駅前のホテルがいっぱいでネットで取れるようなところがなくなっていても、この吉岡温泉はガラガラである。問題は無線LANがない。スマホのテザリングでこういう日記を送るくらいのことはできるのだが、VPN 越しに鯖にはいってデータとってくるとかできない。うーむ。

 SQL文でなんとかなる仕事という予感はだいたいあたっていたが、DBがバラバラなので手元にデータをあつめてなんとかすることになる。しかしデータの処理もおそまつなのでテキストで抽出というオーソドックスな手法がつかえない。,や改行がデータにはいっているのはいい。よくあることだ。しかしなんでタブがはいってんだ。アホか。しかも最初はそういうデータの汚さでバッチ処理が落ちてたとか。そんなんだからちょっとなにかするにもいらん手間が増えるんだろ。

 外で使うための仕事用PC買っていい( 会社のものになって貸与という形 )ということなので、是非にもwindows10ののってるパソコンを買おうとおもう。旅行用ではなく、あくまで仕事に使うので画面がでかい方がいい。レッツノートでそういうのないか調べたら一番でかいので14インチ。レッツノートのでかいのは年寄向けだから画素数低いんだろうとおもいつつ今調べてみるとついにFullHDになってた。うむ? 悪くないな。
 Dell の XPS15 もいいかなとおもっていたがどうしようかな。

 要件としては

 この程度かな。
 DellのXPS15は画面広いわりに自分の私物の富士通のFMVT90Tと大差ない大きさなのがよい。まぁでも最近のはそれくらいなのかな? ということでどうせ買うならもっと調べよう。

 とりあえず外形寸法で比較するか。
1.35kg
貸与品NEC VY24G15.61920/1080378/266/40.62.9kg
私物富士通 FMVT90T13.32560/1440320.9/235/19.31.59kg
パナ LX6141920/1080333/225.6/24.51.275kg
Dell XPS1515.61920/1080
3840/2160
357/235/11-171.82kg
参考ドスパラ AltairF1313.31920/1080327/220.6/19.6

 今仕事で使ってるのは15.6インチか... FMVT90Tが画素数のおかげで広い感じがしていたがこれより広いのな.. 64bitOSだったらなんでもいいような気もするから型落ち中古で探そうかな。


2017/10/10 火 東京 → 鳥取

 あんまり進展のないまま鳥取に来てしまった。飛行機。速すぎる。

 東京ではあまり成果がなかった。西川口の中国料理屋に行く時間もなかった。ポロ食えたくらい。
 自転車方面ではいろいろ試せた。そこそこ混んだ電車に自転車持ちこんだけど股下に置いたらどうということもなかった。まぁジャマはジャマだが思ったほどでもなかった。飛行機での移動も試せた。


2017/10/09 月 東京 (宿は西川口)

 安い宿でよい部屋に回される風体はしてないので一晩中パイプを水が伝う音がしていたがまぁよい。

 朝西川口の西口側をぐるっとまわってみたが、北側は風俗街のままだった。南側に中国料理屋が広範囲に広がっている。中華街という体ではなく、普通の街の中にある店のようにちらばっているので、中華街を想像して行くと肩透かしをくらう。次は東側も観察せねば。

 結局今日も帰りが遅くなってザムザムの泉とその近くのスーパーには行けず仕舞。明日くらい?から鳥取。とはいってもすぐできるとおもったことに時間がかかってしまいなんとも。

 またWindowsのバージョンが上がって右下の文字が取れたのだが、chromeのフォントがなんか細めの等幅フォントになったような気がする。なんで?
 とおもったらなんかフォントの設定が拡張機能になってた。游ゴシックがデフォルトになったのかな? Windowsがお上品になってどうするんだ。


2017/10/08 日 東京 (宿は西川口)

 結局昨日は入口にたつまでやる気が出ずダラダラすごし鍵が開いたので腹拵えしたらそのまま床で寝てしまい終了してしまった。

 というわけで朝です。

 無駄に手数かけて次似たような作業があるときになんとかできるようにしようとしたが、SQL server から出したとたんやばいことになるデータの持ちかたをしていたことが今日一日かけてわかったのであきらめることにした。

 せっかく西川口に宿を取ったのに、帰るのが遅くなってあまり中華街らしいところも見れなかった。
 ザムザムの泉は閉店してたので新疆料理の火焔山に行ってみたが、ラグマンとかなかった。しょうがないのでポロらしいものを食っただけ。まぁ他の中華小吃に行ったほうがよかったかもしれんがそんなに腹へってない。この腹減ってない感だが単に運動不足と飯の食いすぎによるもののようだ。まぁしかたない。


2017/10/07 土 東京

 昨日いろいろやって接続できなかったのはクライアントソフトの問題だった。ぐぬぬ。やることはたいしたことないのにそこに至るまでが遠い... なんでもそんなもんか。

 とりあえずANAのマイレージ番号とかいうのを取得した。海外で使えるのは往復15000マイルとか書いてある。まずそこまで貯まらんから使いどころがないな。しかも片道で使えない。

 とりあえず今日から三泊しようかなとネットで宿探ししているがどうも今日がものすごく混んでいるようでカプセルホテルくらいしかひっかからない。金出るとはいってもせいぜい一万くらいまでだろうからそれ以下に絞っているがまぁ連休中にそういう条件で探す方がおかしいのかもな。今晩もここで寝れば問題ない。連休中だし咎める人もいないだろう。で、あと二泊を西川口とかにして時間が余ればチャイナタウンを満喫してこようか。平日のことは平日になってから考える。

 ということでとりあえず日月は西川口のビジネスインパブリックとかいう宿に泊まることにした。今日は... うーん。

 結局午後はダラダラしていたがちょっと飯くってやる気がでてきたので一気に片付けようとしたらパスワードがわからずログインできない。。。。

 話の都合上それなりの宿に泊まることになったのだが、今日は宿は逼迫している。といいながらネットで必死に探しているとポロポロと出てくる。おもに東横イン。大量キャンセルだろうか。しかしボヤボヤしているとすぐに消えてしまう。やばい。神田秋葉原が出て消え、戸田公園が出て消え。うーむ。るるぶは地図で検索できて便利なのだが出ては消え出ては消えしていく。


2017/10/06 金 東京

 まぁいろいろやっていたが、ホテル押さえてないのに遅くまでダラダラやってたのと、雨降ってたので単純にどっかに行くのが面倒くさかったので宿さがすのはやめて畳のあるところで寝た。とはいいつつもどこかで外には出ないといけない。明日でいいや。(という日記を夜中に目がさめたので書く)


2017/10/05 木 鳥取 → 東京

 ということで飛行機で東京まで来た。しかし今晩の宿を取るヒマがなかったので取らないまま羽田まで来てしまった。今回は自転車を持ってきてみたのだが、飛行機なのでとりあえず持っていったところ、機内持ち込みは無理だったが託送できた。羽田空港から自転車で出る道はあるのだが、よくわからず結局国際空港の方にいってそこから出た。
 その後よくわからず北上すると自然と東海道に出てしまい、どっかマクドナルドで休憩するつもりが日本橋まで東海道を制覇してしまった。ウルトラライト7、踏めばグングン走るのですばらしい。

 日本橋はそれなりの観光地らしく外人が写真とってた。まぁ彫像があるから珍しいか。

 道路元標。
 まぁ品川駅が品川宿の北のはずれにあることを実感した。

 今冷静に計測してみたら空港から九段下まで19kmくらい自転車で走ってたらしい。うーむ。そんなに移動したとはおもえない。
 だいたい二時間かかったので自転車としては並の速度できたことになる。

 今回は宿代も費用として請求できるらしいのでケチケチせずに泊まることにする。ただ一度自分の財布を経由するので、あんまり高いところに泊まるとその分収入が増えることになる。つまり見掛けの収入が高くなってしまう。今回すでに鳥取で宿が指定されて支払い、鳥取から東京の移動も飛行機を使えということで使ってしまったが、今からおもえば新幹線で行けば安く上がった。まぁ最初に高いところに泊まれば免疫もできそうなものだが、この年まで身についた貧乏症は抜けない。

 さてといいつつ2000円の宿を探してしまうのが悲しいところだ。
 →上野の2500円の宿があったのでついつい泊まってしまった。三畳。生活感があってなかなかよい。

 自分の収入になるのかとおもったが、帳簿上は立替金になるそうだ。つまりどんな高いところに泊まろうとも見掛けの収入が増えることはない。これはありがたい。  


2017/10/04 水 鳥取

 ケツ痒い問題であるが、温泉に入ったらほぼ解決した。まだ痒いには違いないが謎のブツブツまで消えた。入っただけで解決したから相当なもんだ。まぁマジマジと見れない場所なのでよくわからんが、単に不潔だっただけだった。

 鳥取の地方誌をデジコレから落としたが使う日が来るんだろうか。

 SQL文を思いださないといけない。たぶんSQL文をこねくりまわすだけでこの仕事の大抵のことが解決しそうな気がする。


2017/10/03 火 ハチ北 → 鳥取

 そういうことでいきなり降ってきたお仕事のために鳥取までやってきた。雨だ。昨日は美山経由で福知山まで二時間弱。その後福知山で古本屋を回るなどして休憩して7時前くらいに出発。9号沿いの道の駅ハチ北で就寝。朝6時くらいにでて鳥取イン。鳥取までノンストップで来れるなら5時間弱くらいでも行けそうだが途中休憩するから6時間程度だろうな。
 ところで東京から来るS林との合流時間が昼下がりだったので朝出ても来れたような気がするがまぁいい。

 やっぱりはてなに何か書いたらこっちにもリンクはっといた方がいいんだろうか。面倒くさいな。

 今日はインストールして整理してるだけで時間がたった。ところで東京には前のままノートパソコンとか置いてあるとのこと。また東京にも行かねばならないようだ。そして晩は酒はのんでないがダラダラ飯を食って23時くらいになった。そんなんだから仕事すすまないんじゃないか?


2017/10/02 月 山奥 → ハチ北

 雨降ってるな...

 スタンフォード大学の旧日本地図、すこし落とそうとおもったら小さいサイズで落せなくなってた。でかい。

 雨降ってるので出発せずにグズグズしていたら昼になった。うーむ。
 城崎近くにある円山川温泉に行こうとおもっていたが、どうも休業したらしい。

 oPaper

 企画展示「挿絵の世界」|国立国会図書館
 うわぁぁ
 行きたいなぁ。


2017/10/01 日 山奥

 寒くなってきたせいか、早朝小動物が階段をあがってくる音がした。たぶんネコだな..

 うーむ。宿は温泉付きか。

 火曜からなんだが月曜から出て寄り道しながら行くことにした。温泉というと城崎・浜坂とかか。あっさりしてる温泉だしやめとこうかな。

 サーエゲ (航空機) - Wikipedia

 なんかケツの割れ目の後ろあたりにボツボツができて痒かったのだが、なんか気になったのでスマホでケツをとってみたら妙な具合に固く黒くなっている。うーむ? なんだこれ。
 尾てい骨の先だから座り方の問題だなこれは。


表紙にもどる
過去日記