つれづれ

2013/01-03
2013/03/31 日 奈良 → 城陽 → 宇治 → 田舎

 あと100Mくらいでドコモの上限に到達するので上限に到達したらどれだけ遅くなるか体験できるとおもうとわくわくする。

 携帯の7インチタブレットでもいいのはいいが、やはり容量が小さいので本を読むためにファイルをうつすのが面倒くさい。全部のファイルがそこにあってそれをそのままみれるのがよい。一番いいのはノートパソコンにもなるタブレット的なものでSSDと大容量HDDがはいってるようなの。

 今日の予定を10時くらいになってから立てるのもバカな話だが。
 大和西大寺駅-近鉄-寺田駅 → 城陽市歴史民俗資料館(五里ごり館) -徒歩→ 宇治市歴史資料館 -近鉄か京阪→ 京都 -親の車→ 田舎 というルートかな。

 しきりに雷の音がするので何事かとおもっていたが、気象レーダーをみると八尾柏原のあたりに局地的大雨の点があり、そこから雲がながれているようだ。ここは曇っているだけだが、大和川から南の奈良県南部は雨らしい。
 レーダーの時間をさかのぼってみると和歌山の方から雨雲が東北にむかって流れており、雲の一部が和泉山脈で切りとられ、西からの風で山脈におさえつけられながら北へ流れていったため、その千切れた雨雲が圧縮されてものすごい雨と雷の塊になったということのようだ。しかもその塊がそのまま生駒山の南から奈良へ流れてくるということもわかったのであわててでかけた。なんとか雨にふられずにすんだ。
 精華町から帰るときちょうどはげしい雨にふられたことがあったけどたぶんおなじ仕組みだったんだろう。

 今日は予定どおりまわってみたが、まず城陽市歴史民俗資料館で出鼻をくじかれた。今日まで展示替えで閉館だという。そのかわり城陽の観光地図をもらったのでとりあえず久世神社にいったがその横が久世の鷺坂とかいうところで万葉集にもうたわれているらしい。

 鷺坂の上のあたりから北の一帯には古墳が広がっていたが、宅地造成で無惨なことになっていた。ただこのあたりの古墳群は宅地造成でみつかったという面もあるらしい。方墳円墳各種とり混ぜ3世紀くらいから7世紀くらいまであり、最古期に属する古墳もありと、小椋池西岸の豪族の墓地でもあったようで、もうすこし大事にしてたらよかったんではないかとおもわないでもない。

 左の写真が最古期の古墳。右の写真は右にみえてる小さな丘が古墳になっているが、食い込むように削られて建物がたっている。
 そこから太陽が丘を通りぬけ、宇治市歴史資料館にいった。宇治茶の資料が珍しかったかな。茶壺の実物各種とか。展示よりもここで作ってる資料がムックのように見栄えよく作ってあったのが目をひいた。普通はもっと味気ないものだが。しかも各号のおまけに昔の二万分の一図とか航空写真とかのせていて何気に実用的だったりしておもしろい。あれ内部でつくってるんならすごいな。
 その後は縣神社にいき平等院の門前まで行きあのへんをプラプラ歩いて京都に向かった。寺町のドスパラ周辺をひやかして液晶をみた。一万ちょいか... 安いなぁ。

 ということで親カーで田舎。適度に歩いたせいかすぐ寝てしまった。


2013/03/30 土 奈良

 無職の開幕だ

 開幕戦は無職らしく二度寝した

 延羽の湯にいって漫画をよみふけったら夜になっていた。帰ってきたら日付変更前。
 一応予定では日本橋もいくつもりだったんだが。


2013/03/29 金 奈良

 今日でバイト最後なので記念に今までで一番早く着くことにするか。つまり8時前に着くようにしよう。

 Hahaha! 7時半についたぞ!

 やっぱり仕事出した人今日も来てたwww

 仕事マシンをきれいさっぱり上書きしてモニタにレッツノートをつなげてみたら、この古いレッツノートの解像度の限界を越えているらしい。引き伸ばし表示は嫌いなので原寸表示の設定をさがしているのだがみつからない。ないのか。
 ないっぽい。広い画面はいいのだが、モヤモヤしてるのがイライラする。2560x1440はVGAケーブルの限界を越えてるらしい。ぐぬぬ。

 2009年の写真をみていたが、4月ごろの華南って雨季っぽいな。雨の画像しかない。雨につぐ雨で洗濯に難儀したのを思いだした。4月に行く選択肢はありえないな。

 さて携帯でとった分はかたづけた。その前のデジカメでちゃんととった分がまだ手付かずだが2万枚くらいあるな... どうしたもんか。

 ダウンロードしたままのファイルを分類してたら時間が過ぎた。これ読んでないならゴミといっしょだよな..

 歯医者に行ったらリジンの仮歯をつくってくれた。こんなに立派なものでなくてもよかったのに。しかしよいところだ。つくづくもっと早く来たらよかったとおもう。

 しかしつくづくあのバイト先は魔窟だったな。美人秘書の魔の手から無事逃れられてよかった。最後の最後まで陰険なところだった。
 普段なら仕事がおわったくらいでなんともおもわないのだが、なんか今回はお祝いをしたい気分である。なんかしたい、とか言いながらレトルトカレーをぬくめてパンにつけて食べている。

 facebook にあやしい人から友達申請がきている。二つとも女性名でプロフィールは男性。名前に二つともナオの音が含まれている。しかも写真にえらんでいる画像のセンスまでおなじ。全然考えてないのはまちがいない。しかしそれを友達にしているバカが結構いるが、なぜかみな野尻姓。機械なんだろうけど何がねらいなんだろう。

 ちなみにスーパー銭湯には行きそびれた。まぁ明日また延羽の湯にでも行くか。

 親が日曜の夕方に京都にでてくる用事があるらしいのでそれに便乗するとして、明日は延羽の湯にでも行き、明後日京都から田舎に帰るという段取りかな。で4/2に講習をうけて新しい免許証をうけとると。

 さてトライアルにゼリーでも買いにいこう。

 忍者ハットリくんインド版ってなんだ?


2013/03/28 木 奈良

 今朝は夢みなかった。おもしろくない。
 目がさめると右手を下にして横向きになって寝ていた。こういう状態で目がさめることはよくあり、あまりよくないことだとおもっている。

←スキャナとしてこれを前買った。持ち運びには便利だが、もし精細さをもとめるならやはりこれではものたりない。といっても絵とかでなければこういうので十分なんだとおもう。しかしこれ買ったのはいいのだが、図書館の本はこれで取りこめないので結局写真になり、絵も言うほど描いてないのでそんなにつかうことなくパイプベッドの下にころがっている。かといって、フラットヘッドの方がよかったかといえば、今の状態でフラットヘッドスキャナを持っても引越しするときに手が塞がるだけだし結局そんなに使わないので買わない。

 さてトライアルに行って朝飯でも買ってくるか。

 バイト先についた。今朝は汗だくになった。雨がパラパラ降っていたので急いがざるをえなかった。

 あっ・・・VIPPERだ/// : 【エホバ、創価、真光、(NHK)】宗教勧誘を一言で撃退する方法を書く
 うちにも一回来たが幸薄そうなおっさんおばはんらだったので興味ないですと即答したらすぐ帰っていった。若い女の子とかならよろこんで相手するのに。

 AMSとJOGの地図の再ダウンロードは済んだので今度はかなり昔の写真の整理にとりかかる。数年前の写真は一つのディレクトリに全部いれといたらいいという方針だったので今からだと探しづらい。日付と場所を明記したディレクトリに分類していく。
 こんな私用をじゃんじゃんやっているのは誰も問い合わせにこないからだ。昨日帰り際に一回聞かれたけどその内容は「こういうデータおとしてますか」というものだった。おまえそんなのリストみたらわかるだろ。で、ついでにこれもなんとかしといてくださいみたいなことも言われない。まぁそれだけどうでもいい仕事をやっていたということだ。
 おかげさまでこの四ヶ月でお金もたまったわけで実にありがたいとおもわなければならない。しかしこんな仕事もこれで終りだろう。もうこれから先は無職の道をころげおちてホームレスになるのだろう。

 一年分を処理するだけで午後まるまるかかった。やばいなー。

 帰ってトライアルにいったらちょうど値引きの時間でまたかつ重を買ってしまった。

 最近夜になると左耳の周辺がピクピクするんだが何なんだろうか。

 このバイトの仕事を出してくれた人だが、月曜が最終ですとか言って結局今日まで来てた。まぁ美人秘書がチンコつかんで離さなかったのではなかろうかと想像する。今日最後の挨拶とかいうのをしにきてたけど、明日も来てタイムシートにハンコ押してくれるんですよねと言うと可能性なくはないけどみたいなこと言ってたので今晩も別れを惜しんではげむんだろうと想像する。

 やっぱりこのピクピク非常に気になる。


2013/03/27 水 奈良

 今朝は夢をみることもなく早々に目が覚めたのでつまらんことだ。最近やる気がなく帰って飯くって本をちょっとかじったら寝てしまうので書くこともない。

 もうバイト先にいくのもおわりなので美人秘書の近況でも書いておくと、しばらくわけのわからん行動をしていたが、最近は黒人と仲良くしているのでわけのわからん行動もなくなってきた。おちつくところにおちついたということでいいのではなかろうか。

 夜が明けてきた。なんか手持ち無沙汰なのでなるべく早くバイト先にいってやろう。
 とか書きながら二度寝したら夢をみた。眠りが浅い状態にもっていけば夢を見れるということなんだろう。おぼえていた情景は、なにか集団で旅行をしているような状態で、自分はYシャツを浸した液体をコップで飲み(夢なので縮尺がおかしい)ながらこれで洗濯してることになるとか言っていたり、その集団の中のおっさんがそんなことにヘーと言ってたり、それとどういう関係があるのかわからんが基盤が剥き出しのおもちゃみたいな機械がチカチカLEDを光らせながらジージー動いていたりして脈絡がない。

 アスペの原因は母乳不足 - ネットゲリラ

 あー。クロスドメインか。完全に忘れてた。

 そういうと帰りにスーパー銭湯に行く行くと言って一回も行っていない。明日タオル持ってきて行けたら行ってみるかな。

 ボラバイトって中抜き2割か。うーむ。まぁそんなもんかもしれんが。

 離職票もらえるらしい。手続が増えるのは面倒くさい。なんで失業保険なんか欲しがる人がいるんだ。

 保険証がきれる前に治しかけのところをなんとかしたいとおもい、バイト先の近所のもうひとつの歯医者に行ってみたらこっちがまともだった。最初っからそっちにしといたらよかった。

 “パナソニック史上最高傑作”の高級炊飯器 - 家電Watch
 10万円台...

 ちょっとテキスト書いたけどアップするのは見合わせて寝る。まぁ死蔵だな。


2013/03/26 火 奈良

 なぜか今朝も夢をおぼえていたが、今日のはかなりどうでもいい夢で、別れた男女がなにかで思いだして関係を修復しようとするというものだった。
 今はその「なにか」が思いだせんが自分の夢は連想ゲームみたいなもので、その情景の前はその「なにか」で違う夢をみていたようにおもう。

 今日も特にすることないので国会図書館の検索APIをもう一回みなおしてたけどやっぱりデジタル化資料と同じ検索ページをつくるのはできんな。デジタル化資料のページでいうところの図書・雑誌・官報みたいなのを指定するクエリがない。あと NOT 検索もできない。まぁでも年度で絞るのとかはできそうなので、できないことを我慢したら結構みやすくできるかな。
 昼休みに国会図書館に行こうかとおもったがアピタでおつとめ品の餡パン買ってそのまま帰ってきた。

 古事類苑みたいないつつかうかわからんもんよりももっと落とすべきものあるな。

 引き継ぎ終了。

 帰ってきたら鶏肉がうまくできあがっていた。

 あと水木金と三日通うことになるがそれで仕事がおわる。終わるといってももう三日間は何もすることないので遊びに通うことになる。


2013/03/25 月 奈良

 夢をほとんどみない(おぼえてない)のでたまにおぼえていると気になるのだが、たまに見る夢でもときどきおなじシーンをみることがある。その一つに実家の居間の上に昔の小さな部屋があり、さらにその上にもうひとつ小さな部屋があって古い本がつっこんであるというのがある。実際、田舎の古い家なので間取りは一階でも屋根裏がものすごく広く、その広い空間をつかって二階がこしらえてあったりするが、今はその部屋はつかわれておらず昔の本がつっこんであったということがあり、その事実の反映であろうが、位置的には居間の上ではないし、さらにその上に部屋はない。
 ところが今日見た夢ではその部屋を見に頭をつっこんでみると、そこには何もないとばかりに板が抜けおち、体育館のように天井の高くて明るいガラーンとした空間が広がっていた。まぁあとは夢の中なのでなぜか床下にそのままつながって、山賊みたいなのがあばれまわっていた。しかしそれでもどうでもええわとばかりに水くれみたいなことを言うと頭目が手下に水買ってこいみたいなことをいうのだがその手下がなぜか左の金玉の輸精管をつまんでくる。いててててというので目がさめた。
 この輸精管をつままれる夢というのも謎の病気になってからたまにみるので実際なにかおこっているのかもしれない。まぁ輸精管はさておき、天井裏の小部屋がなくなっていたのはなんか暗示的でいやな話だ。もうこの脳味噌おしまいということかもしれんな。

 @nifty:デイリーポータルZ:女子高生も参戦!橋の模型の甲子園

 今日?ネットしたり適当に(仕事と関係ない)プログラム書いてみたりしてる。最後の週で仕事ないもん。群書類従と古事類苑でも落としてみてるけど落とすのはコンピュータだしな。

 西大寺から大阪の難波まで30km程度か。途中400m強の暗峠を越えるにしても京都より近いな。

 今日はトライアルのポイント10倍デーなので朝は水を買い、帰ってからも行ったが、胸肉が29円と安かったので1kgも買ってきてしまった。
 そして夕飯は豆腐に納豆をかけて食ってる。

 室町時代の行動倫理あれこれ - Togetter

 平城京に壊された古墳群 大王支えた首長墓か - 47NEWS

 今晩は寒いな。コタツに電気いれた。


2013/03/24 日 奈良

 中津城/5000万円で売り飛ばす 哀れな奥平の殿様 | JC-NET

 ack という grep みたいなものがあるらしいというのでいれてみた。Ubuntu だと ack-grep という名前になっている。perl5 ということで grep よりは重いんじゃないのとおもったがそんなことなかった。こりゃ便利だ。

 大和郡山まで自転車で行ってみた。予想以上に近くてびっくりした。まぁたしかに過去の平城京のすぐ南西だからそんなに遠いわけがない。
 郡山城は思っていたよりも巨大な城で、学校が二個も入っていた。しかし石垣以外の構造物がのこっているわけではなく、天守閣のあたりは神社となっているだけだった。綱吉の側用人の吉保が大和郡山に入ってから明治維新までずっといたらしい。
 ここの城がこんなに規模がでかいのは、豊臣秀吉の弟が入り、当初大和紀伊和泉三国の百万石の本拠地としてこしらえたからだそうだ。しかしそのころの地上構造物は関ヶ原の戦いのあと全部伏見城にもっていかれたそうだ。大阪城の予備的な位置だったんだろう。そんなに重要な位置だったとは知らんかったが、奈良時代だって難波と平城京の二拠点があったわけだし、奈良盆地というのは昔からそういう役回りで意味があった土地なのかもしれん。江戸時代も郡山藩は奈良と京都の火消しの役目をもっていたらしい。奈良はともかく京都は遠すぎだろとおもうんだがそんなもんなんだろうか。

 城内にある由緒ありげな建物は高校と柳沢文庫と奈良県立図書館の建物が移築されたものの三つ。写真は左から天守跡(立ち入れない)、内堀、旧県立図書館。
 大和郡山といえば金魚が有名だが、金魚も柳沢家が研究して定着させたものらしい。その金魚研究池の跡も城内にあった。

 このコンクリの枠内が昔は池だったらしい。

 市役所の前にあるこの通りが昔の中心街だったようだが、日曜ということでシャッター街になっている。日曜のせいか平日もそうなのかはわからんが寂れている感じはした。童謡の合唱曲が延々流れていたが、作曲した人がハイになって作ったような感じの仕上がりになっていた。左が市役所の前の写真で、道の右側にある和菓子屋が江戸時代のような店の構造をしていたが、やはり由緒のあるところらしい。あとで近鉄の駅前にいったらそこにも店をもっていた。

 商店街の端にある八幡宮。入口の金物の提灯は「御城主御武運長久」と書いてあるとおり江戸時代のもので、安永九年と後ろに書いてあったから1780年のものらしい。
 という感じでぐるぐるまわり、帰りは秋篠川沿いに北上して帰った。秋篠川も大和郡山の手前で東に曲っているが、もともと真っ直ぐ南に下っていたものを東に曲げ、旧河道を郡山城の外堀として再利用したらしい。てっきり平城京の時代からそうなのかとおもっていた。google地図でみると郡山の南には溜池がありすぎなので、おそらく昔はでかい池になってたんだろう。
 郡山のやまやに寄って帰った。帰ったらまだ15時前だったが、これ書きながら横になったら寝てしまった。うーん。

 しかしこの調子で写真貼りまくったらこの日記重くなるので貼りまくれないということだな。

 京都まで行こうかとすこしおもったが金曜の夜なんかしんどい感じがしたのでやめた。

 そういうと顔にブツブツとか書いているけれども、元々そういうのが全然なかったから気になってるだけで、ブツブツが顔にあるのが普通の人からすると全然ブツブツじゃないんよな。たぶん人が見ても言われんとわからんレベルだろう。自分でもこれが頭痛とかとセットでなければ全然気にしていなかったとおもう。

 安康天皇 - Wikipedia
 大和郡山にいくまえにこの辺の高みにある安康天皇陵の横を通っていったが、これ古墳?という感じだった。wikipediaによると「近年の調査結果から、古墳ではなく中世の山城跡とする見方が強い。」と書いてある。
 古墳といえば部屋からトライアルに行く間にある丘が古墳っぽい形をしているがあれは古墳ではないらしい。なにがなんだか。

 別府温泉って1500円前後の安宿あるんだな。いいな。

 myminicity のテーブルがfullとか言ってる..

 トライアルで晩飯に冷凍チャーハンと冷凍ギョーザを買ってきてたべてみたら腹が重くてしかたない。夜の一時でも気持ちわるくて寝る気にならん。単純に食いすぎなんだが。


2013/03/23 土 奈良

 曇ってるなぁ。最近なんか朝早くに目がさめることが多いんだが布団の中でゴロゴロしていると結構な時間になる。

 そういうと昨日テーブルの構造を変えたらファイルサイズが全然減ったのでついでに10年分入れるといいつつ20年分くらいつっこむようにしてから帰った。まぁ隙間いっぱいあったから大丈夫だとおもう。

 フィリピン英語留学ってのは韓国が英語教育のために作りあげた仕組みらしい。

 うーん。

 facebookで朝鮮系っぽい漢字名の人間から友達承認が来たが高校んときの友達だった。自分の記憶の中の本名とは違っていたんだが記憶違いだったらしい。んで帰化して通名でなくなったとかなんとか。よくわからんな。

 水滸伝のリンクをチェックした。

 水道やばい。どんどん色が濃くなってきている。日本でこんなやばい水をつかうことになるとはおもわんかった。たかが水道管で。
 でもこれそのうちどっか漏水するかもなぁ。

 ちょっと調べだしたらなかなかよい所をみつけてしまい、メモなんかとりだすともう2時前だ。夜はとっとと寝た方がいいとおもう。


2013/03/22 金 奈良

 地震で「一瞬のうちに」金鉱床が形成か - MSN産経

 ゆうメンタルクリニック秘密コラム 「HUNTER×HUNTERと徒然草に学ぶ、『勝っちゃダメ』な理由」
 日の丸家電は「高付加価値神話」から脱却せよ! 日本復活の条件(下)ダイヤモンド

 発送電分離の虚妄 電力会社はむしろ大合併を  WEDGE

 昨日湧いた仕事面倒かなとおもったらコピペで済んで意外と楽だった。

 味の素 水と油の要らない冷凍餃子 WEDGE
 たしかにこれうまい。安いし。

 mysql につっこんでた線状のデータをテーブル状にしたらものすごく容量が小さくなった。知らんかった。

 まっすぐ帰ってトライアルにいくとちょうど弁当惣菜類に値引きシールが貼られる時間になり、勢いでかつ重を買うことが多い。そしてかつ重に納豆をかけてくっている。今日はまた胸肉を買おうかとおもったがそんなに頻繁に買うのもなぁという気がしてやめた。
 四月からゴミの回収する種類が増えるらしい。奈良もちょっとは便利になるな。

 なんかしんどい感じがするし雨も降ってきたしとっとと寝る。


2013/03/21 木 奈良

 寒さがもどったがいい天気。

 月末まで遊んでくらせるかとおもったら引き継ぎの資料つくりがまだあって面倒くさい

 しかし謎の病気だが、頭痛さえなければいくらブツブツができたって気にしないんだから、それさえなんとかなってくれたらいい。

 京都までたったの50kmだから自転車でこれるだろといわれるとたしかにほとんど平坦な道なので行けないことはない。
 奈良京都マップ【奈良県自転車利用総合案内サイト
 まぁ京都奈良間は24号をつかうのが普通だろうがこの地図の目的地は嵐山なので、淀までいってから嵐山まで川沿いに上がるというルートをとっている。

 ネットラジオで日本語のものを聞くと、ただでも日本語で脳の処理をとられる上に、歌の下手糞な奴が多いのでよけい気になる。あれなら演歌を延々と流してくれてる方がいい。イランはちょっと軽いので結局トルコにおさまってしまうが延々と聞いてると飽きてくる。

 帰ってきて鶏の生姜煮を平らげる。

 【釧網本線 [北海道旅客鉄道]】についての調査結果です。
 たしかにこれは意味がわからん。

 はてなの方にキンブリ用の中国記事を書いた。もう画像にフォントを書きこむのがうれしくてたまらん感じだ。


2013/03/20 水 奈良

 こないだ二月堂のあたりまで自転車でとばしたときに、体力がついていることを実感した。この二ヶ月あまりの自転車通勤で自転車をこぐだけの力が十分付いたようで、坂も全然平気だった。たしかに毎日峠を登ってるしな。前、激流さんと左京区の奥へ自転車でいったとき、すぐにへばってしまったが、あれは自転車が悪かっただけではなく単純に体力がなかったからなんだろう。今ならついていくくらいは平気の屁なんだろうけど。
 4月からは峠越えもできなくなるので体力を維持するなにかを考えねばならぬ。...国会図書館に通うのも悪くない。

 画像を簡単にハメこみやすい仕組みをつくってみた。
 
 画像ディレクトリも日記を更新するときに同期することにした。

 謎の病気もだいぶよくなったかなとおもって薬のまなくなってきたらまたブツブツがぶりかえしてきた。しかし左のコメカミの方だけで右のコメカミの方はそれほどでもない。耳の後ろにできたブツブツ一つも関係しているんだろう。今日はなんか朝から左のコメカミの後ろのあたりがピクピクしていた。五女山で蜂の第一撃をくらったのが左のコメカミなので、やっぱり蜂に刺されたのと関係あるのかもしれない。

 スマホでみている人が結構いるようなので、ためしにスマホ向けにこのページに viewport を設定してみたがあんまりよくないので消した。といってもN-08Dは7インチタブレットなので本物のスマホでの見栄えはよくわからんのだがこのままでも困ることはないとおもう。

 雨降ってきた。まぁこのままゴロゴロして明日を迎えるだけだ。

 eog が重いので他のを探したい。
 必要な事

 ちなみに eog は重くて一覧性はよくないが他の使用条件は満たしていたので使っていた。それ以上のことはgimpなりなんなりあるので高機能でなくてもよく、とにかく軽いのがいい。
 以下レビュー
 mirage にしようかとおもったが、geeqie のlossless回転にショートカット割りあてれることがわかったので geeqie にする。

 今気付いたけど irfanview も十分動くのでそれでもよかったな。

 いやビューアが軽いと写真の整理もはかどるわ。

 ブツブツ写真を集めてみたけどそもそも自分の顔を撮った写真が少ない。記録するためにわざわざ撮ったものしかなく、ひどくなったときか、治りかけてるときの写真しかない。途中経過があったらわかりやすいんだがそれがない。まぁ最近悪くなっているらしいことはわかった。まぁ致命的な病気じゃないからそんな扱いになるんだろう。


2013/03/19 火 奈良

 福島第1原発で停電 使用済み燃料プール冷却が停止 - 47NEWS
 こういうのをみると誰かが潜りこんでなんかやってるとしかおもえないオレは頭がおかしいんだろうな。日没と同時に侵入、電源まわりのどっかを破壊、なーんてね。

 スマホって置き忘れたら情報ダダ漏れだな。まぁ手帳みたいなもんだとおもえばいっしょか。

 天然痘 - Wikipedia
 中国での最初の記録が495年と。日本には仏教流入のころの6世紀中頃に最初の大流行があったとされる。奈良時代の大流行では藤原四兄弟が死に、大仏建造の一つの理由にもなったと。

 たしかに古典籍には出版者ないな。

 今日は行きも帰りも暑く上着いらんかった。週間天気予報をみていると木曜からまた戻るらしい。帰ってきたときの室温からするとこの部屋夏には炎熱地獄になるだろう。まぁ広いから別にいいけど。


2013/03/18 月 奈良

 朝、西大寺駅にいってみるとATMのある商業施設はしまっていた。7:30からATMがつかえるというのは商業施設が開くのと同時であるらしい。待っていたら結構人がいたので混む予想をしていたが、そういう人らはみなトイレへ駆けこんでいた。既に改札内だから駅のトイレつかえばいいのになんで待ってまでするんだ?
 ATMは悠々つかえたので悠々お金をおろせた。雨全然降ってないので歩いてもよかったかなとすこしおもったがそのうち雨降ってきていたようでボリビア人に毎度のつたないスペイン語で今日は曇りだといったら雨ちょっと降ってると言ってた。

 exactimage は確かに速いけど画質がちょっと。python の PIL つかったらまぁ imagemagick より劣るけどサイズも小さいのでこれでいい。

 帰りの100円バスには間にあったが、N-08Dをバイト先のPCに差したままにしてしまった。携帯なんかなくてもどうでもいいがあれないといろいろ困るということを実感した。

 靴だがこれだけ雨が激しいと水が横からしみこむ。やっぱり安いものはダメだということか。

 [python][PIL] 画像に透かしをいれる - メモ@inudaisho
 今日はこういうことばかり調べていた。画像をここに貼りつけやすくしたいのだ。どっか行って写真でもとったときにはここに写真でも貼りたい。とはいっても仕組みはhtml手書きのこのままでやりたい。つーことでコマンドラインで画像を指定してちょろっとやれば勝手にサムネイルと水印入りのでかい画像をつくってローカルとサーバに配置してくれて、htmlを吐きだしてくれてあとはコピペするだけ、みたいなのをつくったら写真をはる気にもなるだろう。

 今日記を下から上に付け足す形で書いている。最新のページはこれでいいが過去の日記はやはり上から下にならんでいる方が読みやすい。そういうことを考えると結局自作のブログシステムみたいなのを作った方がいいことになる。とは言ってもそこまで投資するようなことでもないとおもって放置していた。
 まぁそもそもこのサイト全体を管理するルールが今ないんよな。たとえばcssをまとめて管理するということすらやっていない。乱雑無秩序なままだからよけいに増やすのが億劫になる。いい機会だからすこし考えてみるか。


2013/03/17 日 奈良

 今日もいい天気♪

 左耳のうしろの付け根に触ると痛い小さい腫れ物がひとつできた。これがヘルペスならわかるがただの腫れものなんだろうなぁ。

 神戸大学新聞記事検索だとチャンコロの最古の例は1912年の 護謨山見物 (一〜十一) 馬来半嶋廻り になる。これをテキスト起こしした人は支那人という言葉をしらないために支配人と間違えている。

及ち夕刻馬車を駈つて市中郊外を巡遊す、到る處支那人の巨商大厦を連ね中には數千萬の客を擁するものあり偉なる哉チヤンコロの歎なからず之に反し邦人の在留するもの數百に及ぶも多くは是娘子軍の寄生蟲、正業者は寥々數指を擧ぐるに足らず信用もゼロなりと
 この新聞記事文庫は1911年からはじまっているからその最初期には既にあったことになる。

 やばい。猛烈に絵心が湧いてきた。写生でもしてくる。

 結局二月堂までいってくるくるまわったら日がくれた。

 今日の成果一枚。久しぶりにかいたなりにパースがおかしい。

 まぁいいだろ。いつもどおり下書きもアタリもとらず適当にかいてんだから。結局これ一枚かいただけだった。

 ぐぬぬ。明日雨か。財布の中に500円弱しかない。今日奈良の中央郵便局の前通ったんだからそのときにおろしておけばよかった。明日の昼傘を差して郵便局までいくしかないのか。
 よくよく調べると西大寺の駅の中のATMが朝の7:30からやってる。問題ないな。

 exactimage


2013/03/16 土 奈良

 いい天気だ。寒いけど。
 ベランダを開けながら言うことじゃないんだろうな。寒いって。

 二度寝したらいい気温になった。

 日本系スーパー、韓国南部の商圏を徐々にのみ込む(1) | 中央日報
 トライアルって韓国の小売業界にとっても脅威的なのか。それは意外。

 myminicityついにサービスやめたんだろうか。

 つ eval()

 ブラウザ間の差異があるからライブラリが流行る。

 コタツでウダウダしてる間にもう夕方。

 自分で訳しておいてなんだが鉄道遊撃隊の連環画の翻訳よくできてるな。しかし読んでると補充したくなってくるがやりだしたらキリがないので放置する。
 鉄道遊撃隊のページを swipe で遷移できるようにしようとしてるけど Androidのデフォルトのブラウザでは効かない。なぜ?
 やっぱりライブラリめんどくさい。jqueryでやったら今度はfirefoxで動かん。

 スワイプに対応させるのは諦めてスマホでみやすくなる程度にしといた。
 → うまくスワイプできないのはfirefoxだけで、デフォルトブラウザとかchrome,operaではつかえるのでもうこれ以上がんばらないことにした。画像の上でスワイプしたらページ送りのかわりになる。
 Android上のブラウザとして Opera 結構いいんじゃないかという気がしないでもない。


2013/03/15 金 奈良

 myminicityメンテ中?

 液晶やっすいなぁ。このレッツノートに差してつかったらさぞかし便利だろうなぁ。バイト先ででかい液晶つかってるせいで余計に欲しくなってくる。

 8時40分www そろそろバイト先に向うか。
 なんだかんだ言いながら汗をかきかき飛ばしたら30分未満でついたがあんまり人来てなかったのでゆっくり来ればよかった。

 今日も昨日も国会図書館に行く気がおこらず座って飯ダラダラくっていた。

 イランとかトルコのネットラジオをステレオイヤホンで聞きながらバイトしたら孤独感がなくなった。もっと早く気付いたらよかった。
 笛が右から弦楽器が左から声が真ん中から聞こえたりするのでステレオ録音ってすごいな。

 今日はトライアルで15円の中華ソバを二袋買ってきて、モヤシ一袋卵二個のラーメンをつくった。久しぶりに食うとうまいな。

 バイト先のでかい液晶でPDFとかみたりするのに慣れると、このレッツノートのXGAの画面が狭く感じる。2万弱ででかい液晶買えるんなら買ってしまいそう。明日日本橋に行ってしまいそう。ついでにまたチムヂルバンにいって汗流してしまいそう。

 基盤地図サービス関係のURLが変更されてて使えなくなったので全画面google地図を修正した。ついでに一段と詳細な基盤地図サービスが追加されていたのでそれも追加しといた。
 まぁしかしこんなのバイト先で仕事してるふりしてやってしまえばよいことだな。そうおもって追加するだけにとどめてGoggle地図APIの変更を調べて改善していくのはやめといた。

 そういうと国会図書館から返答がきて、一回に200件しか取得できないのを200万件分呼びだししても問題ないらしい。まぁバイト先でまわしていて今ようやく6割くらい取得できている。でも月曜になっても終わってないだろうな。
 バイト先がなくなったらネットができなくなるような気がしないでもないが、奈良の図書館にいけばいいんだから何も問題ない。

 ロッテ - Wikipedia
 ロッテって韓国企業だとおもってたけど在日の人が日本で稼いだ金をもとに韓国でつくったとあるから財閥の方が後だったのか。へー。


2013/03/14 木 奈良

 さーて今朝は歩いて行くかなぁ
 歩いていってバイト先についたら目が痛かった。

 今日はくだらんエクセルをとっとと片づけて、この二週間くらいの仕事を無駄にしそうなところの解析をしてみたらできた。もう18時前だったのでそこからデータを吸いだすのはやめて帰ってきた。
 ついでにHDDをもっていって、仕事中にこっそり落としていた国会図書館のPDFを回収した。これで合計80Gくらいになった。多すぎだな。pdf1929個。


2013/03/13 水 奈良

 fz-g1 - 価格.com
 20万からかー。高いなぁ。

 いまからおもうとどうせ自動化してバリバリ落とすわけだから最大限の三ヶ月指定してまとめて落とすよりは一日づつ輪切りにして落とした方が鯖に負荷もかからないんだろう。うーん。半分やったけどやりなおすか。
 →そうおもってそういうスクリプトにしてみたら一日に50万件ある日があった。アホらしくなってもとにもどした。

 昼、国会図書館にいって紀要のつづきを読んできた。広中という人は新聞屋レベルで頭もつかわず見掛けだけは綺麗にととのえたからあんな本になったんだろう。本の方で意味がわからないところはこの紀要にのっている書き起こしの方がわかりやすい。あれなら紀要の文章をそのままのせた方がよい。しかもこれでも漏れている記事があるらしい。
 あと、結局教授連の馬場と三好という人が主になってインタビューしているが、この三好章という人は新四軍の研究者らしいんだが皖南事件で新四軍の根拠地ができたとかおかしなことを書いている。たぶんこの人の意向で本では新四軍に襲撃したことに書きあらためたのだろう。で、どういう人なのか調べてみると1978年に「基層ソビエト政権と大衆-江西ソビエト期に関する一考察」というのを書いたのが最初らしい。70年代にそんなことに興味もってたのか。しかも興味のもちかたがこれ。あやしいなぁ。まぁでも江西ソビエトから新四軍への研究へ発展したということならなるほどわからんでもない。そのうちこの人の博士論文の新四軍研究でも読んでみよう。→ うーむ概要をみるかぎりではちゃんと調べてるっぽいなぁ
 あと石碑の件も、亀裂がどうこうという話ではなく「日本軍が焼いた」という話だったのを写真をみせて抗議したということだった。この広中という人の理解能力かなり低いとおもわれる。まぁ戦史的な部分の方に興味があってそこばかりに重点がおかれ他の部分は余話として適当にしあげたという可能性もあるが。

 帰り大雨になっていたが、同じチームということになっている人とたまたま降りるのがいっしょになったので車で新祝園まで送ってもらえた。やはりここの仕事は特別ぬるいらしい。
 しかし地味に電車代の出費がきつかった。西大寺まできても大雨。気象庁の雨レーダをみたら今が一番激しい時らしい。ということでしばらく待ってみたが待ちきれなくなって歩いて帰った。

 今日派遣屋から、結構いい仕事の打診があったが京都ということで断わって、しばらく遊ぶと返事しておいた。一ヶ月だけにしてもなぁ。

 どのようにSNSは死を迎えるか:Friendsterで検証 « WIRED.jp

 Firefox OSとUbuntu Touch、話題のスマホ/タブレット向けOSを実機で試す:ITpro
 Ubuntu for phones | Ubuntu
 Ubuntu のスマホ向けOSがあるらしいがこれをN08Dに入れられないものか。

 N08Dのアップデートがあったがその内容が "カメラの撮影モードを「ベストフォト」設定にしている際、まれにカメラが起動できない場合がある。" やぱりカメラまわりちょっとおかしかったのか。

 じつは一円玉は2年間作られていません | TABROID


2013/03/12 火 奈良

 3.11東日本大震災 あれから2年経過した被災地の様子:ハムスター速報
 引用もとがどこかしらんけどこういう比較写真はいいねぇ。一人で感傷にひたって悦にいっているどうでもいい文章を読まされるよりはおもしろい。

 空気が冷たいとおもっていたら今朝の気温は氷点下か。

 国会図書館まで行ったが財布をわすれてしまいカードがなくて入れなかったのでしょうがなく帰ってきた。さらに日曜の夜に携帯の方に不在着信があったことに今頃気付いたが、非通知だった。非通知のワンギリ?まぁそもそも日曜の夜は酒のんで気持ち良く寝ていたから気付くわけないのだが。

 明日引き継ぎ資料の一部をつくってそれがオッケーだったらその線で作りつづけて、再来週の最後の週が引き継ぎ週間ということらしい。

 あー。エクセルの仕事なんかしたくない。

   鶏トマト煮だが皮がのこっているな。野菜ジュースのせいか。ドロドロ系にはなりづらいんだろうか。

 Apache のログにブラウザの種類なんかが残るのだが、スマホのブラウザの場合機種名なんかがそこにのこったりする。それでみると頻繁にこのサイトを見ているスマホが4機種くらいある。うーん。そんなに日記をみる知り合いいたかな。
 ちなみに自分はひらしょーの日記を頻繁にみているが、あれは家族で子供が育ったりできたりして波乱万丈だからおもしろい状況にある。しかしおれなんか毎日自転車でブラブラ仕事にいって帰ってトライアルとかやまやで買い物してという底辺の変らない生活をしているだけだ。何がおもしろいんだろうか。

 今のバイト先だが、なんか陰険で気持ち悪いんよな。仕事すんなみたいなことを何回も伝えられたのとかもそうだが、トイレに行くとあとからおなじような連中がついてくるのとかも監視されてるような感じだ。小便とか光速で出して帰ってくるとそういう人とぶつかってなんかバツがわるそうにウロウロしていたりするのとかものすごく気持ち悪い。もともとトイレは近い方で、屁がしづらいのとお茶をガブガブのみだしたのでよけいに頻繁に行くようになったのはたしかだが、それが不審なのか?例の美人秘書の行動もそうだ。何がしたいのかわからない。常に声を潜めて話しをしないといけない雰囲気なのも気持ちわるい。となりのボリビア人もスペイン語で話しかけだす前はなんかお高くとまっていた。こっちはまぁせっかくだからスペイン語をちょっとづつ覚えてやろう程度の試みなんだが、なぜかそれに焦って最初はスペイン語も英語もフランス語もしゃべれるよとか口走ってた。やはりここは人外魔境で英語できるオレみたいなのを保っていないと生きづらいんだろうか。こっちのスペイン語の語彙がちょっとづつ増えるにつれ結構無邪気な笑顔をみせてくるようになってきたのでそれくらいしか楽しみがない。あと半月早く過ぎてほしい。


2013/03/11 月 奈良

 消えた震災がれきの謎:日経ビジネスオンライン

 昼間国会図書館に行って、梶野渡:述 広中一成『「華中特務工作」秘蔵写真帖: 陸軍曹長 梶野渡の日中戦争』彩流社
の元になった愛知大学国際問題研究所紀要136をみてきた。
 広中というひとは教授についていって資料をまとめた人のようだ。教授連もたしかにそうだなというような質問をしている。本の方には結構重要なことがぬけていた。鉄道警備隊をしていたとき、遊撃隊の攻撃から村人に助けられた話のとき、襲撃した遊撃隊の所属はわからないがおそらく国民党であろうと梶野さんは言っているのだが、本の方では新四軍ということになっていた。また知県よりもつよい商工会長というのがいたが、これも紀要の方では昔の軍閥だという説明があり、なぜ発言権があるのかわかるようになっている。また特務機関について、満洲方面ではのこったが中支では連絡事務所と名を変えたこと、終戦後も組織をもって情報収集をしていたが、中共から将校にならないかと誘いをうけたことなど、本にするなら書いてしかるべきことが書いてなかった。しかもこの紀要の論文はまだまとまっていないことがあるらしい。ダラダラ書いとけばいいのになぜ書けないのか。
 OPACに棚の場所が書いてなかったので紀要の場所がすぐにわからず探しまわってしまった。もともと短い昼時間なので全部目を通せるかあやしいところだったが、さらに無駄に時間をつぶしてしまった。まぁ一応最後まで目は通した。

 今晩も鶏をしこんだ。今日はやまやでひよこ豆を買ってきていれてみた。ついでにためしに野菜ジュースもいれてみた。甘いか。


2013/03/10 日 奈良

 むーん。なんか昨日の岩盤浴の影響か体が火照ってるような気がするぞ。風邪か?

 妙な天気だ。空が灰色になり風が強い。
 まぁそもそも奈良のここの天気がちょっと普通じゃないような気もする。微丘陵の峰だから普段から風が強い。

 丹波・上中城(城郭放浪記)
 こんなもんがあったの知らんかった。→ 昔の北桑田郡誌みてものってないな。

 雨のあとは寒くなった。わかりやすい空気の移動だ。

 誰も褒めてくれない菅直人が「自分へのご褒美記事」河北新報へ掲載:Birth of Blues

 これから新大宮で飯の約束があるが、駅まで歩く時間を考えると自転車で飛ばした方が早いというなんともいえない時間。雨降ってなかったら図書館に行ってたのだが、雨降ってたのでコタツで寝て本みてた。

 オガタクとミヤサカと飯くってきた。オガタクは会計士めざしても仕事ないということで次医者を狙っているらしい。まぁおれも人のこと言えんよな。


2013/03/09 土 奈良

 さて大阪に行くか

 図書館にいったら結局本を読んでしまい、鶴橋に着いたら15時前だった。
 鶴橋のチムヂルバンはなかなかよかった。汗をだらだらかいてきてなかなか気分がいい。

 しかしバイト先の巨大モニタになれてしまってノートパソコンの画面が狭く感じる。今日日本橋に近づかなかったのは正解だった。おもわず何か買ってしまうところだった。

 梶野渡:述 広中一成『「華中特務工作」秘蔵写真帖: 陸軍曹長 梶野渡の日中戦争』彩流社
 この本おもしろかった。神主の出身で兵隊から鉄道警備隊に配置がえされ、最終的に徐州地区の情報担当責任者にまでなった人の話をまとめたもの。鉄道遊撃隊にでてくる松尾みたいな人だ。
 八路軍に包囲されてしまった国府軍というまるで淮海会戦を彷彿とさせるシチュエーションがあったのは1943年末の宿県であったそうで、場所的にも淮海会戦とおんなじだ。窮して敵である日本軍に助けをもとめたのが1月10日で、4日程度で掃討してしまったそうな。他のことも写真豊富でおもしろい。しかし情報をやってたせいで南京あたりまで名前の轟く顔役になっていたとサラっと書いてある。なんでもっとくわしく書かないんだとおもったがまぁドロドロした話だろうしなぁ。
 あと、戦後中国物産展で梶野さんが保護した石碑の拓本が展示され、亀裂について日本軍がやったと解説されておりそれについて抗議したら文革のときにやったという返事があったとのことだがこの話どこかおかしい。なぜなら、その拓本と梶野さんの拓本が並べてあるのだが、両方亀裂があるようにしかみえない。文革のときにやったというのはその石碑の一つを破壊したことで、その問題の亀裂はもともとあったものではなかろうか。

 ちなみにこの梶野さんは健在で、今は桶狭間の戦いの研究者として有名であるようで、名前をググったらまずその関係の話がでてくる。
 つーかこの人生きてる間に会って話を聞いてみたいな。


2013/03/08 金 奈良

 39歳。
 今週は誕生日記念ということでスーパー銭湯に行って体をあらうことにしよう。それが一番安上りだ。

 行くなら岩盤浴のあるでっかいところがいい。
 奈良健康ランド
 奈良健康ランドにしようかとおもったが東大阪まで本を返しにいかないといけない。
 スパバレイ枚方南
 できたらここがいいんだが西大寺からも東大阪からもちょっと不便。
 スパワールド世界の大温泉
 まぁ普通にここでもいいんだがコミそうだ。
 延羽の湯 鶴橋店
 チムヂルバンであることを隠していないここがいいな。

 ということで明日は本を返しにいってちょっと他の本を見たあと、鶴橋まで行ってチムヂルバンに存分に入り帰るとするか。焼き肉は高いので食わない。鶴橋のマッコリは自家製ではないので買わない。

 電子国土Web.Next
 ちょっとみない間にだいぶ使いやすくなってる。
 なによりすごいのが昔の航空写真を重ねあわせてるところでおもしろすぎる

 「中国在住韓国人「中国人の酷さわかるでしょ」と日本人に嘆く」:イザ!
 これをみてチャンコロの語源って朝鮮語経由で日本に入ったのではないかという気がしたので国会図書館にいって「チャンコロ」でひっかかるものを読んできたが、決め手となるようなものはみつからなかった。1930年代には既にわからなくなっており、もともとあった「ちゃんころ」(小さくてつまらないもの=ちんころのなまりだろう)と、中国人チョンクオレンが重なったものだろうということになっていた。なぜそのちゃんころというのがでてくるかというと、茨城から仙台のあたりを通う船にそういう船頭唄があったからのようで、こじつけの感がある。いつごろから流行ったかについても日清戦争のころからというふうになっているが、人によっては日清戦争のころには「チャンチャン」だったのにいつのまにか「チャンコロ」になってしまったという事をいう人もいる。実際国会図書館の目次レベルではチャンコロは1915年にならないとでてこないが、「チャンチャン」は日清戦争のころからいっぱいあふれている。そもそも「チャンチャン」は江戸時代からの言葉であるらしい。明清楽の影響もあるjのかもしれない。もっとも今でも「チンチャンチュン」みたいなことは外国にいったらふざけた奴が言ってくることはあるので、中国語の発音が耳にのこって「チャンチャン」というのはありうることだろう。
 ちゃんころ - Wikipedia
 では「清国奴」の台湾読みが語源ではないかというのがそれっぽい理由になっている。しかし清国奴なんて単語あったのか?○○奴とかいう言いまわしがあったのか?チャンコロから当て字しただけではないか。
 すくなくとも「中国人チョンクオレン」がなまってチャンコロになったというのはありえない。朝鮮語経由が一番それらしいけどな〜


2013/03/07 木 奈良

 昨日の夜また生姜鶏トマト煮をしこんだので帰ってきたら食べれる。

 そうゆうと昨日の帰り際に派遣屋の営業から着信があったが、マナーモードになってたので気付かなかった。なんだったんだろ。

 バイト先に到着だ。

 熱がある。やっぱりまだ謎の病気治ってないな。こんだけたって治らんのだからもう治らんような気がしてきた。

 Chrome for AndroidではWeb通信がすべてGoogleのプロキシサーバを経由する

 毎日同じような処理を書いてるのでもう空で打てるようになってしまった。つまらんのーつまらんのー


2013/03/06 水 奈良

 うーむ。今日も気がついたら一日終ってたな。
 朝早めに出てチンタラチンタラ自転車で行くのは案外よい。ぎりぎりまで寝ていてもろくなことはないので早めに出ることにしよう。まぁ遅刻していってもたいしたことないんだが。

 新データをあつめてくるのは今週くらいでおわって、来週から引き継ぎに入りましょうかとのことなんだが早いだろ。たぶん仕事なんてそんなシャカリキにするもんじゃないということだな。来週からは存分に他のことをしてやろう。

 そういうと国会図書館の館内ブラウザ少し早くなった気がする。hatenaの日記の方で文句をつけたせいだろうか。

 下の部屋も横の部屋も斜め下の部屋も誰も住んでないはずだが夜になるとどっかから人のものらしき声がきこえることがある。まぁ隣は猫鳥を飼ってるとか言ってるが結構長くいたりする気配がある事はある。究明したってしかたのないことだ。

 NHK NEWS WEB 記者が見た東電福島第一原発の今


2013/03/05 火 奈良

 昔なら人の書いたものの隻言片句でこれはどういうことだと腹をたててネチネチ書いていたところ、最近はどうでもよくなってきたような感じがします。そんな感じの朝ですがみなさまおはようございます。

 バイト中だがファイルのコピーとかで待ち時間が発生するとかどういうことだ。

 今日は無事金をおろせた。国会図書館も行ってきた。国会図書館に昼間の30分弱行くためにバイトにいっているようなものか。ヨーグルトでなければこういう技はできない。

 帰りに奈良ファミリーに寄ってみた。近鉄の方にレンズ豆が置いてあった。ただ高かったので買わなかった。高いもん買うくらいなら豆腐買って来た方が安い。やまやに無い時点であきらめた方がいいんだろう。
 西大寺の駅構内に成城石井があるが高いんだろうなぁ。そもそも改札の中なので気軽に入れない。


2013/03/04 月 奈良

 イタリア総選挙:道化たちの登場 下手をすればユーロ圏全体が日本化する恐れ

 昼間郵便局に行って金をおろそうとしたら長蛇の列でやめた。国会図書館に昼のギリギリまでいたので結局金をおろせない。まぁしばらく在庫を食べてつなぐか。

 仕事も撤退モードのようで、一応今やってることはそのまま進めたらいいというものの、これまで作ったものをひきつぐ方向で進めるらしい。うーん。本当にどうしようもない仕事だな。

 実は北朝鮮今かなり行きやすくなっているんではないか。

 「いす壊れうつ病に」賠償命じる判決確定 NHKニュース
 えー。

 またまた「遠隔操作真犯人」の便乗犯か - satoru.netの自由帳

 財布の中をよくみたら1000円程度はあったのでやまやに偵察にいってみたが、レンズ豆はなかった。あったけど今は置いてないという状態のようだ。


2013/03/03 日 奈良

 Line と KakaoTalk をいれてみたがなるほど韓国は違うとおもった。ふたつとも N-08D にいれると N-08D が Line なり KakaoTalk なりの専用の端末になったかのように動いて気持ちがよい。それもそのはずで入れるときの警告をみれば Android の隅々まで手をいれている。その行儀の悪さに比例して、専用の端末になったかのようにうごいているのだ。Skype もいれてみたが、SKype はまだ常識的なのでそこまではできない。いちいちログインしないといけない。mp3プレーヤのときとおなじな気がしてきたぞこれ。

 与沢翼が10万円の元手から2ヶ月間で2千万円の利益を上げた方法
 もともと年商10億の会社の経営者だったわけだから潰してしまったにしてもそこまで大きくできることのできた人だったのか。

 鶏肉トマト生姜24時間煮は安定のうまさ
 材料:
  トライアルの鶏の胸肉 2個はいってるやつ250円くらい(500g程度)
  やまやのトマトのパック(450g)二個 58円
  やまやのイタリアの豆 一缶(買ったけど他に使い道も思いつかないからいれただけ)
  トライアルの生姜一パック 88円
  トライアルのニンニク 一個の半分くらい
  塩 適当(おいしくなるまで入れる)
 作り方:
  全部炊飯器にいれてひたひたにしておいて保温のスイッチを押して24時間待つ。以上
 切ったりしこんだりいろいろ手間かけれる場所がないのでこれでいい。カレー粉を投入するよりはショウガとニンニクを入れた方がおいしい。豆も得体の知れんイタリアの缶詰ではなくどっかでレンズ豆なり緑豆なり買ってきてもいいかもしれん。

 水道の水だがバケツに入れるとみるからに黄色いしときどき砂がでてくるので飲む水はやまやで買うことにした。

 やまやの半額コーナー(賞味期限間近)に紅酢と書いて「ホンチョ」と書いてあるのが大量にならんでてあれはなんだろうと思っていた。
 ホンチョをお求めなら大象(デサン)ジャパン株式会社 韓国式美容の飲む紅酢・ホンチョ
 まぁつまりこれなんだが。肝心の紅酢が何物かは書いてない。
 “新・韓国フード”突如ブレイクのなぜ~「紅酢(ホンチョ)」「マーケットオー」が売れた理由 - 日経トレンディネット
 これによると2005年に発売され、2011年にブレイクしたとある。しかも売れたものは「ザクロ味」のもので、肝心の紅酢が何物かは書いてない。
 社団法人 宮崎県ジェイエイ食品開発研究所/紅酢の工程
 一方ここには1995年、紫芋をつかって宮崎で紅酢を開発、それ以来地道に販路を切り開いてきたとある。うーん。

[ホンチョ野イチゴ]野いちご酢(野いちご濃縮液、りんご濃縮液)、果糖、デキストリン、オリゴ糖、ポリデキストロース、クエン酸、(原材料の一部にりんごを含む)
[ホンチョブルーベリー]ブルーベリー酢(ブルーベリー濃縮液、りんご濃縮液)、果糖、デキストリン、オリゴ糖、ポリデキストロース、クエン酸、( 原材料の一部に りんごを含む)
[ホンチョざくろ]ざくろ酢(ざくろ濃縮液、りんご濃縮液)、果糖、デキストリン、オリゴ糖、ポリデキストロース、(原材料の一部にりんごを含む)
[ホンチョ梅]梅酢(梅濃縮液、りんご濃縮液、ケンポナシの実濃縮液)、果糖、デキストリン、オリゴ糖、ファイバーボール、(原材料の一部にりんごを含む)
 赤い甘い汁をつかって酢をつくりましたというだけのことのようで。それも全部リンゴが入っているから実際は赤く色付けされたリンゴ酢なんだろうな。なーんだ。まぁこれならパクるというほどのものでもなし。

 バイト先での屁の問題がある。
 自分は普段からブーブー屁をこきまくる方なのだが、バイト先で座っているところは風通しがよくなく、屁をこくとにおいがのこる。当然こきまくりにくい。屁を我慢するようになるとそのうちあんまり出ないようになるのだが、屁として出すべき成分が再吸収されているような気がしてよくないことだとおもう。

 oaipmh oai_dc 目次なし最小 ndldc 目次あり最大 ndldc_simple 目次があって若干小さい
 これで国会図書館の書誌情報全部ぶっこぬこうかとおもったが件数を確認すると220万件もある。うーむ。60秒の間を置いたら1週間かかる計算だ。やめた方がよいのか。
 とかいいながら書誌情報を連続してダウンロードするスクリプト書いてしまった。うーん。バイト先にこっそりしこんでおこうかな。一週間。

 奈良の図書館の方に本を返しにいった帰り、コーナンで1200円つかって靴を買ってきた。今度は中国製のカンフーシューズではなく、スリポンシューズなるものにした。運動はしやすそうだが、肝腎なのは底がいつまでもつかだ。
 スリポンとはなにか調べたら slip on ということで紐のない靴であるらしい。画像検索するとたび靴っぽいのもはいってくる。特定できないのか。

 やまやにレンズ豆があるっぽいので今度行ったときにさがしてみる。

 アズキ - Wikipedia
 これによると第一次世界大戦のころ日本から小豆がヨーロッパ方面に輸出されたことがあるが、向こうのスープの材料につかわれたので渋く苦いものという印象をうえつけたとある。つまりレンズ豆のかわりに気軽に煮たらそうなってしまうということか。トライアルの小豆はそんなに高くないが、現状のうちで小豆をつかうのはまずいのかもしれん。
 何をみても小豆はゆで汁を捨てると書いてあるな。


2013/03/02 土 奈良

 昔 skype のアカウントつくったことあるけど inudaisho でつくったままパスワードをなににしたのか忘れてしまった。その後東京で雑司ヶ谷のシェアハウスにいたとき、他の人からアカウントつくったので登録してみてみたいなことをいわれ inudaisho0 というのをつくったけどそれはメールアドレスがわかるのでつかえる。

 昨日仕事出してる人の移動があきらかになったことで、自分がここのバイトで不思議におもってこうではないかと推測していたことが裏付けされたようにおもう。
 不思議だったというのは以下の二点だ。
  1 仕事が簡単すぎる。まったく必要性を感じない。
  2 例の美人秘書が積極的すぎ。何かに迫られているかのよう。(今はそうでもない)
 まぁ両方とも反駁はできる。1はそもそも時間単価も1800とプログラマとしては安いので、世間一般の仕事といわれているものはこの程度のもので、実は割のいいバイトをしているだけなのかもしれない。しかし最初は是非この人にしてくれと向こうから言ってたと聞いているのだ。そこまで人を選ぶような仕事だろうか。2は最初こっちがメロメロ光線を出してしまったのかもしれない。秘書の仕事はおもっているほど出会いのない仕事で、よりごのみのできない年頃になってきただけかもしれない。美人といっても結構年行ってるし。でも自分など服装もひどいものだし人当たりもよいわけでもないし、ハゲの歯抜けなのでそこまで好意をもたれる理由がない。
 この謎に対し、こう妄想していた。
  仕事出してる人は美人秘書を愛人にしていたが誰かにおしつけるためにこの仕事をつくった。
 ただこれだと人におしつける強い理由がなかったのだが、この職場をはなれて違うところへ移動するとわかったので、それを理由とすることができる。移動がそんなに急に決まるわけがないので去年の10月くらいには内定していたんだろう。そこから愛人をどう始末するか考えてこういう仕事をつくったとすればだいたい合う。その人がなにかと機会をつくろうとしているあたりもあやしい。気持ち悪いので完全に無視だ。

 こういう勘繰りをして尻込みしている時点で自分に男女関係の戦場に立つ資格がないことがわかる。39も目前だがこのまんまのたれ死ぬのだろう。
 ということでこの日記を読んでる30にまだなっていない人はとっとと相手をみつけてなんとかした方がいいよ。30代前半?まだまにあうからなんとかしろ。30代後半?死ぬまで独身だね。やったね!

 ストリートビューでみた今住んでるとこ。ストリートビューの写真もうこんなに高画質になってるんだなぁ。ちなみにこの長い方の建物の二階の一番手前の部屋。

大きな地図で見る

 もう読めた。明日東大阪まで返しにいくかどうか。

 ノートパソコンの挙動がおかしくなったので電源をおとしたらubuntuが起動途中でとまる。HDDがこわれたかとおもったが調べてみたらなんのことはない、/var/log の下にUSB機器のエラーログが超巨大ファイルとなってHDDを埋めつくしていただけだった。電気つけっぱなしでなんか熱くなってきてるなぁとはおもっていたが、メモリが3Gとでかいのでキャッシュできる状態にあり、ついにおかしくなるまで気付かなかった。
 捨てずにいたノートパソコンに救われた形となった。まさかCPUファンがこわれたのでとってしまっていたノートパソコンが役にたつ日がくるとはおもわなかった。HDDとメモリをぬいていつでも捨てれる状態で放置しており、差しなおしてもすぐにうごかなかったがすぐ使える状態に復帰した。おかげでたすかった。最初はジャンクで買ったものだからレッツノートであってもおかしくなるのかなとおもっていた。疑ってごめん。レッツノート。


2013/03/01 金 奈良

 3月。

 最近寝坊気味だが気候のよいせいか元気な気がする。
 まぁ鳥の胸肉のトマト煮にショウガぶちこんだせいかもしれない。だとすると過剰な元気もすぐなくなることになる。これから頻繁に食ってもいいかもな。主食:鶏肉みたいな感じで。

 鸦片在清代山西的种植、分布及对农业环境的影响|【明清历史】 - 历史帝国
 メモ

 地図 http://iask.sina.com.cn/u/2585090522/ish?folderid=1111740

 帰るころには雨がザーザー降りだったが、今日は金曜なので自転車を置いていくわけにはいかない。ポリ袋をもらってカッパのかわりにして帰ってきた。

 新疆からイスタンブルに新天地を求めたカザフ人 | 笹川平和財団

 バイト先は一応研究所なので「実験室」がある。実験室で何をしているかというと「業者」がプログラムしたりなにしたりしているのだが、そこのパーティションの切り方は通路の開いた四角の中に四人入り、四隅にそれぞれ座っている。目の前は壁だが横に人がいるという状態だ。すぐ話できる。高さは座ったときの頭の高さ程度なので通りすがりの人からは丸見えだ。あれはいい。
 自分も「業者」のうちにはいるのだが、席があまっていないというので自分だけ研究員の部屋にいる。研究員の方は一人一人が四方を囲まれている。壁は立ったときの首くらいの高さ。ということで朝となりのボリビア人にスペイン語で挨拶してから帰るまでほとんど話さない。ときどき実験室の方にいって他の業者の人とちょっと話する程度。研究員の人らは会議とかあったり何があったりでしょっちゅう話してるからいいだろうがこっちはバイトをチマチマやってるだけだから話す必要がない。口の運動程度でも話はしておいた方がいいとおもう。
 全然関係ないがキーボードをバチバチものすごい音をたてながら叩いているのでたぶん気にする人は気にしてるんだろうなとおもう。静かな部屋だけに。

 仕事出してる人だがもうこの3月でやめて京大の方に行くそうだ。そらバイト続かないはずだ。


2013/02/28 木 奈良

 日本の近くで噴火しそうでやばい火山といえば長白山。あと日本の歴史に影響をおよぼした最近の噴火といえば鬼界カルデラで、そのせいで西日本の縄文文化は壊滅したんだな。

 こういうバイトしないと cron で動かすときの注意とかしなくなるな。

 昼休みに家賃の払い込みをしに行ったので国会図書館にいけなかった。

 神戸大学の新聞記事文庫つかえる。

 今日は暑いので久しぶりに湯をつかった。気持ちいい。もう冬もおわりか?


2013/02/27 水 奈良

 ASP.NETの解析がめんどくさくてapk解析に逃げたが肝心なところがよくみえず、しかたないので簡単なところをやってお茶をにごした。

 雨降ってたので朝は電車で行って歩いて帰ってきた。帰りに押熊のダイソーに寄ったけどでかかった。


2013/02/26 火 奈良

 今朝は若干あたたかいような気がしたが気象庁の奈良の観測記録をみると普通に氷点下だった。

 205  日本人妻を持つ外国人夫の悩み « 千秋日記

 昼にまたちょっと国会図書館に行ってきた。30分という時間もまたいいのかもしれないがもうちょっとほしい。

 昨日しこんだ鶏だが、24時間経過してもあんまり柔らかくなっていなかった。しかし生姜の香がしてうまそう。豆はぐずぐずになっていた。味もよし。


2013/02/25 月 奈良

 今日はトライアルのポイント10倍の日ということで、昼飯のヨーグルトを昨日買いに行かずに今朝行ってきた。本当に10倍で、消費税分がそのままポイントになっていた。10倍って差つけすぎやろ。

 今日はフラッシュの通信の真似をしてデータをとるということをやったのでわりと機嫌がいい。

 昼休みにちょっと国会図書館まで行ってみたが十分行けた。昼飯のヨーグルト+ミューズリをいそいでかきこんで自転車で飛ばせばすぐなので30分くらいはつかえる。
 twitter で副島次郎という人が1920年代に中央アジア横断をやっていてその本が国会図書館で電子化されて公開されているのをおしえてもらったのだが、公開されているものは省略されている本であるらしい。前に出た本があって館内限定なのでとりあえず見てきた。
 1 副島次郎は旅から帰ってきてしばらく新聞連載をしていたのかとおもっていたが、奉天に来ていた大阪毎日の人に企画をもちこんで快諾をうけた5日後に死んでしまったらしい。そしてそれまで書かれたものと訃報が届けられたという。
 2 「バツーミ」がアルメニア共和国の首都となっている件だが、大阪毎日出版の段階ですでにそうなっている。そもそもソ連と関係があるようになってから日記を書けない状態がつづき、イスタンブールまでたどりついてから日記をとりまとめたという。だから無い月もある。バトゥミは帰りの数日しか滞在していないので、アジャリアとアルメニアを混同したのかもしれない。実際そのすこし前には第一次世界大戦の余波でトルコの西方に結構な面積のアルメニアが誕生していたことがあるので、当時のことだから地図も混乱していたのかもしれない。あと本人が間違えたのか後でまとめた人が間違えたのかそのへんはわからない。もっともカフカス三国行ってきたと言いたいがために事実がねじまがってしまった可能性もなくはない。
 3 序文に永田鉄山小磯国昭への言及があるので、のちの統制派周辺の人間であった事は推測できる。また北京の阪西中将と満鉄のバックアップを受けていたらしい。大陸浪人一筋の人間だったようだ。

 朝につづいて夜もトライアルに行ってしまった。そして鶏の胸肉をまた買ったわけだが今度は生姜も買ってきた。おろしもさがせばあるだろうとおもって台所をさがせばあった。包丁もあった。使うんなら使うでもうすこし掃除しないといけないな。生姜ニンニクトマトといれたわけだがあんまりうまそうだったので挑戦として豆の缶詰をいれてみた。これでどうなるかわからない。


2013/02/24 日 奈良

 石油ファンヒータ快適すぎる。
 消した。部屋の中で吐く息が白い。でも天気がいい。

 今日は外にでずに電子化とかしてたけどとりあえず図書館に行ってやってたほうが能率はよかったような気がする。もしくは国会図書館関西館にでも行ったらよかった。

 寝ころがって本読むと寝てしまうということがわかった一日だった。

 ブリュヘルの粛清の理由として張鼓峰事件でみせた無能ぶりとかいうことになってるけど、張鼓峰事件ではブリューヘルは現地に直接向かったのに、その移動中に中央からの命令で軍の編成が組み替えられてブリュヘルが腕をふるうところなくなってるから無能もなにも事件の推移自体がブリュヘルを棚上げするためのものだったとしかおもえない。やっぱりソ連がらみはちょっと調べたらわかることでもぼやかしたりとぼけたりして隠してあることが多くておもしろい。まぁあれだろな、ソ連に悪いことを言う人間はみんな右翼とか反動とか適当なレッテル貼ってたらよかった時代の惰性だろうからこれからどんどんメッキも剥れてくるんだろうけどな。

 ちょっとやまやにいったら半額コーナーにフルーツあまざけというのがあったので買ってきた。アルコール分ないらしい。味はリンゴ酢系清涼飲料水という感じでまぁゴクゴク行ける。そう考えるとちょっと高い気がする。

 んー?今もう氷点下なのか。どうりで寒いはずだ。

 Line いれてみたけどみかけちゃちいわりによーできてるとおもう。

 Ruby 2.0.0-p0 リリース
 ようやくデフォルトエンコーディングがutf-8になるらしい。まぁでももう Python に慣れちゃったのでこれから先つかうことないとおもう。

 日記に広告貼っても意味ないので隠した。町の外れの知り合いしかこないような古書店で広告だしてるようなもんだ。

 خوابگاه っていう言いかたあんのな。知らんかった。


2013/02/23 土 奈良

 前の住民ののこしたファンヒータ、灯油がのこっているのでまだ寒いうちに使い切ることにした。ぬくいわwwww
 「変質した持ち越し灯油 使用厳禁」と書いてあるシールがはってあるけどしょうがないわな。

 東大阪にある大阪府立中央図書館にいってきた。なるほど中之島図書館廃止したらいいというのもわからんでもない。
 目当ての本が二冊所蔵されていたのだが、特に違いはなかった。寄贈本なんだろう。一冊借りだした。ついでに本をみてきたが、やっぱり開架されている本の質が奈良よりいいような気がする。最近の本をメモしてたら閉館時間がすぐきてしまったので帰ってきた。まぁ東大阪はまた返しにいくからいいだろ。しかし片道410円かかるな...

 中国の抗日ドラマで自称アイヌの工作員がでてくる変なのがあったが、『戦場の狗ーある特務諜報員の手記』という本がそういう内容であるらしい。ただそもそも事実の点でありえない事が多いらしいので、まぁ宣伝小説のようなものか。

 そういうと今日図書館でみた本に、日本軍が敵の国府軍から救助をもとめられ助けたという話が書いてあった。1944年で友軍の筈の八路軍に包囲され、逃げだすこともならず日本軍にやむなく敵の日本軍に救助を求めたと書いてあった。本当だとすれば淮海戦役のような事態が既に1944年時点でおこっていたことになりおもしろい。場所も淮海戦役の舞台に近い。あの本借りてきたらよかったな。

 どうせ国会図書館の本ダウンロードしてもすぐ読めんのやからバイト先でダウンロードしたろ。

 鈴木仁麗『満洲国と内モンゴル―満蒙政策から興安省統治へ―』明石書店 2012/5
 今日メモしてきたのはこれで、「東部内蒙古」がいつから日本の勢力範囲ということになったかだいたいわかったのだが、川島浪速とかの蒙古独立運動には淡白なのが不思議だ。まぁこの本が主に扱いたいのは満洲国時代の興安省なのではしょっていきたいのかもしれんが。


2013/02/22 金 奈良

 あれもこれもダウンロードしても読みきれないのでとりあえずこれだけにしとくか。

 最近バイト先にギリギリに行ってるから今日は早めに行ってみたろ。

 今ごろ気付いたけど、わざわざ wireshark つかわんでも firebug でブラウザの通信全部見れるな。

 /etc/mysql/my.cnf
 character-set-server=utf8

 磴口县文史资料第六辑--三盛公天主教史料辑.pdf_免费高速下载_新浪爱问共享资料
 『西北支那』にのってたフランス人の教会の資料をついにみつけた

 今日も図書館に行ってきた。明日は東大阪の中央図書館にいってがっつりと借りだしてやる。


2013/02/21 木 奈良

 あと一ヶ月と10日程度でこのバイトもおわり。はよおわらんかな。

 図書館にいって気付くのが、郵便物の出しわすれだ。そして帰りにも忘れてしまう。明日の昼間気付くかどうか。

 カレールーいり鶏胸肉トマト煮がかなりうまそうになってる。今晩と明日の朝で食ってしまおう。

 国会図書館でまた新公開の資料がでてきた。csvみてるとなかなかおもしろい。
 平凡社の大百科事典に大蔵経か..
 なんか読むべき物が一気に増えたような気がする。


2013/02/20 水 奈良

 今日は天気がいいので自転車だ。ということで布団でヌクヌクしている。

 vim の netrw
 これってうかつに :w したら鯖にアップしようとするのでバイト先からだと毎度パスワードをいれなければならずちょっと不便だ。

 昨日の歯医者、奥の歯を抜こうとしているフリをしてグラグラになっていた前歯をおもいっきり押していたようで、その歯が痛い。いやまぁたしかにその歯はもうダメな歯なんだが、麻酔かけてるときにやることじゃないだろ。やっぱボッタクリしてる時点で避けるべきだったんだよな。

 western pacific

 コンポジットレジン
 コンポジットレジン | 広島市西区 アルパーク歯科

 図書館から帰ってきて炊飯器の具合をみたが、トマト缶二個と胸肉二つに対してバーモントカレー小箱半分では足りなかったようだ。一応すこし食べるがのこりの半分もつっこんでおいた。これですこしは日本カレーらしくなるかな。
 んめー


2013/02/19 火 奈良

 今日帰りに歯医者にいったが、ごく妥当な処置のあと、奥の方の上が溶けてる歯を抜きましょうという話になった。ときどき痛むしこれが体内への菌の入口になっているような気がするのででは抜いてもらおうかとおもったがなかなか抜けない。30分くらいやって全然抜けない上に他のところもおかしくなりそうな感じなので途中だったがやめてもらった。2000円とられた。

 そういうと今日はなんか熱がでてるような気がしたが、歯医者にいくころには大丈夫になっていた。うーむ。
 歯医者に行ったうえに歩いて帰ってきてトライアルで買い物したので帰るのが遅くなった。


2013/02/18 月 田舎 → 奈良

 雨かー。京都ぶらぶらしてから奈良に行くつもりやったけどまっすぐ行くか。

 民放でいまごろロシアの隕石のことをダラダラやってるけどyoutubeの映像ばっかり流してるな。まぁテレビはジジババのみるもんだということだな。

 “黒い雨”の影響巡り討論会 NHKニュース
 ここにでてくる専門家ってどんな専門家なんだろう。

 インドカレー食いたいなぁ。

 新しい免許証をもらえるのが4月2日以降で、その日に講習があるのでその日行くことにした。ということで、雨でどこも行く気がしないまま西大寺まで帰ってきた。
 田舎で大量に飯をくわされたため腹いっぱいでもう何もくえない。免許証の写真をみたらなんかふっくらしていた。これは中国でふっくらしたのか奈良でふっくらしたのか。

 パニール by プラバール :クックパッド
 プラバールさんってパニールどうしてるのかとおもったら自作なのか。それも意外と簡単にできそう。
 *お家でイランの白いチーズ* by 青皿市場 :クックパッド
 他にもあったけどだいたいおなじだな。

 デジタルカメラにライカM9-Pとかいうのがあるらしいがこれで写した写真というのをみたらすごい。すごいので値段をみてみたらこれはもっとすごいのであっという間に興味がなくなった。

 今年の春の18切符の期間が発表されていたけど例年通り。

 トライアルにいったら閉まっていた。月曜は棚卸しとか書いてあったのを忘れていた。しかたないのでローソンにいって麦茶を買ってきたが、ローソンでもPDF一枚10円で出力できる事がわかった。

 前図書館の帰りに寄ったカレー食べ放題のところはデカ盛りで有名なチェーンだったらしい。食べログにいっぱい口コミがあった。
 しかしカレーで検索してるときに焼き肉の広告なんか出してほしくないな。
 まぁしかしカレー屋にいくよりはやまやで高めのレトルトカレーを買ってきて食った方が安いんだろうな。
 炊飯器で作ってる鳥のトマト煮にそれっぽい香辛料いれたらカレーになるんだろうとはおもう。→ 「炊飯器 カレー」で検索したらいっぱいでてきた。というか炊飯器でつくってる鳥のトマト煮にルーをいれたらカレーだな。


2013/02/17 日 田舎

 雪。やっぱり冬はこうでないと。

 データ専用になってしまった前の携帯の番号でもショートメールは受信できる。

 昨日電気屋の携帯コーナーで AquosPad をいじってみたがいろいろ速い。田舎で au の電波さえとどいていればこれにしていたのに。と、おもったけど発売時期が12月半ばだったのでやっぱり我慢できずに他のを買ってたんだろうな。それにしてもdocomoのXiは遅い。
 まぁしかしN08Dを触ったときも普通に使えるなぁとおもっただけにそれまでの Androidスマホって遅かったんだろう。よく買う人がいたもんだ。

 TBSのサンデーモーニングってこんなゴミ番組だったっけ。
 あの和服のおばはん法政の中核か。この番組中核人脈にのっとられたのかな。それで辻本の質問なんかわざわざ紹介ということかな。どうしよーもないな。
 革マルとか中核とかそういうのは熊野寮とかサークルボックスとかにこもっていてほしいんだがまぁ連中にしたら宣伝できる場所があればどこまでもでてくるわな。

 空気清浄器の広告をつけてみた。無職にそなえて小遣いをためるぞ。で、hatenaの方にも貼ってみたら貼れた。ううむ。前から貼っておけばよかった。まぁ今からでは遅いけど次からなんか貼る。
 といってもこの日記みてるのはほとんど知り合いなので広告はっても意味なかったりする。

 図書館の本を写真で電子化するのはやっぱり限度があるなー。暗い部屋で撮ったものはみづらい。
 容量を減らすためにグレースケール変換と白黒変換してみたけど白黒でないと圧縮の意味がないが現実的によめない画像になる。うーむ
 輪郭抽出とかしたらなんとかなりそう
→ なった。gimpでバッチ処理するやりかたを調べよう。
→ scheme で括弧かぞえるのつらい
→ なんとか保存できたけど遅い。そもそもimagemagickとかnetpbmでいいんじゃなかろうか。
→ imagemagick の輪郭抽出は論外。netpbmはそこそこだがやっぱり汚ないしやってる間に gimp の処理がおわったのでいい。
anytopnm a.jpg |ppmtopgm |pgmedge |pnminvert |pgmtopbm -threshold -value 0.8 |ppmtogif > a.gif


2013/02/16 土 奈良 → 田舎

 そういうと昨日今まで作ったスクリプトをエクセルにまとめてzipにかためて出せということだったので出した。まぁおまえはもういらんからポイするまえに成果をよこせということなんだろうか。意外と早く無職にもどる日が来るのかもしれない。

 たび靴の底が破れて水がしみてしまう。まぁその日がくるのは当然なんだがしかし早すぎる。よくみたら「made in china」と書いてあった。そら安いわ。
 11月14日に買ったのでちょうど3ヶ月くらいで破れたことになる。うーむ。まさしく中国のカンフーシューズの寿命だ。まぁもっとも最近雨が降るせいでそれに気付いただけで、もっと前から破れていたのかもしれない。

 Танк на трассе, Нижний Тагил - YouTube

 田舎は雪なので昼間に車ででてきて帰るらしい。便乗するにはもう出ないといけないな。

 田舎。雪。
 免許証だが申請を平日に行ってなおかつ別の受講日を指定されるらしい。さすが田舎。何しに帰ってきたのか。うーむ。

 続資治通鑑長編の中華書局の排印本の第一巻みたけど、もう南宋の段階でしまいこまれてたのか。そら出てこんわ。

 大学に『関東軍と極東ソ連軍』があるかどうか調べてみたら研究室貸し出し中になってた。ぐぬぬ。借りだしさえできればバシバシ写真撮ってコピー終了なんだが。
 大阪の中央図書館にあるのか。東大阪か..結構いいかも。

  大和西大寺 - 荒本 近鉄 410円
  大和西大寺 - 若江岩田 近鉄 390円
  (京阪)萱島駅前 - 荒本駅前 近鉄バス 290円
 しかし月曜休館なので田舎の帰りに寄れないのであった。

 うーん。なんか東京にいたとき、親戚のくそ坊主がいらんというのにくれた黒い皮のジャンパーを今頃になって返してほしいといわれているらしいんだが誰にあげたのか全然おもいだせん。返せとかいうならひとにわたすな。あんなもん自分では金だしても買わん。


2013/02/15 金 奈良

 朝から雨降ってるなぁ。電車か。

 最近はバイト先と図書館とトライアルの往復なので新しいこともなく、書くこともないな。

 部屋 → バイト先 8km
 バイト先 → 図書館 11km
 図書館 → 部屋 4km
 地味に運動してるような気がするが自転車なのでたいして苦労もない。

 雨降ってたということで今日は電車で来た。ついでにノートパソコンももってきたので日記も書けるぞ。書くことなんか無いけどな。

 鶏トマト煮を食うために歩いて帰ってきた。やっぱり24時間たつとうまい。鳥皮も食える。

 今日は韓国のサイトのハングルしか書いてないところを研究してデータぶっこぬきのスクリプトを回して帰ってきた。火曜までにちゃんと落ちているかどうか。攻撃とみなされて途中で止まってる可能性もなくもない。

 ロシアに墜落して激突した隕石のとんでもない瞬間を撮影したムービーまとめ - GIGAZINE


2013/02/14 木 奈良

 朝日新聞デジタル:箸墓古墳など立ち入り許可 宮内庁方針
 奈良にいると古墳が身近に感じられる。古墳は現代から隔絶した感じがあるのでいい。特に古墳のまわりに住宅なんかが密集しているのをみると住宅とか人間が苔みたいにおもえてくる。

 今日は昼に金をおろしたので財布に余裕がある。ということで図書館の帰りにトライアルに寄ってしまった。この調子で通うと一年たつ前に500ポイントたまるんじゃなかろうか。
 ということで鶏肉のトマト煮をしこんでおいて、今晩もカレー。

 18日休めたら休むことにして、免許の更新をすることにする。ついでに土曜くらいから田舎に帰る。しかしなんで平日しかやってないのか。


2013/02/13 水 奈良

 寒いけど雨は降ってないぽいので歩いていけるぞぉ。
 ....もう7時半か。メシ食う時間が必要なので時間的に無理っぽい
 とかなんとかいっている間に8時をまわったので電車でいくことにする。しかし自転車が一番早いんだからなんか変な話だ。

 今日は帰りまっすぐ図書館に行ってみた。途中平城宮跡を通ってみたが平地できもちがいい。近鉄が通るのだが、さえぎるものがあまりない上にわりと近いので夜ということもあって明るい電車がきれいだった。

 今日もトライアルでレトルトカレーを買ってきてしまった。レトルトカレーを電気鍋であたためてバゲットでこすりながら食べるのが楽チンでしかたない。そもそも朝昼とヨーグルトたべていて腹は十分一杯なので晩はそんなにいらんのだ。トライアルはレトルトのカレーを100円以下で売っている。今はみんなそうなのか?とにかく安い。後味で舌がすこし痺れるが気になる。毎日食べるのはあんまりよくないのか。メシと一緒にたべるために作ってあるから味が濃いのかもしれない。うーん。でもカレーのブロック買ってきてそれを湯でといて食うのもちょっとなぁ。

 いけだのぶおって革マルだった過去があるのか。それでマルクスの頻度がたかいのか。最近ブログ読んでないけどどうなってんのかな


2013/02/12 火 奈良

 朝寒くてひさしぶりにガスのところから水が漏れていた。凍ったんだろう。帰りは雨降っていたので自転車は置いてバス電車で帰ってきた。明日の朝雨降ってなければ歩いていくかな。

 最近歯がなんか悪くなっているような気がするんだが、なにのせいだろう。歯がおれたのはしかたないが、左上の奥歯とか腫れぎみだ。
 最近スパゲティなんかゆでてくったりしてるせいか。変なもん外食したせいか。あるいはここの水道の水がなにか溶けているのか。あるいはコタツで寝てしまうせいか。歯磨きが雑になってきたか。うーむ。

 電気代がこの一ヶ月弱で1000円。51kWhらしい。コタツとか電気鍋とか使ってるからなぁ。

 2009年新型インフルエンザパンデミック騒ぎのときに、ウイルスの同定などを早くして情報を共有する体制が世界的にととのえられたのだが、そのときわかったことのひとつに、冬ものすごい熱がでるインフルエンザの症状で本当にインフルエンザなのは実はそれほど多くないということだ。その年はパンデミックで大騒ぎだったのでそのせいもあったのだろうが、アメリカでの調査では一番多いときで25%程度しかインフルエンザのウイルスを検出できなかったらしい。
 それからILIインフルエンザ様疾患という言葉がつかわれるようになった。ノロウイルスとかアデノウイルスとかリノウイルスなんかによるウイルス性腸炎なんかもそのなかに入っているそうだ。まぁいずれも脱水しすぎないようにして寝てたら治るしそれしか治療法がないので大差ないといえば大差ない。
 流行性感冒という言葉はインフルエンザウイルスが発見されるよりも前に使われるようになったもので、今ではインフルエンザ = 流行性感冒みたいにつかわれているが、流行性感冒は症状しか定義がないものなのでILIとおなじように使う人もいる。冬になって乾燥するために半分物質であるウイルスが移動しやすくなるということなんだろう。
 ちなみに暑いところでもインフルエンザはあるが、寒いところのように季節で大流行するものではなく、年中どっかで発生するがすぐ収束するものらしい。ちょっとまえにバイトでインフルエンザの情報をあつめてそういうことがわかった。


2013/02/11 月 奈良

 ええ天気だが図書館にいこうとしつつ本などみてたら昼前になる。

 結局県立図書館にいってきたが、メモというかほとんど資料みたいな本なので内容を全部まとめながらいくことになり、今日もおわらなかった。読みとばせばすぐおわるんだろうけどもったいない。

 日本から満洲国に満蒙開拓団(最初の武装移民は1932)みたいなのが送りこまれたのとおなじころソ連でも満洲事変(1931)をうけて、人口の少ない極東ソ連に人間を送りこむ運動をやっていた。極東開拓英雄移民運動(1932-)といっていたそうだ。でも女性がいかないからはかばかしくないということで、若い女性に行くよううながすヘタグーロヴァ運動(1937-)というのがあったらしい。これは日本が移民推進計画(1936-)をバーンと打ちだしたあと。しかも日本もその後「大陸の花嫁」(1938-)というのをやっている。日本とソ連の移民合戦の様相を呈していたことになる。

 今日も炊飯器でスパゲティだ。帰りにどっかで食べたくなったが、現金がすくないので我慢した。これからもなるべく財布を軽くしておいて無駄な出費をしないようにしようとおもう。4月から無職なのだから。
 今日は面倒なので水にスパいれてソースもかけて卵もおとしてそれで放置することにした。まぁそこそこ食えるものになるとおもう。

 バケットかじって炊飯器を掃除してたら前歯が折れてしまった。断面をみるといかにも腐っている感じ。痛くなかったのでとっくの昔に死んでたんだろう。まぁいまさら歯医者にいってもおそいので行かない。これではみがきしやすくなったというものだ。

 いかんな。今日もコタツで寝てしまった。


2013/02/10 日 奈良

 昨日食ったカレーのせいで腹がおもい。

 カッターシャツを洗濯した。天気いいからすぐ乾くだろう。

 inkscape と gimp で縦書き。うーん。
 LibreOffice Draw。縦書きはいいが出力が。うーん。

 行こう。北京もじき、腐海に沈む - ネットゲリラ
 信陽って武漢と鄭州の間か。まぁ北京も南京も戦争のとき海から攻めのぼられてすぐに落ちたから戦争を念頭においているのであれば避けたいところではあろう。中華民国は最初武漢を首都にする予定だったのが共産党にのっとられたので蒋介石が上海クーデタおこして排除して南京に都置いたもんな。台湾の国民党に蒋介石のあれはなかったことにして一からやりなおしましょうみたいなメッセージをおくろうとしているといえなくもない(こじつけ)

 上のネタを細かくねちっこく書いてハテナの方にあげといた。

 もう日が暮れたな。寒くなってきた。

 奈良のペルシア人 : ペルシアと奈良 : 旅の空
 ゾロアスター教では近親婚が善行と奨励されていた?

 これからスパゲティを炊飯器で試してみる。
 しかし炊飯器でつくる方法はそれなりに時間がかかるようで、量で考えると実は米炊くのとあまりかわらないのではないか。

 そういうとこないだ図書館に大日本史料とかあったので適当にパラパラ読んでみたら、倭寇の時代にジャワの方から高麗に来た人がいて、日本人は襲うから怖いので高麗の船で帰らせてくれと頼んでる文章があった。


2013/02/09 土 奈良

 敗因はトップの失敗の連鎖…民主が衆院選を分析 : 読売新聞
 そういう他人事みたいな事を平気で言うからダメなんだよ。

 パドマエフ - ドルジェフ

 図書館に来た。電源席とれた。

 布団をかたづけるために帰ってきた。50ページくらいまでメモとれたけど、いいかげん手で書くのがうっとおしくなってきた。おとなしくノートパソコンつかって書きこんでいく形に移行するべきか。でも紙の方があとであっちこっちみるとき使いやすいんよな。

 図書館の帰りにカレー食べ放題の定食屋に寄って食べ放題食べてきたら帰ってコタツで横になってすぐ寝てしまった。

 ファイル出力(白黒)の値段
 セブンイレブン 10円 pdf xpf jpg tiff ネットプリント 20円
 サークルK 10円 pdf ネットワーク経由各種ファイル形式対応20円
 ローソン 20円 pdf jpg
 ファミリーマート これから10円でpdfが印刷できる機械にいれかえていくらしい

 ハル&チッチ歌族(お肉食べようのうた) - YouTube
 そういえば今日は肉の日なのか。いつもトライアルにいくとこの曲がかかっていて肉を買いたくなってしまう。

 そういうと昨日派遣屋の営業の人が様子見にきてたけど、延長があるかどうか尋ねたら予算がつくとしたらまた先とかなんとか言われたそうだ。その話をこっちにしたときに3月までという契約ですよねとか話をまとめにかかっていたのでもう切る気満々なんだろう。まぁだいたい仕事の内容が簡単すぎておかしかったのだ。もっと時間かかるという目算だったのかもしれんが。そういうことで4月から無職にもどれるのはまちがいないので4月はとりあえず自由に時間を使う。といっても奈良で図書館に通ってときどき観光に出かけるというスタイルになるとおもう。
 今年の18切符の発売予定はまだ決まってないけど例年通りであれば4月10日までは使えるので宮崎くらいいけるかな。


2013/02/08 金 奈良

 イカの「飛行能力」を確認 北大助教らが連続撮影  :日本経済新聞

 寒いな。さて今日は帰ってからノートパソコンを持って県立図書情報館に来てみた。ここ閉館が20時か。ぐぬぬ。
 とはいってもすこしはメモが進んだ。これから元気があるときはまっすぐ図書館に行くことにしよう。

 帰りに24号沿いの天下一品にいって味がさねというのを食ってみた。天下一品風の豚汁ラーメンという感じだった。たしかにうまいのだが天下一品で食うものではないような気がする。


2013/02/07 木 奈良

 あんまりやる気のでない一日だった。仕事したくない気分で適当にDBにつめこんでおいた。
 まぁ昨日話をして反応が悪くもなく良くもなかったせいだな。ちょっと心残りになったりしてるんだろう。

 なんかシャツが臭くなってきているので洗濯した。めんどくさい。カッターの方が黒いのだが、これは一枚しかないので今日は洗濯できない。

 嫁が美人にみえるということに弁解などしなくていいとおもう。いいことじゃないの。

 そういうと今日は帰ってから時間もあるので県立図書情報館に行こうかなとすこしだけ思ったが行かなかった。これから行くようにしてもいいかもな。日曜に行ったら電源のある机は全部埋まっていたが夜なら空いてるところもあるかもしれない。勉強してるやついそうな気もするが。


2013/02/06 水 奈良

 MFA Educators Online: Explore Galleries: Explore Artworks: Parade Float in Hakata

 さて。練習もせずにとりあえず京都に行ってから考えるか。雨降ってるけどレーダーをみるかぎりではあがりそう。
 9時になったのに雨まだ降ってる。これは傘を持っていくしかないのか。

 旅行歴をまじえてアフガニスタンに入ろうとして入れなかったことをしゃべったら入れたところで時間が来た。もっと内容を練った方がいいんだろうがそもそも旅行の話を人に詳しく話したことなどないので、はしょり気味に話してしまったところを改めて詳しく話したりするというかなりたどたどしい話し方になってしまった。この日記で、文章自体はだらだら長く書いているが、内容自体はまとめ気味なのがそのまま出てしまった。こういう人前での話というのはなるだけ具体的かつ印象的にデータを出さないと興味をひきつづけられない。あとおそらくあれでも早口であったとおもう。まぁとりあえず終わったがちゃんとオチをつけれなかった。せっかく人前で話す機会があっったのにもったいない。
 帰りは京都駅まで歩いたがついでなので松原通を通ってみた。昔の繁華街なので寺なんかが結構ある。あたりまえだが奈良にくらべると歴史が近い。堀川通りから鴨川まで無駄に回り道をした。傘は忘れなかった。

 そうだ!自分でラーメンを作ろう!: 再現! 天下一品
 鳥皮か.. 天一食うといつもどこかで気持ちわるく感じるのはそのせいか。
 今でも鳥肉のトマト煮を炊飯器で作ったとき、皮は捨てている。なんか気持ち悪いから。
 あでも一日煮たら気持ち悪くないな。


2013/02/05 火 奈良

 さて無事カバン回収できるのか。全財産が入ってるわりに不用心でこまる。
 どうということもなくカバンを回収してバイト先にいき、帰ってきた。

 明日は休みで昼ごろ京都にいけばいいだけだが、今晩の間に一回は予行演習をしておかねばなるまい。はたして30分も話つづけられるのだろうか。
 というかまぁアフガニスタンの話がいちばんまとまっているのでそれをメインにしてあとは適当に中国の話したら終るんじゃなかろうか。

 結局練習せずに↓書いておわりだった。
 中国のAQI(大気汚染指数)について - メモ@inudaisho


2013/02/04 月 奈良

 雨が降ったので電車で行こうとおもいながら駅から歩いたらバス代浮くなぁと考えている。

 山田川駅から歩こうかとおもって200円の切符を買いながら結局新祝園にいってしまい、ついでなので自衛隊の基地の近くの道を通っていった。地形的にはこっちの方が古い道であるのはまちがいない。ちょうどバイト先の裏にでる。それでわかったのは、大通りの方を歩いていくのとあんまり差がないということだった。
 今日もたいした仕事もなく遊びながら適当にやっつけて帰った。帰りは結局押熊まで歩いてバスにのって西大寺にいった。山田川駅まで歩くのが一番安いとわかりながらついつい国会図書館の角で南の方に曲ってしまう。山田川駅は待たされるからな。

 帰り押熊の天下一品でラーメン食ったがそこでカバンを忘れていってしまった。本読んでたせいでカバンの存在を忘れてしまった。実は前にも西大寺のラーメン屋に入ってみたらカバンを忘れてしまったことがある。やっぱり本に熱中して忘れてしまった。ラーメンみたいに高いもの食わない方がいいのかもしれない。そして気がついたのが22時前だからいかにカバンが必要ないかわかる。あした定休日らしいが朝は掃除しているので回収できそう。

 国会図書館のAPIってそんなことできるのか。


2013/02/03 日 奈良

 県立図書館で戦争関係の本をみていたらロシア課の課長をやったことのある人が書いた 林三郎『関東軍と極東ソ連軍』があった。この本は戦争関係の専門書籍という扱いなので借りだせない。他に所蔵ないか探してみたら全然なかったのでしかたなくそこでしばらくメモをとった。全部とらずにのこしておいた。また来る。

 帰りに興福寺をみてきた。さすが奈良の中心地、観光客がいっぱい。しかし「ならまち」はみずに帰ってきた。
 あ、あと林神社がある漢国神社をみてきた。林神社は饅頭を日本にもちこんだ人をまつった神社でその子孫というのがまだ京都で饅頭屋やっているらしい。
 饅頭 - Wikipedia
 その饅頭はふくらし粉をつかい、福岡に伝来したものは酒饅頭であるらしいが本当だろうか。1349年に来たとあるが、杭州の大火(1341)でひどい目にでもあったんだろう。結果的に紅巾の乱のに巻きこまれずに済んではいる。
 奈良饅頭
 1341年に来たという資料もあるらしい。
 幻の甘味料あまづら(甘葛)の再現実験
 この奈良女のサイトには他にもこれ関係の考察があっておもしろい。江戸時代の奈良の観光都市化とか。

 恵方っていえば恵方の方向にある神社に詣るとかでとにかく実際に出かけるもんだろ。座って恵方を向いて太巻きをくわえるとかどこのアホだ。広島のセブンイレブンがやってみたら流行ったのでやることになったとかいう話だがどうしようもないよな。

 トライアルのヨーグルトが復活していた。どこのだれがなにのために全部買ったんだろうか。
 トライアルに行ったらついつい買ってしまうのがバゲットだ。98円で意外と香ばしく見たらカゴにいれてしまう。

 今週の水曜人前で旅行体験を語れといわれているのでせめて今日くらいには用意をしなければなるまい。ちなみにバイト関係ではない。バイトなんか休んで行く。
 む。今その団体の行事予定をみると「東南アジアよもやま話」と書いてある。守備範囲外なんだが見なかったことにして自分のできる話をひねりだすことにしよう。なにせ人前でろくに話もできない人間が30分も時間をあたえられるらしいから大変だ。ちなみにあやしい団体ではなく名士会みたいな団体でこないだ田舎に帰ったとき親戚に声をかけられたのがきっかけだ。
 まぁ舞台だとおもってやるしかないな。うーん。まずはネタ出しか。

 今までの旅行歴みたいなのを大雑把にまとめてみようとしたけど雑然としすぎている..とくにこの5年間。


2013/02/02 土 奈良

 天気よくなってきたな。さて今日はどこへ行こう。

 結局布団干して本読んでおしまいだった。あぁほかに国会図書館から小川一真の写真集をダウンロードしてた。


2013/02/01 金 奈良

 なんか最近朝起きづらいがたぶん最近晩飯食いすぎのせいだろう。腹も重い感じがする。

 自転車の内股こぎはやってるけどハンドルとペダルからは離れられないのでやはり姿勢の自由度は限られる。自転車って案外こいでいない時間も多く、滑らかな道ばかりでもなく、座っているのが一番安定しているので座る方向で収束する。

 googleclって便利だな。メモを共有するのにかなり楽だ。場所によってはsshつかえなかったりするしな。というか奈良県立図書情報館がそうらしい。
 奈良県立図書情報館は調べれば調べるほどよい図書館にみえる。開架図書は多いとはおもってたけど一般図書だけで15万冊開架されてるらしい。ほかに専門図書(戦争関係と郷土資料)が10万冊とか書庫には30万冊とか。電源が用意されててノートパソコンも持ちこみ放題と。古い本は国会図書館に行って電子化されたのをみればよいわけで、バイトになんか行ってる場合じゃないような気がしてきたぞ。

 雨降ってきたので素直にトライアルにいって食べ物を買ってきたがなぜかヨーグルトが全部なくなっていた。

 不登校のまま何もしなかったらどうなるのか?
 おれも社会性のなさではこの人らとあんまりかわらんな。


2013/01/31 木 奈良

 ノートパソコンのデータを全部消される夢をみて心底びびって目がさめた。

 俺の嫁が美人なわけ。:スゴ本

 図録▽うつ状態で悩んでいる人が多い国は?

 帰り、押熊にあった謎のカレー屋に寄ってみたらスープカレー屋だった。薬膳自慢でいっぱいスパイスがはいっているという。でもスープカレーか。1000円もした。ラーメンの値段と使ってる材料からすればそんなもんかもしれんがやっぱり高いな。
 押熊にはそのスープカレー屋の他にもう一軒本式のカレー屋がある。本式の方はもっと高そうなのでそっちは入るかどうか。
 これで財布の中から札がなくなったが、出費する理由がないので土曜までもつだろう。


2013/01/30 水 奈良

 ちんたらするな!!という用に使う『ちんたら』の語源.. - 人力検索はてな

 今朝は遅めに出たが、自転車で30分切っていたので遅刻もせずに着いてしまった。帰りは定時の18時に帰ってトライアルで飯買って炊飯器の湯で体を洗ってついでに洗濯した。炊飯器があいかわらずトマトくさい。

 バイト先に美人秘書がいるのだが、最初のうちはすごい美人だなぁ(主観)とジロジロみていたら、なんかものすごい勢いで接近しようとしてくるので、女に免疫のない自分としては引いてしまい、そんなことあるはずがないなにか裏があるにちがいないといろいろ理由を探してしまった。すごい美人(主観)で秘書みたいな役目してたらそりゃもう出会いがあるとかいうどころのさわぎでないだろうに、いまだに独身というのはおかしい。すごい美人(主観)だから下衆な連中からジロジロ見られるのには慣れているだろうからその程度のことなんてことないだろう。だれかの愛人かなんかでもう飽きてきたからだれでもいいので押しつけられようとしているのではないか。だいたいこの仕事自体が不思議でそういう目的で募集されたものではないか、とかなんとかおもいながら距離をおきつづけ、12月も末になると自然な笑顔から無理矢理笑顔をつくるようになってきてなんか可哀想になってきた。こちらの考え過ぎであろうか。
 とはいっても、そこまでして近づこうとするものだろうか、やっぱりなんか変だなぁとおもいながら距離をおいていたが、1月になって後ろのブースに英語ペラペラの研究員がやってきた。そうするともう掌を返したように冷淡になったので、ああやっぱりなぁとおもわざるをえなかった。うかつに近寄っているといずれ失望を味わされるところだった。こないだの宴会でその研究員の人が34歳子持ちですみたいな事をわざわざ言っていたが、言わされたのかなんなのか。
 チンコが元気で困るみたいなことを書いてる裏でこんなこともあったのだが、まぁもうどうでもよくなったことなので書いておく。そもそもはじまってもいないことなのだ。いつもながら水際でフラグをへしおって逃げるのだけはうまいと感心せざるをえない。


2013/01/29 火 奈良

 さて今日は歩いて通勤してみたが、帰りはさすがに疲れがでたので山田川駅まで4km歩くにとどめた。帰って自転車にのってトライアルにいったがさすが自転車は文明の利器だとおもった。
 しかし歩くのも捨てがたい。やっぱり自転車だと腰をつかわない。腰をつかわないから楽なんだが、腰を使わないのでなんか気持ち悪い。なんとかならんものか。
 押熊のあたりに自転車をとめておけるところがあればそれが一番いい。4km自転車4km徒歩で徒歩の運動量がいい感じになる。


2013/01/28 月 奈良

 うーむ。雪か。このあたりはまだ白くなっているだけだが、これから山中へ行くわけだからあるいは雪が積っていないともかぎらない。久しぶりの電車通勤だ。天気よかったら帰り歩けばよい。
 時刻表をしらべると、一番安い自治体のローカルバスに間にあおうとすると0743大和西大寺発でよいらしい。まぁそうするとむちゃくちゃ早く着いてしまうのだが、まぁ久しぶりの電車だし、こないだ宴会に出て顔を売ってきたからそれくらいの事はいいだろう。

 帰りに目の前の歯医者にいってみたら歯の掃除をしておわりだった。歯のみがきかたの指導を受けたあと、次は2月18日に来てくださいとのこと。これはつまり手におえないからとりあえずちゃんと歯を磨けるかどうか試されているとおもった方がよいのか。うーむ。案外歯槽骨はしっかりしているとのことだった。そして4000円もとられた。高い。

 そして押熊まで歩いて奈良交通の押熊線にのって帰ってきた。さらに奈良ファミリーで生ラーメンを買ってゆでてみたが、やはり440gは多すぎた。飽きてきた。
 全部食べるのはあきらめる。捨てる。

 朝電車の中でちょっと JavaScript の本を読んでみたが JavaScript をつかってプログラムをおしえるものだった。ますます自分には要らないような気がしてきた。


2013/01/27 日 奈良

 謎の病気の原因として「にんにくのとりすぎによる頭痛とニキビ」という可能性があるのを忘れていた。鶏肉の煮物をつくるとき調味料がないからといって塩のほかににんにくなんかも投入したりしてるんよな。うーむ。
 まぁ謎のウイルスにかかっていることにしたほうがおもしろいからそういうことにしておこう。

 寒い。昨日も寒かったので一日中コタツにもぐっていたが今朝も冷えてる。しかし天気はよいので外には出ねばなるまい。というか今日も布団干しとくか。

 奈良県の変遷
 でこのあたりの変遷をみると、西大寺のあたりまで伏見村であったらしい。奈良県の廃止市町村一覧 - Wikipediaをみていたら生駒郡とあったのでこんなところまで生駒だったのかと意外の感があったが、明治の初期には生駒郡は添下郡と平群郡で、新しい郡名だった。郡の合併があったこと自体知らなかった。今の生駒の中心のあたりから南が平群郡で、今の奈良市の西部と生駒市の北部が添下郡であったようだ。添下郡 - Wikipedia添上郡 - Wikipediaによると奈良を中心とする一帯の地名が「そふ」「そほ」とかいうもので、それを東西で上下にわけて添下郡添上郡ができたらしい。

 ついでにわが北桑田郡のこともしらべてみたら、桑田郡が北と南に分割されたのは明治12年だった。たしかに名前の付けかたが新しい。桑田郡池辺郷に氷室があったとのことで、ついでに調べたら謡蹟めぐり 氷室 ひむろによると八木町になるらしい。

 ベランダに目隠しを付けた。やはり向いの下の部屋の窓が見えると気になるので見えないようにした。目隠しといっても向うからこっちが見えないようにするためではなくこっちから下の部屋とか一戸建ての玄関とか見えないようにするためだ。

 唐招提寺と薬師寺に行ってきた。唐招提寺で一番大事なものは戒壇だが、全然人がいなかった。戒壇の上にへんなものがのっていたが戦後作られたものらしい。観光コースになっているので大事にされているのは鑑真の墓だった。薬師寺は白鳳伽藍という方が観光地になっているのだがあまり生きた寺という感じがなくおもしろいものでもなかった。国宝の石碑があるのだがあんまり大事にしてもらってないようだった。仏像はまぁどうでもいいな。
 その後、奈良の県立図書情報館(要するに県立図書館)に行ってみたがこれがなかなかよかった。とりあえずカードをつくって本を借りてきた。でも一度に借りれるの5冊までらしい。

 ふーむ。唐招提寺の戒壇は鎌倉時代につくられたという説もあるらしい。
 戒壇 - Wikipedia
 戒壇の時代の流れをみると、奈良時代にはなかったとするほうが正しいような気もするな。

 夜、宮坂に王将おごってもらったのだが、そのときついでにこれどうなんと額とか首のブツブツとか見てもらったのだが、額のブツブツはやっぱりなんということないものであるらしい。だいいち何か病気になるようなものはもっと痛いものだとか。歩けるような人間が言う頭痛は本当にたいしたことないとか。しかし頭痛はそんな感じだが熱もでるというとそれはよくないらしい。首にあるブツブツは化膿してるというので歯に原因がある可能性を示唆された。歯がわるくなっているところが菌の溜まり場になっていて血液中に排出している事もあるとか。思いあたる節がありすぎる。歯抜けたところを放置してるのとかあるしなー。頭が痛いとか言ったり変な薬を飲んだりとかするよりは、まず歯医者に行くべきなのだろう。うーむ。
 日本に帰ってきてブラブラしてたときに行っておけばよかった。

 昔検索エンジンにひっかかりやすいようによくつかわれる検索語を見えないように小さい字にして貼っておくという技がつかわれていたことがある。それの発展したものがまったく意味が通じない文章のアフィブログだろう。どうやってつくってるのかは知らんけど、そういうのを作ろうとしたら、どこかから検索語のリストを大量にあつめてきて、それで検索してでてくるページの文章を適当にまぜてブログの形に出力するか。2chのログなら簡単に手にはいるのでそれを大量にあつめてきてまた適当にまぜて出力するか。適当にまぜるにはどうするか。今は文章解析なんかタダでできるからそれをつかって分解し、意味的には破綻していても文法的には破綻のないように並べておく。なんでそんなのつくるのかということになってくるが、それこそ指先をちょこちょこ動かすだけで小銭になるのならとりあえず大量に作ってみる人とかいるだろう。

 ゆうちょ銀行の口座をみたらようやく12月分のバイト代が振りこまれていた。それで口座の金の動きをみておどろいたのが、中国から帰ってきたときの方が今より金たくさん持っていたということだ。余裕綽々で帰ってきていたことになる。この四ヶ月弱で使った金の方が大きいということがショックだった。安い仕事してんなー。

 奈良県立図書情報館にEloquent JavaScript: A Modern Introduction to Programmingという JavaScript の入門本があって、今更そんなもん借りてくることもなかったのだが、その入門の総まとめに「倉庫番」を作ってたのでおもわず借りてみた。Sokoban と書いてあるのだがこれそんなに有名なの?
 わざわざ借りてこなくてもテキストが公開されてた。→Browser Events -- Eloquent JavaScript


2013/01/26 土 奈良

 昨日は研究室の宴会ということで奈良の新大宮まで自転車でいってみた。本隊はバスと電車で移動してたがそれよりも早く着いたのであのあたりグルグルまわってみたがなんか微妙な感じであった。微妙な感じというのは、飲み屋飯屋とかばかりでそれ以外の店がそんなにない。やはり中心はもうすこし東か。
 あとから入って適当に空いてる席に座ったが、その研究室のボスの向い側であった。まぁこちらはバイトであるからどうということもない。結構話をしたがやはり普段人と話をしていないのでどっか無理な感じがしないでもない。それなりに対話的ではあったがもっとわかりやすく対話的に話をしないといけないとおもった。
 終わっても金のこと全然言われなかったのでとっとと自転車で帰って服一式を洗濯して寝た。

 朝になったらズボンが凍ってた。とりあえず布団を干す。

 午前中寝てたのはやっぱり昨日酒なんか飲んだせいか。最近夜寝つきが悪いからか。あんまり腹が減らない。
 布団カバーを発見したので布団にかぶせた。

 しかしここは地形的に微高地の高みにあるせいか風がものすごくキツい。洗濯物が心配だがそれほどでもないのは風自体が北風で直撃してないからかもしれない。風がキツい日は洗濯物の乾きがものすごくよい。

 そういうとバイト先で自分のマシンに apache をたてて mod_python をうごかしてみたけどなかなかおもしろい。実行できるファイルを指定しないといけないので、とりあえず test.py というなげやりなファイルだけ指定してるが、さらにクエリで test.py の中の関数を指定して実行させたりできる。出力もprintとかいうなげやりなものではなく、apacheのオブジェクトを通して出力するようしむけられているので、MVCっぽく作ると見通しよくなるというなかなか素敵な仕組みになっている。サイト開発に向いてそう。

 しかしもう一月もおわりか。

 謎の病気だが、治っていないっぽい。こないだ徒歩で往復したあと頭痛がしばらくもどり、額に数個の新しいブツブツ、そして首筋にひとつブツブツが出た。ということは、疲れたらブツブツが出るという、ヘルペス系の症状にのっとってでていることになる。しかも、中国で五女山にのぼって蜂にさされたあとブツブツが急にでてきたのだが、そのブツブツは疲れたから出てきたという可能性もでてきた。つまり崑山以来の頭痛とここ数日の頭痛は同根のものであり、ブツブツは心底疲れたらでてくるというパターンで説明できそう。世界で一般的なのは口唇ヘルペスと性器ヘルペスらしい。今の額にブツブツが出て頭痛がするというので症状がちがうが、中国には謎のウイルスがうようよしていそうだから、そういう謎のウイルスなのかもしれないし、普通の人がかかるところと違うところにでているだけなのかもしれない。皮膚を専門にしてる医者がみてヘルペスじゃないけどなんかウイルス性のイボっぽいとか言うわけだからそういうものなんだろう。まぁヘルペスの場合ブツブツがでたらそのブツブツが痛いそうなので、そういう点でも違うといえば違う。
 もっともこれが自分の体の他のところにはでてこないから自分の体の他の部分にでてこないのに他人にうつったりはしないだろう。ブツブツも蜂に刺されたあとでたのは左のコメカミのあたりが一番きつかったが、今回のは右のコメカミに数個と首筋に一個だ。症状がでたときの調子でいうとよくなっている。奈良にいる間くらいは地道に薬のんでる方がよさそうだ。
 ただ、今まで過度の徒歩などをして体調を整えていた面があるので、8km往復した程度がダメなのはすこしさみしい気分がする。8kmの道を自転車で通勤する程度の運動では悪くならず、体調がよくなるわけだから、普通の運動の範囲であれば問題ないということだろう。これを徒歩で往復するのも慣れたら問題ないような気もする。水曜に歩いたら木金と疲れがでたが、腰背が鍛えられた実感はある。ということでまた試してみよう。もう自転車の元はとったので、つかれたら電車にのればよいだけのことだ。


2013/01/25 金 奈良

 なんかよく眠れず疲れがのこっている感じ。すこし暑く感じたのと関係あるかも。


2013/01/24 木 奈良

 昨日間違えて17時に帰ったのになにもいわれなかったので今日は17時半に一段落ついたのでとっとと帰った。よしよし。まぁ自転車で行くとついつい早く着いてしまうのでその分相殺してるから早く帰って当然といえなくもない。

 最近帰ったらベランダの方を開けてることが多い。それでも寒くない。元気にも程がある。丸見えだが気にしない。気にするようなものもない。そもそもベランダ側には道を挟んでアパートがあるが、壁側がこちらに向いているからそのアパートの住人に気兼ねしなくていい。壁といっても窓がついてるが二階の方は蓋がしてある。一階の方は普通だがまぁいいだろ。よく見えてる方の窓は普段電気ついてないし。アパートの後ろに一戸建てがあって玄関のあたりがよく見えるが居間とかがみえてるわけではないし普通の家なので夜に頻繁に出入りするわけでもなし、これもそんなに気にしなくていい。
 ということで炊飯器で体あらってシャツパンツ洗濯してから素っ裸でうろちょろしていたりするがまぁいいだろ。世知がらい世の中なので警察がいきなり来たりするかもしれないがそうなったらそのときだ。

 この部屋は二階の端なのでベランダの端にたつと外がよくみえる。目のまえにはたんぼがあったところがあり、現在建築中だがまだ土台なのでよくみえる。このあたりは一つの丘の高みにあり、そのたんぼのある北東の方、谷というほどでもないが若干凹んだ地形のむこうはあやめ池の駅のあたりの丘までずっと見晴しがきく。ベランダ正面つまり南側は道をはさんで駐車場があってアパートなので結構空間があり見通しはわるいが狭い感じはない。東の方は道がずっとつづいて奈良を挟んでそのむこうの若草山なんかがあるあたりがみえる。毎朝ベランダの外にでるとここに来てよかったなぁとおもう。もう当分ここに住もうかな。

 バイト先でつかってるモニタを買ったらどれくらいすんのか調べてみたら5万程度した。ぐぬぬ。
 価格.com - DELL U2713HM [27インチ]
 しかし価格コムの評価をみると軒並コストパフォーマンス最高と書いてあるな...

 トライアルで買ってきたA4の紙 + 筆ペン。


2013/01/23 水 奈良

 今朝歩いてみたら1時間15分程度でバイト先までついた。まぁおおまかにいって約時速6kmとなる。帰りは定時とまちがえて17時に帰ってしまったがまぁ誰も困らないから問題ない。しかし奈良ファミリーに寄ったりしたので帰ったら19時まわっていた。
 さすがに8kmを往復するのはやりすぎな気がするが、おかげで本はよく読めた。半分くらいの距離のところに住めたら読書タイム兼徒歩タイムとしてはいいとおもう。さすがに毎日これやると足が痛むとおもうのだがどうなんだろう。
 自転車だと峠だったところも歩きだとなんということもなかった。まぁ自転車でも最近はなんともなくなっているのでたいした登りでもないんだろう。というか本読んでるから何も気にならないのかもしれない。

 Raphael.JS でテトリスみたいなゲームを作ろう!
 最近 Javascript いじったりしてるのでこんなのみつけたけどこんなに簡単にできるのな。


2013/01/22 火 奈良

 生活に余裕がでてきたのでこれからはなにか作る方向でいく。残業なんかいらんかったんや!

 メモリ到着。3Gになった。早くなったような気がしないでもない。
 いやしかしコンビニ受取便利だわ。

 今日もまたトライアルで鶏肉とトマトの缶詰買ってきたが今度は炊飯器で保温調理に挑戦してみた。食べれるようになるまでどれくらいかかるのかわからないが明日の朝にはうまくできてるんだろう。きっと。


2013/01/21 月 奈良

 歩いてバイト先まで行こうかとおもったけど昨日買った昼飯用のヨーグルトが4箱あり歩いて持っていく気にはならず自転車にする。

 イベリア半島・エジプト・シリア・イラク・イラン・小アジア等のイスラム教徒化年度変遷グラフ : 古代世界の午後雑記

 IT・ソフトウェア産業が老化に弱い3つの理由 -倒産の真相-
 努力をすればするほど成功から程遠くなる不思議な法則  -成功するための肩の力の抜き方-

 帰りは雨だったがそんなにひどくないので突破して帰ってきた。雨が降るということは寒くないということで、水浴びも寒くなかった。

 先月末だったか今月始めだったかわすれたけど、バイト先のデルのマシンは無線キーボードに無線マウスだったが、とにかく反応が悪すぎて腹がたつので全部有線にとりかえてすっきりした。あの微妙な反応の悪さは使いづらかったのでこれからブルートゥースのキーボードとか使うことないとおもう。
 となるとこれから増えるとおもわれるタブレット系のパソコン(たとえばこれ)を買ったとしても、キーボードはUSBでガチャガチャやることになる。

 しかしアマゾンのメールによると明日着く予定らしいのに、明日の朝はたぶん雨だから自転車で行けず、せっかく自転車のルート上にあるコンビニの受けとりにしたのに受けとりづらいということになる。素直に駅の南にしといたらよかったか。
 でも現金ないから電車代ケチって傘さして自転車でいきそうだな。それでいいか。

 前の住人の荷物の座椅子をひきだしてきた。これでコタツライフがさらに快適になる。

 写真のファイル名変更ツールをpythonで書きなおしたらむちゃくちゃ早くなった。今までわざわざシェルスクリプトでやってた方がおかしいだけだが。

 そういうと今日は仕事で fortran を触った。あるデータがバイナリデータの形で提供されていて、それを読みだすサンプルが fortran で書いておいてあった。まぁプログラムでやることなんて大差ないのでにらんでいたらなにをしているのかわかる。でも fortran での mysql への接続のやりかたを調べるのが面倒くさかったので python で書きなおした。実は言われてもいない仕事を勝手にやってるだけなんだが、今データ投入してるだけなのでヒマなのだ。でもそのデータの投入もええかげんで、失敗してるのに気付いて二三回やりなおした。今日の帰りはそのデータの投入が終りかけていたので、fortranで提供されてたデータを投入させて帰った。明日には一ヶ月分入っててその容量がどれくらいかわかる。趣味みたいなことやってたら金になるんだからなんだかんだ言っていい仕事だな。
 今度液晶買ってきてコタツに据えつけようかな。

 fortran ってデフォルトでijklmではじまるものが整数の予約語になってるのな。iとかjとかって今でもループでよく使われてるけど、昔大学で fortran やらされた人たちの習慣が残ってるだけじゃないのかこれ。

 さっさと死ねるよう…麻生氏、終末医療巡り発言 : 読売新聞
 実際死にかけの年寄りに金かけてもしかたないだろ。日本には姨捨山の伝統があるわけだから、死にかけの年寄りにはなるだけ楽に死んでもらうことにして、もっと他のとこに金をつかえ。


2013/01/20 日 奈良

 壊れた古いPCにubuntu入れてアップデートのためにテザリングで1G程度落としてみたが、一時間くらいせずに落ちたのでドコモのテザリングも結構早い。遠慮してつかっていると全然7Gまでいかないのにダウンロードしはじめたらすぐに越えてしまいそうだ。まぁ一回制限を越えるまで落として遅さを体験してみないといけないとはおもっている。

 こたつの中に入って横になっていたらいつまでも寝れるような感じになってしまった。こたつやばい。

 去年の3月末、中国行く直前に買った中古ジャンクのタブレットPCだが、ペン入力が死んでいることが確定した。最初は使えてたような気もするが何回も何回も分解しているのでよくわからない。まぁ田舎に放置してて分解したりしてたうちに使えないことに気付いたがそれでも凝りずにここまでもってきてやはり数回分解した。無駄な努力だった。その時間でペンタブレットの新品でも買えるとおもうとつらい。
 数万なんてケチるもんじゃないな。働いたらすぐできる。そんなことは40前になって気付くことではないんだろうが。

 結局今日はこたつに潜ってパソコンいじって分解したりしているうちに日がくれてしまった。唐招提寺にでも行ったほうがよかったな。

 おれも鶏のトマト煮が食いたくなってきたので勇をふるってコタツから出、トライアルに行く。
 鳥肉500gとトマト缶を買ってきて電気鍋にほりこんだ。炊飯器で保温調理した方がうまいのかもしれないがトマトで十分うまい。

 アマゾンギフト券1500円の期限が今月末なのでとりあえずCF-T7のメモリでも買うことにしてアマゾンでみたら今はコンビニで受けとりできるようになってるのか。すごいな。

 中古屋で買ってきた長いメガネケーブルだがゆるいのでなんかのはずみにぬけてしまうことがある。だから使ってるのを譲ってくれたのか。

 今日はコタツにはじまりコタツに終わった一日だった。そして布団へ回帰すると。


2013/01/19 土 奈良

 タフパッドFZ-G1 | パソコン(法人向け)| Panasonic
 これいいなぁ。

 そういうと謎の病気だが随分よくなった気がする。自転車で体調好転してもう謎のウイルス排除モードに突入したのだろうか。薬も月初めに切れたのでとりあえず最初に頼んだところに「今度は本物送れ」と書いてみたらちゃんと本物を送ってきた。ここの方がすぐ着くのでよい。この薬が効き目強すぎな気もするのだが、今のところ一日一回でも問題ない。作用機序を考えると12時間たてば体外に排出されるので効き目が弱いとか強いとか関係なく半日は薬なし状態が発生しているのだが問題ない。やはり自転車の作用か。ここでもう治っていると勘違いして薬をやめてまたブリかえしたらいやなのでとりあえずこれがなくなるまでは飲みつづけるつもりだ。

 自転車のサドルがやばかった件だがこれも書いておこう。
 自転車にのってすぐに体調がよくなったが悪くなったところが一つあった。チンコの立ちぐあいだ。
 本来の用途に使ってるの?と問われれば、使ってませんとしか答えようがないのだが、まぁ一匹のオスとして、ひとりでジョイスティックをにぎってエンジョイするくらいのことはしていたのだがなんか...立ち具合が急速に悪くなったわけだ。それも状態が昔にもどったような気がする。つまり寮にいてパソコンがネットにつながって一人でエロ動画なんかをシコシコみまくってチンコがなんか鈍くなったような感じがして以降中国に行くまでつづいていたような具合だ。立ってもすぐ血が抜けるような...そんな感じ。泡の国にいってもチンコなんか立ちませんよ...みたいな感じ。
 昔はそれが普通なのかとおもっていたのだが、ここ二年くらいでそうではないことに気付いた。まずチンコはよく立つし立ったらなかなか萎えない。うーむ。これが普通なのか。そりゃ性犯罪なくならんしどんどん結婚するよなとおもったくらいであるが、あるいは中国で油くいまくって腹に脂がたまり血がドロドロになったせいかとおもわないでもなかった。あと飯屋の机の上に置いてあったニンニクを消毒用にボリボリくってたというのも大きいだろう。
 でまぁ日本に帰っても..本当元気で感心するわ..とおもってたくらいで、最初っからこうだったらあのときも...あのときも...と後悔することばかりだが、過ぎたことはしかたないのでそれはそれとして、自転車に久しぶりに乗ってから急にわるくなった。
 サドルにまたがったときに既に兆候があった。乗るとサドルの先が金玉の後ろのあたりに当って違和感があるわけだ。昔はそういうことを感じなかった。寧ろ自転車に乗るのが習慣になっていて気になってなかったと言ってもいい。おそらくそういった感覚がここ数年の旅行でリセットされたから感じられたんだろう。で、そのときはちょっとズラして乗ってみたのだが、それでも効き目が覿面にあらわれすぐにチンコの立ちがわるくなった。体調としてはよくなっているのになんで?としかおもえない。最初は自転車疲れですぐ寝たりしてたので気にならなかったが慣れてくるとすぐにおかしいと気がつく。それでネットでサドルと勃起不全について調べると出るわ出るわ...要するにサドルに股間を押しつけるような乗りかたを長時間していると体重がそこにかかり、恥骨が開くわチンコの血行がわるくなるわ神経が麻痺するわといいことは何もないらしい。
 しかしまた自転車が悪いのかといえばそうでもなく、自転車で勃起不全直したみたいな記事もなくはない。要は乗り方らしい。骨盤に前傾後傾の2タイプがあり、前傾の人はサドルの先に体重がのりやすいらしい。なるほど自分はチンコをひっこめ尻を出すような立ちかたをしているので前傾タイプだ。背骨をS字にする筋肉が骨盤にあるが、その作用で骨盤が前傾気味になる。逆に骨盤が後傾だと猫背になりやすいらしい。たぶん姿勢よくしようとかおもってると自然に骨盤が前傾になったりするんだろう。ちなみにモデル体型は骨盤が中立だとか書いてあることが多いがホンマかいなという気がする。
 自転車のサドルは水平を基本とし、そこに骨盤を立てるようにして乗るのがよいらしく、姿勢をそれにあわせるべきであるようだが、そんなの無理だ。無理は無理なりに骨盤にあうようにサドルを前後するべきであるらしい。ということで自分はサドルの前をおもいっきり下げて対応することにした。おそらく骨盤にあうようにサドルを調節しても、結局なんかのはずみで体重をかけてしまうとおもう。ならいっそ当たらないようにするのがいい。
 さてその成果は? 簡単にいうと悪くはなくなったというくらい。たぶん食生活の影響もあるだろうから一概にはいえないが、とにかく阻害要因でなくなったのはたしかだ。本来の用途に使う機会も予定もないし、一人でエンジョイするのに役立てばいいのだからこれでいい。
 チンコ立たないというと精神的なものと肉体的なものがあり、肉体的なものの原因としては血流が悪くなって立つのに十分な血液をおくれないというもので、バイアグラなんかは血圧を高くして血を流しこむものらしいが、逆にチンコから血が出ないようにするところもあるはずだ。先週末の感覚では圧がかかってもすぐ抜けていく感じで、血流をドンドン流していくのが原因なんじゃないかとおもう。だいたい中国にいって脂の食いすぎで血のめぐりが悪くなったのなら、余計にチンコの立ちがわるくなるはずで、逆によくなっているんだからおかしい。
 そうおもって調べてみると勃起の機構は、興奮 → 動脈の血流が増加 & 静脈の血流が減少 → 勃起 というものであるらしい。この神経回路が正常であるのに立たない場合は血を流しこむ方に問題があるということだろう。で、ええ年したおっさんがバイアグラを買ったりするわけだ。で、おれの場合だが、静脈が太いんじゃないかとおもわないでもない。
 あと、自転車のサドルが圧迫するとかいう他にふとももをポンプとして急激に血流を流しつづけた結果静脈の流れがよくなって立ちがわるくなったという筋がないでもない。そうだと救われないなwww
 自転車だが、自転車でつかう筋肉は歩くときに使う筋肉とは別だから鍛える目的で乗るようなものではないだろう。健康面でいうと、一時的に血流を増大させるのがよい効果をうむだけなので、自家発電サウナみたいなものだとおもえばよいのかもしれない。基本的には歩け歩けなんだとおもう。

 これだけチンコの事を書いたあとに何だが、今日の午後は平城宮跡にいってきた。自転車でぷらぷら。最初はなんか行く気がしなかったがとりあえず行かねばと命題的な命令を出して体を自転車にのせて平城京跡にいった。行ってみたらいろいろ知らんことがわかった。
 まず今住んでるここだが、平城京の中になる。秋篠寺までつづく道は当時の通りの名残りだ。今住んでるここはあるいは道にあたるかもしれないがとにかく当時の都のなかになる。
 大極殿も奈良時代に二期あったらしい。移動しているのだ。内裏が東側にあってそっちの前に移動したらしい。外宮という東側の張り出しもあったらしい。奈良時代の遺物だがそうおもしろいものもなかった。井戸くらいか。当時の瓦を復元したものが置いてあったがなかなかいいものだった。当時もあんなによかったんだろうか。全体に遺物の展示物は質素な感じがした。平城京は9世紀中ごろにははやくも田畑となっていたらしいから当然かもしれない。水田化が早かったおかげで木簡が保存されて今も研究ができるということらしい。
 平城京跡の放棄が早かったのは、平城京復帰工作した上皇がいたからかもしれない。
 しかし平城京だが、文化財として保存するのはいいとして、公園として残すために色々移転させる計画があるようだが、それでいいんだろうか。場所的に奈良の交通を塞いでしまうような気がしてならない。

 いままでいろんなところに住んだが古い都市の範囲内に住めたことはなかった。京都の吉田山の麓や太秦なんてのは洛外だし、東京でも北千住、北赤羽、下谷、雑司ヶ谷、押上と微妙に江戸の外れだった。上海なんて郊外もいいとこだった。崑山も城外。ここで初めて古い都市の中に住めたことになる。...といっても平城京ってどうせ政治都市で役所があるか役人の邸宅かそんなところだったんじゃないかとおもわないでもない。しかも放棄されて1000年以上たってるし。


2013/01/18 金 奈良

 昨日の食べすぎで何も食べたくない気分だ。あれだけつめこんだのは成功した。

 帰りにあやめ池の南に寄ってみたが、銭湯はなくなっていた。しかたないのでこれから炊飯器で湯をわかす。

 簡単簡単と調子にのっていたがmysqlのポリゴンですこしミスをしたので作りなおしさせることにして帰った。まぁ作りなおすのも簡単でコンピュータさんに仕事させたら月曜にはたぶんできあがっているという感じだが。

 ついでに携帯も充電させたまま忘れてきた。まぁ親くらいしか電話かけてこないので問題ない。

 残業もなるだけするなみたいなこと言われたが今おもいだしてだんだん腹がたってきた。もう残業20時間までとかいわれただけでも腹が立って金輪際残業するかとおもって実際今週はまったく残業してないのにそんなこと言われると余計にむかつく。定時まではいてくれみたいなこと言われたけどこの程度の仕事定時までいる必要ないだろ。先月から今月頭までかかってた仕事は不定形のものをいじるのだったから時間かかったが、これからはあんなのもうないだろう。帰れるようになったらとっとと帰ってやる。

 そういうと今日は燃えないゴミの日で、この部屋に入ったときからあった汚ないゴミ袋をためしに出してみたらちゃんと持っていってくれた。ありがたい。懸案のブツが消えたので明日は台所を綺麗に掃除しよう。


2013/01/17 木 奈良

 あまり歩いていきたい気分でないので今日も自転車で行くことにする。
 帰って体を洗いたいか洗いたくないかは単純に気温の問題のような気がしてきた。月火は洗う気がしなかったのは寒かったからだろう。昨日洗いたかったのは暖かかったからだろう。気象庁の奈良の観測記録によると16日19時の気温は6.7度。15日は2.9度。14日は3.3度。先週9日は4.9度。10日は3.5度。11日は2.0度だが、この日は入ったかどうかおぼえてない。しかし週末になるにつれ体を洗うのが寒かった記憶があるので寒かったんだろう。4度前後に境目がありそう。

 今日は夕方から新年会の立食パーティーとやらで餅つきがあり餅をつくだけついたあとはひたすら腹がいっぱいになるまで食いつづけた。ああいう場所は普段話をしない人と話をするところだとおもうのだが、あんまりそういうこともしなかった。しったことか。
 しかし腹いっぱいになるとここまで帰るのもおっくうなものだ。寝ていいなら仕事してるところの床で寝たかったがまぁ無理だ。

 銭湯があやめ池の駅の南側にあるらしい。明日帰りに寄れたら寄ってみたい。まぁスーパー銭湯は押熊の方にあるらしいが高いし帰りに寄りたくない。

 今日は世界の気象情報がまとめてあるところをみつけてきた。自分は他の人にくらべてキーワードをつかむのが得意であるようだ。
 つーかここやっぱり田舎で、集まってる人も田舎なりのレベルのような気がしてきた。


2013/01/16 水 奈良

 N-08Dの電池の持ちが悪くなり、ネットへの接続が悪くなった。どうもLTEと3Gの切り替えを何回もくりかえして電池が減っているようだ。ドコモのLTE大丈夫か?朝ぼーっとみていても全然つながらない。どうせ技術のことわからんアホが適当に電波帯決めたせいだろう。

 香格里拉の写真渡すといって結局USBメモリのバケツリレーにおわれ、渡し忘れた気がするぞ。

 今朝だらだらしているうちに歩いて行けるような時間でなくなったので結局自転車で通勤した。仕事も適当にやって6時で帰ってきた。
 トライアルで肉を買ってきたので焼いてみる。これ焼き肉とおもえばものすごく安いな。
 薄く切った肉は食いやすいが、塊の肉はどうやって食ったらいいのか... 昨日買ってきたのはステーキ肉の特売品なのでなんだかんだ言ってちょっと食っては焼き食っては焼きできたが、今日の塊は豚肉だ... 同じ事ができるのか...
 やっぱり豚肉の塊を焼きながら食うのはなんかやりづらかった。


2013/01/15 火 奈良

 今日は子供会のゴミ回収があるということで(前住人の)ダンボールとか(前住人の)雑誌とか(前住人の)服とか捨てることができる。
 結局服は捨てられなかったが紙類は片づいた。

 今日は大した仕事でもなかったので6時で帰った。

 自転車にも体が慣れてしまった。やっぱり早く着いてしまう。やばいサドルだが、前を下げたらやばくなくなった。ネットでサドルの角度をみると、水平を基準に前後させるとある。骨盤を垂直に立てるべきであるらしい。よくわからんが自分の座り方がそもそもいままで前傾気味だったのかもしれない。ひさしぶりに自転車にのったのでそういうことがわかった。
 明日天気よかったら歩いてみようかな。8kmだから2時間みたら着くだろう。

 昨日買ったバケツのおかげでトイレを流すのが楽になった。


2013/01/14 月 奈良

 朝から雨がじゃんじゃん降っているので布団の間から出ずにいたらいつのまにか雪になっていた。
 阪奈道沿いにジョーシンがあるらしいので今日行ってみるつもりなんだが雨が降ってるといけない。

 午後ジョーシンに行ってみたら普通の家電量販店だったのであきらめて日本橋に行った。電車でたった30分。ちょっと高いにしてもこれならみんな大阪に出てしまうな。通勤圏だということを実感した。
 であちこち回ったが結局ジャンクレッツノートを買ったところのよこの箱にはいっているジャンクACアダプタを漁ることになった。レッツノート純正のACアダプタは小型軽量なせいかなかなかでてこないらしい。ある中古屋のおっさんなんかは売ってほしいくらいだといっていた。で、結局IBMのACアダプタが16V3.5AとT7にかなり近かったのでそれにした。980円。帰り、他の中古屋で長いメガネケーブルを買った。200円。長いのをくれといったら通電試験用につかってたのをくれた。3mくらいある。これでコンセントの場所に悩むことはなくなるだろう。

 帰り奈良ファミリーに寄ってバケツとか買ったついでにイオンの食料品売り場にいってみたがやっぱりトライアルよりもこっちの方が種類豊富でいいな。問題は駅の向こう側なので遠いことだ。
 昔、人にもらったホットプレートを家に放置していたのを回収してきたが、これが使える。ホットプレートではあるが鍋の代替を想定したもので深い鉢になっている。つまりいろんな料理につかえるということで、これから活躍しそう。
 昼トライアルで冷凍ギョーザを買ってきて焼いたがうまく焼けた。奈良ファミリーで肉の塊が安くなっていたのを買ってきたのでこれから焼いてみる。こういうのをどう焼いたらうまく焼けるのかわからんがまぁいざとなればよく焼けばいいんだろう。ちなみに調味料はない。塩さがしたらあるかな。

 塩うまい。塩→肉→塩→肉みたいな感じ。


2013/01/13 日 田舎 → 京都 → 奈良

 田舎の凍った屋根瓦の上にのぼって太陽電池式感応ライトをとりつけたりしたあと京都にでてきて激流さんと会い飯くったあとアフガンの写真をわたすとかで研究室にいったが、昔の工業化学の建物に文学部がはいっていて懐しいというかなんというか、そういう微妙な感じだった。何の因縁だろう。

 その後京都駅の方にいってレッツノートのACアダプタを買うつもりだったが、結局買わなかった。駅の東の方にある中古屋にいってみると2980円で純正品の中古を売っていた。それを握って奈良にいけばよかったのだが、とりあえずヨドバシにいったりソフマップにいったりしてしまった。結局そこらでは売っておらず、かといって2980円も微妙な高さなのでそのまま奈良まで来てしまった。来てしまったということは今の充電がなくなったらこれがつかえなくなるということだな。

 西大寺の部屋にもどったら、管理人をやってるという住人のおばあさんと会った。それでこの部屋の謎が解けた。ここにいたのは家主の子供であるらしい。そして借金をしすぎて勘当されたんだとか。まぁどこまで本当かはわからんが、家主の関係者であることはまちがいないだろう。これで一安心した。ちなみにおばあさんは31000円で借りているらしかった。


2013/01/12 土 奈良 → 田舎

 田舎に帰って今まで使ってたCF-W5を親にあげた。ということで XP インストールしたりなんなりしてたら日がくれた。

 塩は控えめにしすぎない方がいいとおもうよ。疲れたときに塩を舐めるとちょっとは元気よくなるよ。

 自転車だがサドルはやばい。あれをなんとかしないといけない。


2013/01/11 金 奈良

 1913/1928/1937/1970年の世界各国輸入先第一位の国の色塗りマップ : 古代世界の午後雑記
 1993/2003/2011年の世界各国の輸入先第一位の国色塗りマップ : 古代世界の午後雑記

 朝の3時に目がさめて、ちょこちょこノートパソコンをいじっている。

 そういうとこの部屋の近くのちょっとした登りで自転車をおりて押している人がいた。人によってはこのあたり程度の坂でもきついのかもしれない。というより、バイト先までの経路で坂は一箇所だけというのは正確ではなく、坂はいっぱいあるが峠は一箇所だけと言った方がいいのかもしれない。国土地理院で公開されている地図作成用の航空写真をみていると、バイト先のあるあたりは昔はただの山でしかなく、まさしく毎日山に登っていることになる。
 どうでもいいが今の京都市域を含む京都府南部の旧国名は山城だが、古くは山背ともかき山代とも書いたそうだが、その山っていうのは奈良北部から男山あたりまでつづく山の塊のことなのではなかろうか。で、その山の向こうだから「やましろ」なんじゃなかろうか。初期の国府も相楽郡にあったらしい。
 今の京都市のあたりは今の関東でいうと東京からみる群馬や栃木くらいの感覚だったんじゃなかろうか。で京都府最南端の相楽郡のあたりは奈良のすぐ北にある峡谷で今の関東でいう埼玉のような位置だったんだろう。

 ここからバイト先までだいたいまっすぐ北にいくがこの道が案外古道であるらしい。北にいくと奈良時代からの秋篠寺というのがある。今は東門が入り口だが昔は南門が正面だったらしい。まっすぐ行くとその南門にたどりつく。もっとも自動車は通れないような道になっている。
 秋篠寺のあたりはこんもりと盛りあがっているのでよい目印になり迷いにくい。そこからさらに押熊というところまで行く。押熊のあたりは人家もあり郊外型の店が多く自動車交通の要衝として賑わっているようだが、単純に古いところでもあるらしい。その北に谷があって川がながれている。川をこえると峠道になり峠のてっぺんのあたりが学研都市とやらである。
 昨日は秋篠寺から先の近道をさがして無理にあぜ道を通ったりしたのでひっつき虫がいっぱいついた。だいたいわかったのは、昔人が通っていたような道は今はもう通る道として整備されていないということだ。アスファルトの道は自然地形に逆らって作られているので起伏が激しく通ればよけいに疲れる。ということで秋篠寺を先頭とする峰づたいに押熊までいくのはちょっと疲れる。
 押熊から川沿いに下っていく道があり、帰りだらだらと降りていくのはそっちの方がいいので帰りはそれをつかっている。行きはついつい秋篠寺の方を目指してしまう。

 さて今日は学園前を通ってみた。バイト先の研究所から自転車で近鉄富美が丘までいくがやはりここでも谷を越し丘を越えるので結構な坂になる。その先にあやめ池がある。まぁ狭山池みたいな古代の土木技術でつくられた溜池なんだろう。そこから流れ出している水路にそっていくと自然と部屋の近くにつく。トライアルにいくとき、台地の縁に小学校があり、その下に川がながれているので、結構古いもんだろうとはおもっていたが、あやめ池から流れるものだから相当古いものであろう。
 その小学校が伏見なんだが、京都の伏見とここの伏見とどっちが古いんだろう。こっちの方が古いような気がしないでもない。

 秋篠寺へつづく古道だが、昔の航空写真をみると田圃の形が正方形に近く並んでいるので条里制の跡だろう。


2013/01/10 木 奈良

 虚構の「まいど1号」が持ち上げられ、意義ある「はやぶさ2」がつぶされる現実 - 産業動向 - Tech-On!

 微弱な無線LANをひろうよりはテザリングの方が速い。

 今日衝撃の事実が明らかになった。残業は20時間までだという。まぁつまり一日一時間までということだ。なにそれ。仕事上の理由で奈良まで引っ越す必要がなかったことになる。アホらしいからこれからは定時に帰ることにしよう。
 しかし営業の人って肝心のことを伝えてないな。もうここに来てから騙されつづけているような気がしてならない。騙して何の得があるのかわからんがまぁ小さく騙したりしてることがどっかにあるんだろう。

 自転車にのって汗を出すようになると体を洗いたくなってくる。ということで今日も炊飯器でつくったお湯で体を洗った。洗面器一杯の水で十分体洗えるんだな。
 気管支炎みたいな感じになっていたが、それも昨日くらいがピークで今日はたいしたこともない状態。自転車のりだしたら痰がやたら湧いたがそれも減ってきた。体質変換している実感がある。


2013/01/09 水 奈良

 体調がよくなっているのが実感できる。自転車最高!
 奈良のお化け屋敷からバイト先の研究所までだいたい8kmだが30分くらいでつくようだ。奈良から精華町に入ったところにある谷に坂があるだけ。奈良からその谷の縁まで登りだがルートさえ選べば実感するほどの登りでもなくたどりつく。まぁそれくらいのアトラクションがあったほうが運動になっていい。
 いつも使わないのにノートパソコンをもっていっていたが、もう置いておくことにした。手ぶらでいくのはやめた。これでカバンを前カゴに入れていても全然心配ない。

 しかし今日は画面をみつめすぎて目が痛くなってきたので20時までせずに帰ってきた。
 この三ヶ月の勤務日をみると、1月は19日、2月も19日、3月は20日。時給で働く人間からするとなんかあんまり働けないような感じがする。36協定なるものがあって36時間以上残業するときは書類を書いて出しとかんといけないのだが、毎日二時間残業してもぎりぎり越えるかどうか。うーむ。微妙だぞ。

 咳がつづく。この部屋の埃かもしれんが、バイト先の研究所に韓国人の女性がいて最近風邪でもひいたのか咳をしまくっている。ところかまわずやっているので一言も話をしたことはないのだがわりと近い席なのでうつされたのかもしれない。

 CF-T7のファンの音はCF-W5のHDDの音ほど耳ざわりではないな。


2013/01/08 火 奈良

 うーむ。昨日1時くらいまで寝てたのに早く目が覚めた。自転車で体が興奮しているんだろうか。とはいってもこれが太秦であればあわてて電車に乗らないといけない時間なので早く目がさめたとか書いてる場合ではなく、早起きでもない。やっぱり時間に余裕があるのは大切だ。そういう点では直近のレオパレスでもよかったような気がする。

 自転車の功徳というのは実にすごいものだといわざるをえない。外が全然寒くない。まぁ今日は実際若干あたたかめな気もするが、それにしても寒くないレベルが違う。今日は炊飯器のお湯をつかって体を洗った。さすがに自転車で往復すると体を洗いたくなってくる。
 単純にふとももをポンプにして文字通り全身の血の巡りがよくなってるだけなんだろうな。今までそういうこともしてなかったということだ。


2013/01/07 月 奈良

 今朝ははじめてのゴミ出しだったが問題なかったようだ。しかし燃えないゴミが月一回というのはどういうことか。だいたい奈良のゴミは分別が細かすぎる。んだがゴミの量がすくないんだろうなぁ。人口をしらべたら奈良市だけだと36万人とからしい。まぁ京都みたいにはいかんわな。

 今日は8時まで仕事をしていたが帰りにコーナンに寄って自転車を買って乗って帰った。それでも10時前には着いているんだからやっぱり近いのはいい。一時レオパレスにしなかったのを後悔していたが、住み心地がいいのでそのことは忘れてしまった。しかしレオパレスだったらお湯には不自由していなかっただろうな。
 ちなみに買ったのは27インチ。変速無し。重いかとおもったら軽いのでちょっと不満。最初はハッスルしすぎて気分わるくなり、ふたつめの坂道のてっぺんで倒れていた。貧血とかいうやつだろうか。まぁしかし帰りはそのふたつの坂道をのぞいて全般に下りなので問題なかった。朝はしんどいだろう。

 マックス・プランク研究所ら、絶対零度より低温の気体を実証。熱効率100%超の内燃機関が実現可能に? « SJNニュース 再生可能エネルギー最新情報
 何書いてあるのかさっぱりわからんな。


2013/01/06 日 奈良

 トイレの止水栓のパッキンを替えたらちゃんと閉まるようになった。
 24時間ホームセンターのトライアルがわりと近くにあるので一日に何回もそこに行っている。飯も工具類もそこで調達している感じだ。ちなみにもっと近いところにやまやがあるのでミューズリーもそこで補給できる。かなり生活しやすい。

 CF-T7が順調に動いているようなので環境移行中。

 最初マシン名をかえてたのでちょっと面倒だったが直すの面倒なので前とおなじにしといた。前はHDDの風切り音が気になっていたが今度はファンの音が気になる。うーむ。W5にIDEなSSDを取りつければ完全無音ではあるが。さすがにあのW5はあちこちボロボロだしなぁ。まぁ去年末にでてたWindows8対応のタッチできるPCみたいなのがそれなりに継続して出るとおもうので、それまでのつなぎとして辛抱する。なにせ本体3500円、マザーボード2000円送料1100円たったの6600円で頑丈このうえなく不自由なく使えるレッツノートが手にはいっているわけで。あとはメモリの増設だな。どうせ1000円くらいで買える。ちなみにここから難波まで480円だから往復で1000円弱。交通費程度の値段か...

 トイレの水回りはタンクの底のしまりが悪く、水がダダ漏れ状態になるがそれをなんとかできる部品はトライアルに置いてなかったので修理するのはあきらめることにした。今日買ってきた部品のおかげで完全に閉まる。使う時に風呂場から水を汲んでタンクに水を足せばいいだろう。もしくは直接流してもいいがタンクから水を流すのは意外とたのしいのでタンクに水をいれるとおもう。
 問題は風呂場の給湯器までのパイプだな。これが凍結して水漏れをおこす模様。給湯器とか使わないのでそこまでの水を止めておいてくれたらよかったのだがそこまで親切ではないらしい。外にでている水道が凍るくらいなんだからやはり寒いんだろう。
 そういうと今日自転車買わなかったな。というのも単純に寒いからで、1月4日も歩いて帰ってみようかとおもったが寒かったのでやめた。西大寺からになって交通費が減ったといっても一日千円かかるので二週間ものればママチャリが一台買える。何にしても自転車があればトライアルに行くのも便利なので、金をおろして買わねば。

 年賀状を書こうとおもう。今年来たのは二枚で一枚は逸平からだ。三年前の年賀状をまだ持っているがこれが四枚あり、今年来たところプラス二人なのでこの四方面に年賀状を出そうとおもうがもう日もおちたので今から買うのは無理か。明日昼休みに買ってみるかな。

 中国の魔法瓶云々と書いたけど、日本にはそもそも電気ポットがあるではないか。とトライアルにならんでいる中国製の電気ポットをみておもった。トライアルは安値狙いのためかそれしかない。2000円程度で買えるのか... 荷物がふえるのでとりあえず保留。炊飯器はお湯を沸かすには向いてないらしい。
 やっぱり炊飯器を活用する方向で考えよう。それにはさらなる掃除が必要だな。うーん。とりあえずトライアルで飯調達してくるか。

 さっそく冷凍食品の「ちゃんこ鍋」なるものを買ってきて炊飯器につっこんでみた。これはいけるとおもう。あと、トライアルに行くまえに炊飯器に水をいれて沸かせてみたら見事沸いていたのでちょっと体洗った。どんなに寒いといっても体は洗った方がいい。というかたぶん体はともかく着ているものをどんどん洗った方がいいんだろうな。


2013/01/05 土 奈良

 airodump-ng したらWEPがまだまだたくさんあって驚いた。悪いハゲのおじさんにタダ乗りされちゃうよ

 もうCF-T7のマザーボードが大阪まで来た。こりゃ今日到着するかも。
 午後には奈良に着いてる。こりゃ夜来るな。

 水道を出してみたがトイレの水槽のまわりの締まりがゆるいらしく水がポタポタ垂れてくる。風呂場の水は問題ないが排水大丈夫なんだろうか。台所は固く閉まっているが、給湯器の方の口を開けても出てこないので出ないようにしてあるんだろう。
 駄目元で宮坂にモンキレンチ貸してと頼んでみたら出勤のついでに持ってきてくれた。ありがたや。ついでに宿舎の鍵を返した。モンキレンチでそこそこトイレの水槽の回りは締まったが、やはり水の漏れるところがある。まぁでもポタポタなので放置することにした。家を離れるときに元栓締めて帰ってきたら開けるようにしたらいいんだろう。奈良は意外と寒いらしく、今朝外に出たら、風呂場の給湯器の前に水漏れの跡があり、その水が凍っていた。うーむ。この水も怖いがとりあえず放置しておこう。下の部屋人住んでる気配がない。水漏れしても文句言ってこないだろ。
 まぁ風呂場の水さえ出てればトイレの水も流せるのでトイレの排水水槽なんかなくてもいい。むしろ余計な心配がかかる分でない方がいいんじゃないかという気もしてきた。洗濯もしやすい。お湯も中国式でやれば問題ないのだが、日本では需要がないので無理だろうな。コルクで蓋のしてある魔法瓶で、その魔法瓶の大きさにあったコイルヒータでお湯をつくってしまう。中国は電圧が高いからやりやすいというのはあるかもしれない。

 来た。CF-T7のマザーボード。こないだ大阪で買ったBIOSパスワードのものはCF-T7CC5AXS。今度買ったものはCF-T7DW6AAS。こっちの方が型が新しい上に無線LANが付いてる。これから分解して付替だ。うまく行くかな。
 持ってるドライバーが細くて一番固いのが回らない。ペンチがあれば一発なのに..

 結局近くのスーパーのトライアルまで行って200円のドライバーセット買ってきた。一発で回せた。マザーボードの交換も無事すんだ。稼動時間が10220時間となかなか使いこまれた機械だったがこのW5自体が2万時間越えてるのであんまり関係ない。


2013/01/04 金 奈良

 無事朝を迎えた。夢で死者が恨みを訴えるみたいな展開があったらおもしろかったがそもそも夢をあんまり見ないのだった。しかしほこりのせいで鼻水がでているな。やはり人が住むにはまだ埃が取り切れていないか。水がないもんな。

 ヤフオクでCF-T7のマザーボード落札してしまった。
 あやしいなといいつつ昼休みに金を振りこんでしまった。

 ついでに関西電力と水道局に電話したらもう開栓してくれるとのこと。水道はちょっと怖いので閉めといてもらうことにしたけどもう今日行ってしまうらしい。大丈夫か。帰ったら暗闇の中で水道と格闘するとかいう悲惨なことになってなかったらいいんだが。

 帰ってきたらもう電気がついた。水道も外の元栓を開ければ出るんだろう。
 ということでさっそくPCに電気をいれてみた。最初はハードディスクが動かず、蓋をあけたりしたが、電気をいれてしばらく回していたら動くようになった。うーむ。ここでよく名前の出てくる男性ではないな。机の上の手帳にでてきた女性のものであるらしい。二つの名前があるが同一人物だ。
 メールにXフォルダというのがあり、その最後が2003年2月3日。で、蒸発するだのしないだのというメールが男から来ている。たしかにそのころ消えたとすれば辻褄があうのだが、男は何なんだろう。うーむ。いろいろややこしいな。
 しかしこの二人、今でも繋がっているようで、ネットで男の名前検索したらgoogle+にのっていた。女性の方の写真もある。しかも東大阪の方だからここまですぐ来れる。こりゃーすぐ足跡つかめそうだな。
 うーむ。通販のメールがあるがこれをみると住所も大阪の方なのでここではない。どういうことか。

 PC 2003年2月3日まで
 女性の親から女性宛ての2003年の年賀状
 競馬新聞 2003年7月と12月
 借金の督促状は去年(2012年)のもの
 ...まぁいいか。

 いかにも電気代を食いそうな電気ストーブがあるのであたたかい。

 CF-T7のマザーボードもう山形を出発したらしい。日曜とかに着くのなら夜なんかに指定しなくてもよかったな。


2013/01/03 木 奈良

 今日もよい天気で部屋の掃除にはちょうどよい。

 せっせと二部屋分埃取りしたらなんとか寝れるような感じにはなってきた。もともと部屋がそれなりに片付いていたのでそのおかげだろう。真ん中の部屋の奥がちょっと汚なかった。あれは鼠の糞だろうか。
 洗濯機の中に毛の塊のようなものがあったが、なにか小動物の死体であるようだ。糞と関係あるんだろうか。
 あと、通帳とかがある箱も発見した。どうも同じ姓で違う名前を名乗っていたらしい。事によるとここで発見できた人名は全員同一人物かもしれぬ。

 関西電力に電話してみたら今日も休みだった。明日電話してうまくいけば土日に電気開通か。
 ここの「組長」に挨拶してゴミの事が書いてある紙をもらってきた。奈良はゴミの分別がやかましいようで面倒だ。ゴミ袋の大きさが45リットル以下だったのは盲点だった。  机はコタツだったので電気がくれば十分問題なく奈良ライフを堪能できそう。

 皿式のろうそくがみつかった。まだ部屋の空気が人間の住めそうな域に入っていないような感じもするが、明日仕事に行かないといけないのでここで寝ることにする。もうトイレはあきらめて小はジャンジャンしているが、大がしたくなった場合さすがに無理なので駅まで歩くかなにか方法を考えなければならない。まぁ夜に紛れて野糞をしにいくのでもいい。水が来るまで使える一番近い公衆便所の場所を探しとかんとなぁ。

 目の前の更地の中にあった移動便所が鍵かかってなかったので出し放題だった。しばらくこれでいこう。工事現場のようだが仕事が始まる来週月曜までは使えるだろう。

 暗いところで本を読むと目が悪くなるというのはこういう暗さのことを言うんだろうな。


2013/01/02 水 山奥の田舎 → 奈良

 さてついに奈良の西大寺の部屋に来た。
 京都に帰っていた杉林がヒマらしいのでいっしょに見にきたわけだが、結局飯屋での雑談に終始して、まともな掃除はできなかった。といっても水も電気もないのでどっちにしてもたいしたことはできなかっただろう。
 部屋の中の残置物をいろいろみていて、どうもこの部屋には男女一組ではなく二組が関係しているようだった。しかもその一組の生命保険の用紙とかでてきている。うーむ。これはあやしい。
 隣の部屋をかりてるおっさんによると、その部屋は水漏れするので水は使えず、ガスは壊れてて電気だけ通して鳥とか猫を飼っているらしい。その人は近所なので困らないとか。
 なんかあんなとこに荷物置いておいて大丈夫なのかすこし不安だがしょうがないので宮坂の空いてる宿舎にいって寝る。ついつい炊飯器なんかもってきたけど邪魔なので持ってこなければよかった。

 しかしあの西大寺の部屋、水道使っていいんだろうか... 下に漏れないという保証はどこにもない。まぁ当初の通り、寝るだけという事になればそれはそれでしかたない。電気は大丈夫だろう。まぁ不潔になるのは確かだな。

 最後の糸も切れた事を確認した。2006-2007のころからすれば6年もたつ。2010の3月からだとそろそろ3年。


2013/01/01 火 山奥の田舎

 昔一人で住んでたころの荷物としてコタツとか炊飯器とかあるのだが、これを奈良に持っていくのは面倒だ。
 明日一人で行く。謎の部屋を見たい人は昼ごろに西大寺まで来てみたらいいとおもう。

 3500円のBIOSロックかかってるレッツノート買うよりはヤフオクで適当に部品買った方がよかったような気がしてきた。