1998/2/10定礎,2003/01UTF8化,2009/10新装開店
  此陣之法,聚陽象也。只此攻打,永不能破。若欲要破,須取相生相克之理。且如前面皂旗軍馬內設水星,按上界北方五辰星。你宋兵中,可選大將七員,黃旗黃甲,黃衣黃馬,撞破遼兵皂旗七門。續後命猛將一員,身披黃袍,直取水星,此乃土克水之義也。卻以白袍軍馬,選將八員,打透他左邊青旗軍陣,此乃金克木之義也。卻以紅袍軍馬,選將八員,打透他右邊白旗軍陣,此乃火克金之義也。卻以皂旗軍馬,選將八員,打透他後軍紅旗軍陣,此乃水克火之義也。卻命一枝青旗軍馬,選將九員,直取中央黃旗軍陣主將,此乃木克土之義也。再選兩枝軍馬,命一枝繡旗花袍軍馬,扮作羅,獨破遼兵太陽軍陣。命一枝素旗銀甲軍馬,扮作計都,直破遼兵太陰軍陣。再造二十四部雷車,按二十四氣,上放火石火炮,直推入遼兵中軍。令公孫勝布起風雷天罡正法,徑奔入遼主駕前。可行此計,足取全勝。日間不可行兵,須是夜黑可進。汝當親自領兵,掌握中軍,催動人馬,一鼓成功。吾之所言,汝當秘受。保國安民,勿生退悔。天凡有限,從此永別。他日瓊樓金闕,別當重會。汝宜速還,不可久留。

水滸伝袋


目標
 まともな水滸伝は他所にまかせて、うちは「投降派宋江」のような暗黒水滸伝路線の一条の道をあゆみます。

 翻訳目標  他のテーマ

水滸伝画像袋 水滸伝翻訳袋
旧コンテンツの一部

更新履歴
まめちしき:古本小説叢刊と古本小説集成は今やネットで手にはいる。ハードディスクの容量を確認してから大陸サイトを徘徊せよ。(叢刊:3.8G,集成:26G)
意見・感想そのほかなんでも→